今回のカップ麺は、ローソン限定商品でサンヨー食品の「小金ちゃん 焼きラーメン」。福岡の天神にある屋台の味の再現とのことですが、以前このブログ食べた「博多風 とんこつ焼そば 大盛り」と同じような味をイメージしたんですが、今回の商品はソースととんこつスープで細麺を炒めたものの再現ということで、ちょっと別物のようです。





ソースは、「とんこつスープと濃厚ソース」と書いてあり、実際食べてみると変則的な焼そばソースといった感じでした。お店の味は違うのかもしれませんが、ソースの酸味が強くとんこつはあまり感じられないんだけど、何か焼そばとは違う味でした。言葉を悪く言うと中途半端な焼そばの味で、本物の焼きラーメンの味を確かめるならこのカップ麺じゃ無理なんだろうなと思いました。

は、細めの油揚げ麺。細いのにしっかりコシが残っているのはさすがサンヨー食品といったところですが、細い麺がソースを絡めすぎていて、ソースの酸味をいっそう増幅させていました。ベースに博多とんこつラーメンがあるので麺が細くないと再現性に欠けるんでしょうけど、今回のソースならばもうちょっと麺が太い方が食べやすかったと思います。まぁ、変えるべきは麺じゃなくてソースなんですけどね。

は、豚肉、ネギ、にんじん、フライドオニオン。200円オーバーの値段を考えるとちょっと貧弱な具でしたが、フライドオニオンうまかったです。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
本物の屋台の味はわからないですが、おそらくは今回の商品の再現性は低いんじゃないかと思います。現状、ちょっと変則的な焼そばという印象で、ソースの酸味が強くて他の味がよくわかりませんでした。屋台の焼きラーメンの写真を他のサイトで見ると、かなりうまそうなんですよね(このあたり)。サンヨー食品さんには今後もっと突き詰めた商品に期待したいです。

品名:小金ちゃん 焼きラーメン
メーカー:サンヨー食品
発売日:不明
麺種類:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(液体ソース・あとのせかやく・調味油)
定価:不明
取得価格:税込228円(ローソン)
製品URL:なし

標準栄養成分表
1食145g(めん100g)あたり
エネルギー:626kcal
たん白質:13.8g
脂質:29.9g
炭水化物:75.3g
ナトリウム:2.0g
ビタミンB1:1.24mg
ビタミンB2:0.58mg
カルシウム:200mg

サンヨー食品HP:http://www.sanyofoods.co.jp/
ローソンHP:http://www.lawson.co.jp/

昨日の歩数計:2585歩

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加