カップ麺をひたすら食いまくるブログ

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

ブログ内検索

2019-03-12 カップ焼そば
このページでは、エースコックのカップ麺、「スーパーカップMAX大盛り 太麺濃い旨スパイシー焼そば」を食べてレビューしていきます。 「スーパーカップMAX大盛り 太麺濃い旨スパイシー焼そば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップMAX大盛り 太麺濃い旨スパイシー焼そば」。2019年3月11日発売の、「スーパーカップMAX」シリーズの新商品です。ついにMAXシリーズに待望の焼そばが...

記事を読む

2019-03-11 カップラーメン
このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル 花椒シビうま激辛麻辣味 ビッグ」を食べてレビューしていきます。 「カップヌードル 花椒シビうま激辛麻辣味 ビッグ」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル 花椒シビうま激辛麻辣味 ビッグ」。2019年3月11日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。花椒に着目した「シビうま」が特徴のカップヌードルで、同じく「シ...

記事を読む

2019-03-11 カップ麺発売予定・定例報告
2019年3月11日(月)・12日(火)発売のカップ麺新商品 日清食品 新商品 日清食品 「カップヌードル 花椒シビうま激辛麻辣味 ビッグ」 205円(税別) 全国 新発売 日清食品 「日清ウマーメシ シビうま担々」 220円(税別) 全国 新発売 日清食品 「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」 220円(税別) 全国 新発売 日清食品 「日清のどん兵衛 スパイシー豚カレーうどん」 180円(税別) 全国 新発売 日清食品 「日清のどん兵衛 釜た...

記事を読む

2019-03-10 カップラーメン
このページでは、ファミリーマート限定商品で日清食品製造のカップ麺、「味仙 台湾ラーメン」を食べてレビューしていきます。 「味仙 台湾ラーメン」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「味仙 台湾ラーメン」。2019年3月5日発売の、ファミリーマート限定発売の新商品です。名古屋にある台湾ラーメン発祥のお店、「味仙」監修によるカップ麺です。これまでタテ型カップ麺として何度か発売されてきま...

記事を読む

2019-03-09 カップラーメン
このページでは、明星食品のカップ麺、「明星 新華園本店 釜石ラーメン」を食べてレビューしていきます。 「明星 新華園本店 釜石ラーメン」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、明星食品の「明星 新華園本店 釜石ラーメン」。2019年3月4日発売の新商品です。岩手県釜石市のラーメン店「中国料理 新華園本店」の味を再現したカップ麺です。 「新華園本店」は釜石ラーメンの元祖 「新華園本店」は、1951年か...

記事を読む

「スーパーカップMAX」から焼そばが登場! 「スーパーカップMAX大盛り 太麺濃い旨スパイシー焼そば」



このページでは、エースコックのカップ麺、「スーパーカップMAX大盛り 太麺濃い旨スパイシー焼そば」を食べてレビューしていきます。



「スーパーカップMAX大盛り 太麺濃い旨スパイシー焼そば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップMAX大盛り 太麺濃い旨スパイシー焼そば」。2019年3月11日発売の、「スーパーカップMAX」シリーズの新商品です。ついにMAXシリーズに待望の焼そばが登場しました!



  • 「スーパーカップMAX」シリーズに待望の焼そばが登場!
昨年鳴り物入りで登場した「スーパーカップMAXは、麺量が「スーパーカップ1.5倍」の90gから100gに増量され、衝撃的なサイズで登場しました。その一方で、レギュラー味のラーメンの後に続く商品が発売されず、今か今かとその時を待っていた方も多いのではないかと思います。



  • 「スーパーカップMAX」なのに麺量は「いか焼そば」と同じ
さて今回の「スーパーカップMAX大盛り 太麺濃い旨スパイシー焼そば」ですが、麺量は130gで一般的な大盛カップ焼そばと同じ麺量に留まっています。MAXなのに麺量が多いわけではありません。同じスーパーカップの「いか焼そば」とも同じで、ちょっと肩透かしを食った気分です。他社から超大盛の焼そばが出ている中で、麺量で勝負してもMAX感は出せないという判断でしょうか。

では何がMAXなのかというと、まず麺がスーパーカップ焼そば史上最太とのこと。そしてソースの量も最も多いそうです。なるほどなるほど。さらには、「100種類のおいしい素材入りのMAXふりかけ」が入っているとのことで、MAX三連発の焼そばなわけです。果たして麺量MAXではないことを補えるMAXぶりなのか、食べるのが楽しみです。

  • 麺量MAXのカップ焼そばといえば・・・
なんと言っても2018年月に発売されて現在も発売中の「ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX」でしょう。麺量なんと330g!こんなカップ焼そば過去にも未来にも現れないのではないでしょうか。ちなみに価格改定で6月から定価が400円超えするそうです。量を考えると納得ですが、400円超えってカップ麺の値段じゃないですよねw

「ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX」の大きさを通常ペヤングと比較してみました!!

