このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 俺の塩 スタミナにんにく塩焼そば」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 俺の塩 スタミナねぎ塩味」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 俺の塩 スタミナねぎ塩味」。2024年4月8日発売の、「俺の塩」シリーズの新商品。人気シリーズが3品同時に発売された「新生活応援」をテーマにした商品。



「新生活応援」シリーズの「俺の塩」


今回の商品は、「新生活が始まり、元気やエネルギーのいる時期にぴったりのがっつりとした味わい」をテーマにした「新生活応援」の3商品のうちのひとつです。このシリーズ、2022年初登場し、昨年2023年は出ていなかったと思うのですが、今年復活。新年の「がんばれ!受験生」は東洋水産の人気シリーズ4品の同時発売ですが、今年の「新生活応援」はそこから「ホットワンタン」を抜いた3品となっています。まずは「俺の塩」。

2022年4月に発売されていた「マルちゃん 俺の塩 スタミナにんにく塩焼そば」。ニンニク縛りのある「俺の塩」なので、どうしても味が被りますよね。それにしてもこの「新生活応援」のロゴがフリー素材感満載なのですが、今年のやつもよくよく見るとフリー素材っぽい雰囲気ありますよね?2022年の「新生活応援」は、「赤いきつねと緑のたぬき」「QTTA」「俺の塩」でした。今年は「QTTA」OUT「麺づくり」IN。
「新生活応援」のスタミナ系「俺の塩」!「マルちゃん 俺の塩 スタミナにんにく塩焼そば」を実食レビュー

「新生活応援」のスタミナ系「俺の塩」!「マルちゃん 俺の塩 スタミナにんにく塩焼そば」を実食レビュー

このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 俺の塩 スタミナにんにく塩焼そば」を食べてレビューしていきます。「マルちゃん 俺の塩 スタミナにんにく塩焼そば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 俺の塩 スタミナにんにく塩焼そば」。2022年4月11日発売の、「俺の塩」シリーズの新商品。人気シリーズ3品同時発売された「新生活応援」をテーマにした商品でもあります。...



内容物、価格、購入額など




別添袋は3つ。カップには麺のみ入っています。

品名マルちゃん 俺の塩 スタミナねぎ塩味
メーカー東洋水産
発売日2024年4月8日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(粉末ソース・あとのせかやく・特製油)
定価税別236円
取得価格税別128円(マックスバリュ)

「マルちゃん 俺の塩 スタミナねぎ塩味」食べてみた



新生活が始まり、元気やエネルギーのいる時期にぴったりの、がっつりとした味わいの塩焼そば。
ガーリックを利かせて、がっつりとした味わいのねぎ塩味が特徴です。
1分で戻る、コシが強く弾力のある細麺。
豚の旨みが利いた調理感のあるねぎ塩味ソース。
にんにく風味で味にパンチを利かせました。
かやくは、ごま、ねぎ。


ソース




ポークベースにニンニクや胡椒を効かせた塩味のソース。別添「特製油」で調理感を出しているとのことですが、それほど出ていません。商品名に「スタミナ」と入っているものの、ニンニクはがっつりというほど強くはなく香る程度。主役ではあるのですが他の味含めて全体的に控えめでした。もうちょっとポップにキレのあるニンニクを効かせても良いのにと思いますが、こういうやさしい味に留めるのは東洋水産らしい部分でもありますよね。






湯戻し時間1分の細くて縮れのついた油揚げ麺。細いですが、湯戻しを1分に留めることでコシをキープした食感となっています。1分って結構短いんですよね。お湯を切ってからソース混ぜたり具を入れている間にもどんどん伸びていきます。今回しかも、粉末ソースが細麺と絡みにくくてだいぶ時間を取られてしまったので、麺重視なら混ぜ合わせるのもある程度妥協と諦めが必要かもしれません。

硬め食感の麺はいつもの「俺の塩」同様おいしく、ソースのニンニク風味を立てつつ食感で主張ができていました。麺量は90gでいつもの「俺の塩」より10g少ないですが、一般的なカップ焼そばのボリュームです。





「あとのせかやく」に入っている粒ごまとネギ。ソースのニンニクが控えめなのに対して粒ごまは香ばしく、むしろこれが主役なのでは?と思うほど風味でもつぶつぶ食感でも目立っていました。ごまを脇役に追いやるほどニンニクが効いていてくれたら良かったのですが、新入社員さんとかがニンニク臭ばらまいて午後の仕事するのを防いでいるのかもしれませんね。

ネギも目立っており、「スタミナねぎ塩味」の面目躍如。量も風味も主役九でした



オススメ度(標準は3です)


  • 東洋水産 「マルちゃん 俺の塩 スタミナねぎ塩味」
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
ニンニクを効かせた塩焼そばでしたが、生活の疲れをフルチャージできるほどにはニンニクは効いておらず、極端さはないまとまった味でした。ニンニクよりも粒ごまやネギが目立っており、スーパーだと150円以下で買えそうな価格設定なら十分に元は取れそうです。

「俺の塩」に勝る「俺の塩」はそうそうありません。





栄養成分表、原材料


1食100g(めん90g)あたり
エネルギー492kcal
たん白質8.8g
脂質25.7g
炭水化物56.3g
食塩相当量3.3g
ビタミンB12.10mg
ビタミンB20.37mg
カルシウム200mg

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、精製ラード、食塩、しょうゆ、卵白)、添付調味料(デキストリン、植物油、牛脂、食塩、ポークエキス、香味油脂、香辛料(ガーリックパウダー、こしょう)、砂糖、たん白加水分解物、粉末野菜)、かやく(ごま、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、増粘多糖類、かんすい、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、カラメル色素、クチナシ色素、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・牛肉・ごま・大豆・豚肉を含む)


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加