カップまぜそば・油そばのカテゴリ記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

カテゴリ:カップまぜそば・油そば

カップまぜそば・油そばのカテゴリ記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2018-10-08 カップまぜそば・油そば
「俺たちのガッツ飯」第2弾商品は「エビチリ風油そば」!! 今回のカップ麺は、エースコックの「俺たちのガッツ飯 爆汗 エビチリ風油そば」。2018年10月8日発売の、「俺たちのガッツ飯」シリーズの新商品です。今回はシリーズ第2弾として、「エビチリ風油そば」が登場。エビチリと油そばの組み合わせはカップ麺でもラーメン店でもなかなか見かけないもののように思います。 「俺たちのガッツ飯」は、「ガッツリ食べたい男性に...

記事を読む

2018-08-14 カップまぜそば・油そば
「麻辣」をテーマにした「中華三昧PREMIUM」の新商品 今回のカップ麺は、明星食品の「明星 中華三昧PREMIUM 麻辣まぜそば」。2018年8月13日発売の、「明星中華三昧」シリーズの新商品で、その中でも高級ラインの「PREMIUM」を冠するカップ麺です。今週、「麻辣」をテーマとした「中華三昧」シリーズが袋麺2種とカップ麺2種で同時発売され、今回の商品はそれら商品群のうちのひとつとなります。もうひとつのカップ麺「明星 中華三...

記事を読む

2018-08-10 カップまぜそば・油そば
「ちゃんぽん麺」を使用したリンガーハットの「まぜ辛めん」が2年ぶりにカップ麺化 今回のカップ麺は、エースコックの「リンガーハットのまぜ辛めん」。2018年8月6日発売の、「リンガーハット」シリーズの新商品です。「リンガーハットのまぜ辛めん」は2016年6月にも発売されていた、リンガーハットのメニュー「まぜ辛めん」を再現した商品です。 リンガーハットの「まぜ辛めん」は、ちゃんぽん麺を使用したまぜそばとして2016...

記事を読む

2018-08-04 カップまぜそば・油そば
またもや新発売のカルディ汁なし麺は「上海風」 今回のカップ麺は、カルディコーヒーファームで買える、カルディオリジナルの新商品、「カルディオリジナル 黒酢香る 上海風葱油あえ麺」。先週食べた「カルディオリジナル 花椒香る 汁なし担担麺」とはメーカーがサンヨー食品系の太平食品工業で共通しており、汁なし麺商品であることも同じです。パッケージデザインもパンダの絵柄を使用していて色違いです。 それにしても、「...

記事を読む

2018-07-29 カップまぜそば・油そば
九州のサンポー食品が作る湯切りなしの激辛まぜそば 今回のカップ麺は、サンポー食品の「汁なし激辛まぜそば」。サンポー食品メーカーサイトにこの送品の記載がなく、またイトーヨーカドー以外のお店でも見かけない商品なので、おそらくイトーヨーカドー系スーパーの限定商品なのではないかと思います。九州限定で販売されるサンポー食品の商品が全国展開されている貴重な存在です。白いパッケージの商品とともに結構前から店頭に...

記事を読む

「エビチリ」味の大盛油そば!!エースコック 「俺たちのガッツ飯 爆汗 エビチリ風油そば」



「俺たちのガッツ飯」第2弾商品は「エビチリ風油そば」!!

今回のカップ麺は、エースコックの「俺たちのガッツ飯 爆汗 エビチリ風油そば」。2018年10月8日発売の、「俺たちのガッツ飯」シリーズの新商品です。今回はシリーズ第2弾として、「エビチリ風油そば」が登場。エビチリと油そばの組み合わせはカップ麺でもラーメン店でもなかなか見かけないもののように思います。

俺たちのガッツ飯」は、「ガッツリ食べたい男性に向けた汁なしカップめんシリーズ」とのことで、今回がその第2弾。確かに「油そば」って女性より男性に好まれるイメージがありますね。これが「まぜそば」だとまたイメージが違うんですが、なにせ「」ですからね。いかにも高カロリーな感じがします。「俺たちのガッツ飯」シリーズ第1弾商品として、今年2018年6月に「俺たちのガッツ飯 爆汗 四川風麻婆油そば」が発売されていて、麻辣味の汁なし担々麺風の一杯でした。比較的カップ麺ではよく見かけるような味でしたが、今回は「エビチリ風」とのことで、「エビチリ」と「油そば」の組み合わせは第1弾と打って変わって意外性を狙ってきた組み合わせに見えます。