2142kcalの超超超大盛ペヤングは通常の約4倍の麺量!!今回は、まるか食品の「ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX」を食べてみたいと思います。2018年6月18日に関東先行で発売された「ペヤング」シリーズの大型新商品で、文字通りノーマル「ペヤング」の約4倍の大きさという大きなカップ麺。まさかの2000kcal超え!「2142kcal」という、もうこれひとつ食べるだけで一般的な1日のカロリー摂取量を超えかねないカップ焼そ...




内容物、価格、購入額など




別添袋は「焼そばソース」、「MAXふりかけ」の2袋。過去最大量のソースとのことですが、袋を持った感じでは明らかに多いという印象は持ちませんでんした。かやくは入っておらず、ふりかけのみのようです。

品名スーパーカップMAX大盛り 太麺濃い旨スパイシー焼そば
メーカーエースコック
発売日2019年3月4日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(焼そばソース・MAXふりかけ)
定価税別200円
取得価格税込212円(セイコーマート)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

強烈なシビレが味わえるカップヌードル!「カップヌードル 花椒シビうま激辛麻辣味 ビッグ」



このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル 花椒シビうま激辛麻辣味 ビッグ」を食べてレビューしていきます。



「カップヌードル 花椒シビうま激辛麻辣味 ビッグ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル 花椒シビうま激辛麻辣味 ビッグ」。2019年3月11日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。花椒に着目した「シビうま」が特徴のカップヌードルで、同じく「シビうま」を前面に出した「日清ウマーメシ シビうま担々」と同時発売となっています。こちらも後日レビュー予定です。



  • 花椒に着目した「シビうま」なカップヌードル!」
今回の商品は、花椒に着目した「シビうま」な麻辣味のカップヌードルとのことです。購買層が広いカップヌードルで、得手不得手の分かれる麻辣味を作ってくるとはかなり思い切っていますね。それだけ麻辣味、花椒のシビレが広く支持されているということの現れなんでしょうね。

メーカーサイトを見ると、「今、世の中はシビれを求めている!」という、なかなか印象的なキャッチが書かれています。「世の中」とまで言い切っちゃいましたか。確かに飲食店に行くと、明らかに辛いのが苦手そうな人が、汗ダラダラで辛い辛い叫びながら汁なし担々麺を食べているのを見かけることもあるので、得意か不得意かは関係なく、花椒のシビレは世の中に求められているものなのかもしれませんね。

  • これまでに発売された辛いカップヌードル
先ほども書いたように、カップヌードルの購買層はかなり広いため、辛い商品はそれほど多くは発売されてきていません。レギュラー商品で最も辛いのはおそらく「カップヌードル トムヤムクンヌードル」で、中辛~辛口くらいの辛さはあるように思います。辛さ以外に魅力がたっぷりある一杯です。

日清食品 「カップヌードル トムヤムクンヌードル」 (2018 3回目)

今や定番商品「カップヌードル トムヤムクンヌードル」のリニューアル商品今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル トムヤムクンヌードル」。「カップヌードル」シリーズの中の「エスニックシリーズ」3品のひとつで、「カップヌードル シンガポール風ラクサ」とともに今週リニューアルされました。変更点はパクチーで、「新製法によるフレッシュな香りと色合いにこだわったパクチー」とのこと。それ以外に大きな変更がなさ...

2017年11月に発売された「カップヌードル チリチリ♪チリトマトヌードル」は、「カップヌードル」シリーズとしてはかなり思い切った辛さで驚きました。ノーマルの「チリトマトヌードル」に、「激辛チリチリ♪ペースト」を加えることで辛さが18倍になるとのことで、このペーストを入れることで一気に激辛レベルまで昇華していました。

日清食品 「カップヌードル チリチリ♪チリトマトヌードル」

「チリトマトヌードル」35周年の特別限定商品今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル チリチリ♪チリトマトヌードル」。「カップヌードル」シリーズの新商品です。1982年に発売されてから35周年を迎えた「チリトマトヌードル」の特別限定商品となっています。「チリトマトヌードルにチリソースを加えるとおいしい」というちょい足しレシピに注目し、今回の商品には「激辛チリチリ♪ペースト」が別添されています。激辛チリ...

