カップ麺対決食べ比べのカテゴリ記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

カテゴリ:カップ麺対決食べ比べ

カップ麺対決食べ比べのカテゴリ記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2019-11-03 カップ麺対決食べ比べ
このページでは、日清食品のカップ麺、「日清麺職人 ぽかぽか中華あんかけ」と「日清麺職人 ぽかぽか生姜あんかけ」を食べてレビューしていきます。 日清麺職人の「ぽかぽか中華あんかけ」と「ぽかぽか生姜あんかけ」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「日清麺職人 ぽかぽか中華あんかけ」と「日清麺職人 ぽかぽか生姜あんかけ」。2019年10月14日に発売された、「日清麺職人」シリーズの商品です。...

記事を読む

2019-11-01 カップ麺対決食べ比べ
このページでは、ファミリーマートコレクションのカップ麺、「醤油とんこつラーメン」と「札幌味噌ラーメン」を食べてレビューしていきます。 ファミリーマートコレクションの「醤油とんこつラーメン」と「札幌味噌ラーメン」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、ファミリーマートコレクションの「醤油とんこつラーメン」と「札幌味噌ラーメン」。2019年10月29日に発売された、ファミマのプライベートブランド「...

記事を読む

2019-10-26 カップ麺対決食べ比べ
このページでは、エースコックのカップ麺、「ハローキティ45周年お祝いカップ麺 しょうゆラーメン」と「ハローキティ45周年お祝いカップ麺 とんこつラーメン」を食べてレビューしていきます。 「ハローキティ45周年お祝いカップ麺」はどんな商品? 今回のカップ麺は、エースコックの「ハローキティ45周年お祝いカップ麺 しょうゆラーメン」と「ハローキティ45周年お祝いカップ麺 とんこつラーメン」。2019年10月21...

記事を読む

2019-10-17 カップ麺対決食べ比べ
このページでは、ファミリーマート限定のカップ麺、「来来亭 しょうゆラーメン」と「来来亭 こってりラーメン」を食べてレビューしていきます。 「来来亭」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、ファミリーマート限定商品で、エースコックの「来来亭 しょうゆラーメン」と「来来亭 こってりラーメン」。ともに2019年10月15日発売の、ファミマの恒例商品となっている「来来亭カップ麺」シリーズの新商品です。滋賀...

記事を読む

2019-09-25 カップ麺対決食べ比べ
このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル ソルトオフ」を、ノーマルの「カップヌードル」を食べ比べてレビューしていきます。 「カップヌードル ソルトオフ」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル ソルトオフ」。2019年9月23日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。カップヌードルの塩分を30%カットした減塩商品。 塩分30%オフの「カップヌード...

記事を読む

定番カップ麺「日清麺職人」の「中華あんかけ」と「生姜あんかけ」を食べてみた!



このページでは、日清食品のカップ麺、「日清麺職人 ぽかぽか中華あんかけ」と「日清麺職人 ぽかぽか生姜あんかけ」を食べてレビューしていきます。



日清麺職人の「ぽかぽか中華あんかけ」と「ぽかぽか生姜あんかけ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清麺職人 ぽかぽか中華あんかけ」と「日清麺職人 ぽかぽか生姜あんかけ」。2019年10月14日に発売された、「日清麺職人」シリーズの商品です。発売から半月ほど経ってしまいましたが、人気シリーズの商品なのでしっかりレビューしていきたいと思います。



とろ~りあんかけスープでぽかぽか温まる麺職人2品


今回の麺職人2品は、「とろ~りあんかけスープ」をテーマに、これからの冬の時期にぴったりのぽかぽか温まる一杯とのこと。「中華あんかけ」と「生姜あんかけ」の2品が発売され、特に生姜を使っている「生姜あんかけ」はいかにも体が温まりそうですよね。

「麺職人」シリーズは8月にリニューアルされ、全粒粉入り麺にさらに小麦胚芽が加わった麺に生まれ変わりました。パッケージでは「ごちそうノンフライ麺」と書かれています。今回の新商品2品にもこの麺が使用されています。



内容物、価格、購入額など




左が「中華あんかけ」で右が「生姜あんかけ」。どちらも「かやく」の袋とともに、「中華あんかけ」は液体スープが、「生姜あんかけ」は粉末スープが入っています。同じ「あんかけ」でも、液体と粉末で別のものが使われているのは面白いですね。