今回の商品とは関係ない話ですが、エビチリには少し思い出がありまして、以前アメリカの西海岸を旅している時に、出てくる料理がことごとく舌に合わないというか、かたいパンの大味なサンドイッチとか、大味なソースを付けた肉とか、もうほとほとアメリカの食事が嫌になってる時に、たまたま立ち寄ったロスの中華街で食べたエビチリがもう涙が出るほどおいしくて、それ以来エビチリという料理に特別な思いを持っています。ちなみにロスで泊まったホテルで次の日の朝食に食べたスクランブルエッグはアメリカらしいバターたっぷりな味で、これもおいしくて思い出に残っています。アメリカといえばエビチリとスクランブルエッグ。ちなみに成田に戻ってすぐ食べたくなったのは秋刀魚の塩焼きでした。

与太話はこれくらいにして、エビチリの油そば食べてみたいと思います。



商品概要





かやくを開けた状態。小海老天が入っているようです。

品名:俺たちのガッツ飯 爆汗 エビチリ風油そば
メーカー:エースコック
発売日:2018年10月8日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(調味たれ・かやく・スパイス)
定価:税別230円
取得価格:税込248円(セイコーマート)

» 続きを読む

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明星食品 「明星 中華三昧PREMIUM 麻辣まぜそば」



「麻辣」をテーマにした「中華三昧PREMIUM」の新商品

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 中華三昧PREMIUM 麻辣まぜそば」。2018年8月13日発売の、「明星中華三昧」シリーズの新商品で、その中でも高級ラインの「PREMIUM」を冠するカップ麺です。今週、「麻辣」をテーマとした「中華三昧」シリーズが袋麺2種とカップ麺2種で同時発売され、今回の商品はそれら商品群のうちのひとつとなります。もうひとつのカップ麺「明星 中華三昧カップ 麻辣担々麺」も後日レポ予定ですが、今のところ手に入れらていません。果たして手に入れられるのでしょうか。

今回の「明星 中華三昧PREMIUM 麻辣まぜそば」は、「PREMIUM」を冠する「中華三昧」の高級ライン商品で、「麻辣」をテーマに仕上げたまぜそばです。この手の味は「汁なし担々麺」が現在一世を風靡していますが、今回は汁なし担々麺ではなくまぜそばです。おそらく今回は、担々麺で特徴的な練りごまが使われていないものと思われます。「中華三昧PREMIUM」では今年4月に「明星 中華三昧PREMIUM 汁なし担々麺」が発売されており、花椒や唐辛子で刺激的でありながらも、練りごまの強く効いた担々麺らしい一杯でした。今回は担々麺ではないので、それとは一線を画す味で勝負してきているものと思われます。

中華三昧」といえば、明星食品における袋麺シリーズの代表的なブランドのひとつであり、またノンフライ麺ブランドの草分け的存在でもあります。当然、メーカーとしてはかなり大事にしているブランドと思われ、実際、カップ麺としても完成度の高い商品が多く発売されてきました。明星食品にとって、Gガンダムにおける「爆熱ゴッドフィンガー」、忍野忍における「妖刀心渡」クラスの存在かと思われます。

これまでの「中華三昧PREMIUM」の実績を考えれば、今回のカップ麺の成功も約束されたようなものですが、果たしてどんな味に仕上がっているのか、しっかり食べてみたいと思います。



商品概要



品名:明星 中華三昧PREMIUM 麻辣まぜそば
メーカー:明星食品
発売日:2018年8月13日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体ソース・かやく・ふりかけ)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)

» 続きを読む

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「リンガーハットのまぜ辛めん」



「ちゃんぽん麺」を使用したリンガーハットの「まぜ辛めん」が2年ぶりにカップ麺化

今回のカップ麺は、エースコックの「リンガーハットのまぜ辛めん」。2018年8月6日発売の、「リンガーハット」シリーズの新商品です。「リンガーハットのまぜ辛めん」は2016年6月にも発売されていた、リンガーハットのメニュー「まぜ辛めん」を再現した商品です。