その後、2018年10月には辛さ20倍の「カップヌードル クレイジーチリチリ♪チリトマト ビッグ」が発売されていました。さらに辛くなって驚きの辛さになっていました。

なんと辛さ20倍の超激辛チリトマトヌードル!!日清食品 「カップヌードル クレイジーチリチリ♪チリトマト ビッグ」

辛さ20倍の激辛チリトマトヌードル今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル クレイジーチリチリ♪チリトマト ビッグ」。2018年10月22日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。「カップヌードル チリトマトヌードル」の派生商品で、激辛に振った一杯となっています。「通常のチリトマトヌードルの20倍の辛さを体感」できるという一杯。昨年2017年に発売されていた「カップヌードル チリチリ♪チリトマトヌード...

今回の一杯はこれからチリトマトヌードル強化バージョンよりも辛い一杯になっているのでしょうか。どんな味なのか楽しみです。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「花椒シビうまビリビリオイル」の1袋。かやくはカップヌードルとしてはちょっと少なめでしょうか。

品名カップヌードル 花椒シビうま激辛麻辣味 ビッグ
メーカー日清食品
発売日2019年3月11日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(花椒シビうまビリビリオイル)
定価税別205円
取得価格税込216円(セイコーマート)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年3月11日・12日発売のカップ麺新商品 「カップヌードル 花椒シビうま激辛麻辣味」が注目!

2019年3月11日(月)・12日(火)発売のカップ麺新商品


日清食品 新商品

日清食品 「カップヌードル 花椒シビうま激辛麻辣味 ビッグ」 205円(税別) 全国 新発売
日清食品 「日清ウマーメシ シビうま担々」 220円(税別) 全国 新発売
日清食品 「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」 220円(税別) 全国 新発売
日清食品 「日清のどん兵衛 スパイシー豚カレーうどん」 180円(税別) 全国 新発売
日清食品 「日清のどん兵衛 釜たま風うどん」 180円(税別) 全国 新発売

東洋水産 新商品

東洋水産 「マルちゃん 吉祥寺 Tombo監修 醤油の旨味ソバ」 210円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん 食べるスープ なめらか豆腐四川風麻婆味」 170円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん ワンタン 担担スープ」 108円(税別) 全国 リニューアル発売
東洋水産 「マルちゃん ワンタン シーフードスープ味」 108円(税別) 全国 リニューアル発売

サンヨー食品 新商品

サンヨー食品 「サッポロ一番 麺家いろは 富山ブラック」 240円(税別) 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 しょうゆ味どんぶり」 180円(税別) 全国 リニューアル発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 塩らーめんどんぶり」 180円(税別) 全国 リニューアル発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 ごま味ラーメンどんぶり」 180円(税別) 全国 リニューアル発売

エースコック 新商品

エースコック 「スーパーカップMAX大盛り 太麺濃い旨スパイシー焼そば」 200円(税別) 全国 新発売
エースコック 「タテロング THE和 わさびを利かせたおろし風そば」 205円(税別) 全国 新発売
エースコック 「一度は食べたい名店の味ミニ ぜんや ホタテだし塩ラーメン」 113円(税別) 全国 リニューアル発売

サンポー食品 新商品

サンポー食品 「焼豚ラーメン ねぎとんこつ味」 180円(税別) - 新発売
サンポー食品 「焼豚ラーメン にんにくとんこつ味」 180円(税別) - 新発売

寿がきや食品 新商品

寿がきや食品 「京都 らぁ麺とうひち 鶏醤油らぁ麺」 238円(税別) - 新発売

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

台湾ラーメン発祥のお店のカップ麺!ファミマ限定「味仙 台湾ラーメン」



このページでは、ファミリーマート限定商品で日清食品製造のカップ麺、「味仙 台湾ラーメン」を食べてレビューしていきます。



「味仙 台湾ラーメン」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「味仙 台湾ラーメン」。2019年3月5日発売の、ファミリーマート限定発売の新商品です。名古屋にある台湾ラーメン発祥のお店、「味仙」監修によるカップ麺です。これまでタテ型カップ麺として何度か発売されてきましたが、今回はどんぶり型の高価格帯カップ麺として登場しました。人気店の本格カップ麺化なので、これはかなり楽しみですね!果たしてどんな一杯になっているのでしょうか。



  • 台湾ラーメン発祥のお店「味仙」
味仙」は、愛知県名古屋市にある台湾料理のお店で、名古屋から全国に広がった名古屋めしの代表選手「台湾ラーメン」の発祥のお店として知られています。味仙本店の他に名古屋駅とセントレア空港の中に店があり、その他にも名古屋市内を中心にフランチャイズ店が多くある超有名店です。