ともに先入れの「かやく」袋を麺に開けた状態。こう上から見ると同じくらいのボリュームのかやくに見えますが、実際はキャベツが入っている「中華あんかけ」の方がだいぶ量が多いように見えます。

そして、両者同じくらいの細さで全粒粉の粒が視認できる麺ですが、色味がちょっと異なっているように見えます。「中華あんかけ」が濃いめの黄色、「生姜あんかけ」はちょっと澄んだ色の麺に見えます。



「中華あんかけ」の液体スープは後入れですが、「生姜あんかけ」の粉末スープは先入れ。粉末でとろみをつけるようです。

品名日清麺職人 中華あんかけ 生姜あんかけ 共通
メーカー日清食品
発売日2019年10月14日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ2袋(液体スープ(中華)or 粉末スープ(生姜)・かやく)
定価税別193円
取得価格税込127円(コープ)

» 続きを読む


ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミリーマートコレクションの「醤油とんこつラーメン」と「札幌味噌ラーメン」 食べてみた!



このページでは、ファミリーマートコレクションのカップ麺、「醤油とんこつラーメン」と「札幌味噌ラーメン」を食べてレビューしていきます。



ファミリーマートコレクションの「醤油とんこつラーメン」と「札幌味噌ラーメン」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、ファミリーマートコレクションの「醤油とんこつラーメン」と「札幌味噌ラーメン」。2019年10月29日に発売された、ファミマのプライベートブランド「ファミリーマートマコレクション」の新商品です。販売は東洋水産、製造は東洋水産系のユタカフーズが担当。



ファミマ版「麺づくり」シリーズ?


今回新たにファミリーマートコレクションのラインナップに加わった「醤油とんこつラーメン」と「札幌味噌ラーメン」は、ノンフライ麺を使用したどんぶり型カップ麺で、製造販売を東洋水産が手掛けています。コレまでファミマコレクションのカップ麺はタテ型の油揚げ麺商品のみだったので、今回初のノンフライ麺且つどんぶり型の商品となります。

東洋水産のノンフライカップ麺シリーズといえば、「正麺カップ」や「麺づくり」が思い浮かびますが、今回の2品はカップ形状から、おそらく「麺づくり」シリーズと共通する部分が多い商品と思われます。「麺づくり」シリーズはおいしいのですが、コンビニではなかなか手に入り難いため、ファミマで気軽に購入できるのはありがたいところですね。今回の2品、果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




左が「醤油とんこつラーメン」で右が「札幌味噌ラーメン」。別添袋はともに「液体スープ」、「後入れ粉末スープ」、「かやく」の3袋構成ですが、両者に共通して使われている袋はないようです。



先入れの「かやく」をカップに開けた状態。共通してメンマが入っていますが、それ以外はだいぶ構成が異なっています。

「醤油とんこつ」は小さいながら1枚チャーシューが入っているのに対し、「札幌味噌ラーメン」は少量の挽肉しか入っていない代わりに野菜が多めに入っています。麺は両者同じものが入っているように見え、雰囲気は「麺づくり」のものとよく似ている印象です。

品名醤油とんこつラーメン 札幌味噌ラーメン 共通
メーカーファミリーマートコレクション(製造は東洋水産系のユタカフーズ)
発売日2019年10月29日(火)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・後入れ粉末スープ・かやく)
定価税込178円
取得価格税込178円(ファミリーマート)

» 続きを読む


ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ハローキティ45周年お祝いカップ麺」の「しょうゆ」と「とんこつ」を食べてみました!



このページでは、エースコックのカップ麺、「ハローキティ45周年お祝いカップ麺 しょうゆラーメン」と「ハローキティ45周年お祝いカップ麺 とんこつラーメン」を食べてレビューしていきます。



「ハローキティ45周年お祝いカップ麺」はどんな商品?