リンガーハットの「まぜ辛めん」は、ちゃんぽん麺を使用したまぜそばとして2016年に登場し、そのまま定番メニュー化しました。リンガーハットの定番メニューである「長崎ちゃんぽん」や「皿うどん」とは一線を画すメニューで、肉みそを使用し、花椒が効いた一杯です。追い飯に対応しており、別売りのごはんを入れて混ぜごはんにできます。これがカップ麺になってしまうと残念ながら大きな特徴である「ちゃんぽん麺」の特徴が消えてしまうため、前作は正直あんまり強い印象の残らない商品でした。今回は果たしてどうでしょうか。

2016年の商品はカップ焼そばと同じような四角い容器で発売されましたが、今回は底深めの丸型になって登場し、前作から一新した模様。カップ麺で続く汁なし麺旋風に乗れる一杯になっているのかどうか、食べるのが楽しみです。



商品概要



品名:リンガーハットのまぜ辛めん
メーカー:エースコック
発売日:2018年8月6日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(調味たれ・かやく)
定価:税別230円
取得価格:税込198円(コープ)

» 続きを読む

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カルディで新たに登場の汁なしカップ麺!!「カルディオリジナル 黒酢香る 上海風葱油あえ麺」



またもや新発売のカルディ汁なし麺は「上海風」

今回のカップ麺は、カルディコーヒーファームで買える、カルディオリジナルの新商品、「カルディオリジナル 黒酢香る 上海風葱油あえ麺」。先週食べた「カルディオリジナル 花椒香る 汁なし担担麺」とはメーカーがサンヨー食品系の太平食品工業で共通しており、汁なし麺商品であることも同じです。パッケージデザインもパンダの絵柄を使用していて色違いです。

それにしても、「上海風葱油あえ麺」とはかなり独創的な商品名ですね。カップ麺では今まで数々の汁なし麺が発売されてきましたが、こんな名前のついた汁なし麺は当然初めてです。どんな味なのか気になりますよね。



「上海風」とはどんな味なのだろうか?

4大中国料理といえば、広東、北京、四川、上海が知られています。広東料理は日本で最も一般的な中国料理で、飲茶とか点心とか、日本のほとんどのく中華料理は広東料理発祥です。北京料理は中国の宮廷料理で、北京ダッグが有名。高級料理ですね。四川は麻婆豆腐とか、辛い料理が有名。最近流行りの汁なし担々麺も元を辿ると四川料理に行き着きます。

これらカラーの強い中華料理と比べると、上海料理は「上海蟹」を思い浮かべる以外はいまいち地味な印象です。ちょっと調べてみましたが、米どころ、魚介が豊富、そしてしょうゆの産地であることから、比較的日本の料理に近いものが出てくるようです。今回の「上海風」というのはどういうことなのか考えてみましたが、おそらくしょうゆを使った味付けというところが由来なのかなと思います。上海のしょうゆは甘いのが特徴だそうです。

商品概要

品名:カルディオリジナル 黒酢香る 上海風葱油あえ麺
メーカー:キャメル珈琲
発売日:不明
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(調味だれ・特製ふりかけ)
定価:税込194円
取得価格:税込194円(カルディコーヒーファーム)

» 続きを読む

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンポー食品 「汁なし激辛まぜそば」



九州のサンポー食品が作る湯切りなしの激辛まぜそば

今回のカップ麺は、サンポー食品の「汁なし激辛まぜそば」。サンポー食品メーカーサイトにこの送品の記載がなく、またイトーヨーカドー以外のお店でも見かけない商品なので、おそらくイトーヨーカドー系スーパーの限定商品なのではないかと思います。九州限定で販売されるサンポー食品の商品が全国展開されている貴重な存在です。白いパッケージの商品とともに結構前から店頭に並んでいたのを見かけていたんですが、やっと手に取ってみました。白い方は私が行ったイトーヨーカドーではすでに売っていなかったです。



赤いパッケージの汁なし麺なので、最近流行りの「汁なし担々麺」かと思いましたが、「激辛」な「まぜそば」とのこと。汁なし担々麺ではないようです。そしてなんと言っても大きな特徴なのが、汁なし麺でありながらもパッケージに「湯切りなし」と書かれていることで、確かに湯切り口らしいものが見当たりません。以前にも日清食品から湯切りなしの「あんかけ焼そば」が出ていましたが、今回もあんかけっぽい商品ということなのでしょうか。



商品概要



品名:汁なし激辛まぜそば
メーカー:サンポー食品(イトーヨーカドー限定商品?)
発売日:不明
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(粉末スープ・かやく)
定価:不明
取得価格:税込116円(イトーヨーカドー)

» 続きを読む

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加