台湾ラーメンは唐辛子とにんにくを効かせた辛いラーメンで、具として挽肉やニラが使われています。台湾ラーメンのブームの後に、今度は台湾まぜそばが業界を席巻し、ラーメンまぜそばともに一気に全国区の知名度となりました。私は名古屋に行く機会がなかなかないのでまだ「味仙」に訪れたことはありませんが、いつかは行って食べてみたいものです。

  • 過去に発売されていた「味仙」のカップ麺
「味仙」のカップ麺は、ファミリーマート&日清食品の商品として、2015年頃からタテ型ビッグサイズで何度か発売されています。このブログでは2017年9月に発売された「味仙 台湾ラーメンビッグ」を食べてレビューしています。甘辛いしょうゆ味のスープに、タテ型商品としては充実した具の構成で、非常に満足のいく一杯でした。

日清食品 「味仙 台湾ラーメンビッグ」 (ファミリーマート・サークルK・サンクス限定商品)

台湾ラーメン発祥の名古屋の名店「味仙」の再現商品今回のカップ麺は、日清食品の「味仙 台湾ラーメンビッグ」。台湾ラーメン発祥の店として名高い名古屋の名店「味仙」の一杯を再現した商品です。名古屋や愛知には友人が数人いるのですが、みんな「味仙」は大好きですね。地元の人にすごく愛されているお店なのではないかと思います。先日、東京神田に支店ができた時は、愛知県出身者や台湾ラーメン好きの人を中心に大きな反響...

「味仙」のカップ麺は、ファミマ&日清食品から発売される前に、今はなき「十勝新津製麺」(とかち麺工房)からも発売されていました。ファミマになる前のサークルKサンクス時代のオリジナル商品でした。2009年にレビューしています。台湾ラーメンの特徴のひとつである挽肉をレトルト調理品で再現しており、肉の味わいが印象的な一杯でした。

十勝新津製麺(とかち麺工房) 「名古屋 味仙 台湾ラーメン」

今回のカップ麺は、十勝新津製麺がとかち麺工房に社名変更する前の商品、「名古屋 味仙 台湾ラーメン」です。旧社名への惜別の意味も込め、ネット上で評判が良かったこの商品を食べてみたいと思います。サークルKサンクスオリジナル商品ですが、ちょっと前に発売された商品なので、あんまり売ってないと思います。私はサンクスを3件ハシゴして何とか手に入れました。台湾ラーメンは、名古屋人のソウルフードのひとつと言われており...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体スープ」と「かやく」の2袋。



先入れの「かやく」を開けた状態。挽肉やニラがたくさん入っています。

品名味仙 台湾ラーメン
メーカー日清食品(ファミリーマート限定)
発売日2019年3月5日(火)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ2袋(液体スープ・かやく)
定価税込278円
取得価格税込278円(ファミリーマート)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

釜石ラーメンの元祖の味をカップ麺化!「明星 新華園本店 釜石ラーメン」



このページでは、明星食品のカップ麺、「明星 新華園本店 釜石ラーメン」を食べてレビューしていきます。



「明星 新華園本店 釜石ラーメン」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、明星食品の「明星 新華園本店 釜石ラーメン」。2019年3月4日発売の新商品です。岩手県釜石市のラーメン店「中国料理 新華園本店」の味を再現したカップ麺です。

  • 「新華園本店」は釜石ラーメンの元祖
新華園本店」は、1951年から続く釜石ラーメン発祥のお店です。釜石ラーメンは、岩手県釜石市のご当地ラーメンで、「極細の縮れ麺」と「琥珀色に透き通った醤油味」が特徴だそうです。極細麺なのは、製鉄所で働く人に供するために、待たせずに早く茹で上がるようにするためだそうです。



  • 東北復興支援商品
この商品は、明星食品が毎年発売してきた東北復興支援商品の第9弾で、第5弾として発売されていた商品の復刻となっています。当時このブログでは食べてなかったんですよね。なので、「新華園本店」のカップ麺を食べるのは初めてです。評判が良かった商品の復刻だそうなので、とても楽しみです。果たしてどんな一杯なのでしょうか。

なお、本商品の売上の一部は、「釜石市のふるさと寄付金」に寄付されるそうです。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体スープ」、「かやく入り粉末スープ」、「かやく」の3袋。



先入れの「かやく」を開けた状態。小さめながら肉感のしっかりしていそうなチャーシューに、たくさんのメンマが入っています。麺は細めに見えます。

品名明星 新華園本店 釜石ラーメン
メーカー明星食品
発売日2019年3月4日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・かやく入り粉末スープ・かやく)
定価税別218円
取得価格税込235円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加