今回のカップ麺は、エースコックの「ハローキティ45周年お祝いカップ麺 しょうゆラーメン」と「ハローキティ45周年お祝いカップ麺 とんこつラーメン」。2019年10月21日発売の新商品です。パッケージ一面に描かれたハローキティ45周年を記念したアニバーサリーカップ麺2品です。

ハローキティ45周年アニバーサリー商品


ハローキティの45周年を記念したアニバーサリー商品。「しょうゆラーメン」と「とんこつラーメン」の2種類が発売されています。ハローキティでイメージする味だと、クリーム系とかチーズ系とかもっとふわっとした味を勝手に思い浮かべますが、今回の2品は案外普通の味ですね。ただ、パッケージデザインや中に入っているナルトはハローキティらしさ全開で、サンリオファンの方やお子様に喜ばれそうな商品となっています。

また、フラ裏にはQRコードが付いており、アクセスするとキティの動画を見ることができます。ここでは内容には触れませんので、ぜひ買ってご覧いただきたいと思います。



内容物、価格、購入額など




左が「しょうゆラーメン」で右が「とんこつラーメン」。どちらも別添袋は入っていません。共通してハローキティのナルトが入っていますが、両者異なるかやくも入っている模様です。

品名ハローキティ45周年お祝いカップ麺 各味共通
メーカーエースコック
発売日2019年10月21日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープなし
定価税別193円
取得価格税別108円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミマ限定の「来来亭」カップ麺、「しょうゆ」と「こってり」を食べ比べてみました!



このページでは、ファミリーマート限定のカップ麺、「来来亭 しょうゆラーメン」と「来来亭 こってりラーメン」を食べてレビューしていきます。



「来来亭」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、ファミリーマート限定商品で、エースコックの「来来亭 しょうゆラーメン」と「来来亭 こってりラーメン」。ともに2019年10月15日発売の、ファミマの恒例商品となっている「来来亭カップ麺」シリーズの新商品です。滋賀県野洲市に本店があり、全国に多くの支店を構えるラーメンチェーン「来来亭」の味を再現したカップ麺となっています。



「来来亭」は全国チェーンのラーメン店


来来亭」は、滋賀県野洲市に本店があり、愛知県や関西など西日本を中心に店舗展開するラーメンチェーン店です。京都ラーメンを標榜し、お店の看板メニューは鶏ガラしょうゆのスープに背脂を合わせた「ラーメン」。

他にもいろんな味のラーメンを揃えるとともに、定食系のメニューも充実しており、お一人様から家族まで、幅広く対応しているお店となっています。

「ラーメン」と「こってりラーメンを再現」


今回同時発売された2商品は、お店の看板メニューである「ラーメン」と、とんこつしょうゆスープに背脂を浮かせた「こってりラーメン」が再現されています。



「しょうゆラーメン」はお店の看板メニューである「ラーメン」を再現。「ラーメン」は、鶏ガラしょうゆのスープに背脂を合わせた、京都風しょうゆラーメンを標榜した一杯となっており、過去に何度もカップ麺で再現されています。

エースコック 「来来亭 しょうゆラーメン」 (ファミリーマート限定商品)

京都風背脂しょうゆラーメンでおなじみの「来来亭」の再現商品今回のカップ麺は、エースコックの「来来亭 しょうゆラーメン」。前回の「旨辛麺」に引き続き、滋賀県野洲市に本店のある全国チェーンのラーメン店「来来亭」の再現商品で、ファミリーマート・サークルK・サンクス限定商品です。「しょうゆラーメン」は押しも押されぬ「来来亭」の看板商品です。京都風のしょうゆラーメンで、大量の背脂がのったスープが大きな特徴と...



一方の「こってりラーメン」は、お店の「こってりラーメン」を再現。こちらはとんこつしょうゆのスープに背脂を大量に浮かせた一杯で、2018年12月に「来来亭 こってりラーメン」としてカップ麺化。ノンフライ麺を使用した高価格商品で、たっぷりの背脂で濃厚こってりに仕上がった至極の一杯でした。

「来来亭」のノンフライ麺使用高級カップ麺!ファミマ限定「来来亭 こってりラーメン」

このページでは、ファミリーマート限定のカップ麺、「来来亭 こってりラーメン」(エースコック製)を食べてレビューしていきます。「来来亭 こってりラーメン」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、ファミリーマート限定、エースコックの「来来亭 こってりラーメン」。2018年12月4日発売の新商品で、ファミマ限定カップ麺「来来亭カップ麺」シリーズのカップ麺です。ラーメンチェーン店「来来亭」のメニューである「こっ...

今回は、この「来来亭カップ麺」2品を食べ比べ、どのような違いがあるのか見ていきたいと思います。


内容物、価格、購入額など




左が「しょうゆラーメン」で右が「こってりラーメン」。ともに別添袋は「液体スープ」2袋の構成。白い方の「液体スープ」の袋は両者同じのようです。もうひとつの「液体スープ」の袋は、「こってりラーメン」の方がひとまわり大きくなっています。



カップに予め入っている内容物。どちらもかやくはチップ状のチャーシュー、メンマ、ねぎの組み合わせで共通。写真からだと分かりづらいかもしれませんが、左側の「しょうゆラーメン」の方が。すべてのかやくにおいてだいぶ量が多くなっていました。「こってりラーメン」が具が少ない分、スープが充実していそうで楽しみ。

品名来来亭
しょうゆらーめん あっさりラーメン 共通
メーカーエースコック(ファミマ限定商品)
発売日2019年10月15日(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(液体スープ2袋)
定価税込216円
取得価格税込216円(ファミリーマート)

» 続きを読む


ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「カップヌードル ソルトオフ」と本家「カップヌードル」を食べ比べてみました!



このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル ソルトオフ」を、ノーマルの「カップヌードル」を食べ比べてレビューしていきます。



「カップヌードル ソルトオフ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル ソルトオフ」。2019年9月23日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。カップヌードルの塩分を30%カットした減塩商品。



塩分30%オフの「カップヌードル ソルトオフ」登場!


これまでにも「カップヌードル」シリーズからは、多くの健康志向商品が発売されてきましたが、今回は「減塩」をテーマに、「ちゃんとおいしいのに、塩分30%オフ」が売りの商品となっています。

毎日のようにカップ麺を食べていると、何よりも気になるのが塩分過多になることで、中には1個食べると1日の摂取上限量をほぼ満たしてしまうレベルで塩分が入っているカップ麺もあり、今回のような減塩商品はありがたいとところ。カロリーや糖質を制限した商品は多いですが、減塩の商品は意外と少ないんですよね。

過去に発売されていた「カップヌードル」シリーズの健康志向商品


「カップヌードル」シリーズでは、過去に多くの健康志向商品が発売されてきました。

真っ先に思い浮かぶのは、「カップヌードルライト」かと思われます。カップヌードルと同じ系統の味でありながら、カロリーを198kcalに抑えた商品ですが、相応に味に厚みがないのが気になる商品でもありました。

また、低カロリー、糖質制限商品の欠点である味の厚みのなさを解消した、「カップヌードルナイス」という商品も発売されています。確かに味に厚みはありましたが、カップヌードルとは別物の味という印象でした。

「カップヌードルライト」と「カップヌードルナイス」を比較した記事を2018年4月に書いています。

「カップヌードル ナイス 濃厚! ポークしょうゆ」と「カップヌードルライト」を食べ比べ

「カップヌードル」の中でノンフライ麺使用の健康志向という共通項のある「ナイス」と「ライト」がなぜ併売されているのか今回のカップ麺は、今週リニューアルされた日清食品の「カップヌードル ナイス 濃厚! ポークしょうゆ」。そして同じく日清食品の「カップヌードルライト」と比較します!なぜこの両者を比較するのかと言うと、「カップヌードルナイス」シリーズと「カップヌードルライト」シリーズは同じ「カップヌード...



2018年4月には、「あっさり少なめカップヌードル」という商品が発売されていました。スープはノーマル商品とほぼ同等で、麺量をを少なくすることで低カロリーを実現しています。以前は「スープヌードル」で、現在は「あっさりおいしいカップヌードル」という商品名で売られています。

日清食品 「あっさり少なめカップヌードル」

「カップヌードル」の新シリーズ「あっさり少なめカップヌードル」今回のカップ麺は、日清食品の「あっさり少なめカップヌードル」。「カップヌードル」から新しく登場した「あっさり少なめカップヌードル」シリーズの商品です。内容物が「スープヌードル」とほぼ同等なので、おそらく「スープヌードル」が「あっさり少なめカップヌードル」に置き換わるものと思われます。オープンプライス商品が定価税別125円に替わるため、ち...

内容物、価格、購入額など




左が「ソルトオフ」で、右がノーマルカップヌードル。謎肉やエビの量に違いがありそうですが、他にも、「ソルトオフ」のスープ粉末が多そうです。

品名カップヌードル ソルトオフ
メーカー日清食品
発売日2019年9月23日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープなし
定価税別193円
取得価格税別138円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加