このページでは、日清食品のカップ麺、「AFURI 柚子塩らーめん」を食べてレビューしていきます。



「AFURI 柚子塩らーめん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「AFURI 柚子塩らーめん」。2024年4月1日発売の新商品です。東京を中心に店舗展開する人気ラーメン店「AFURI」の味を再現した商品ですどんぶり型の本格カップ麺となっています。



「AFURI」の本格カップ麺再び!


「AFURI」は、東京を中心に店舗展開する人気ラーメン店。元となっているお店が神奈川・厚木にある「ZUND-BAR」で、その昔私は「ズンドバー」を「ドンズバー」と間違い、友人(ハンサム氏)に大笑いされたことがあります。

「AFURI」はカップ麺としてもおなじみで、一貫して日清食品から発売されてきました。タテ型カップやカップライス、さらには系列店の「AFURI 辛紅」の商品も出ていましたが、昨年5月にはどんぶり型のノンフライカップ麺が登場し、あまりの本格ぶりに驚く商品でした。今回もどんぶり型で、昨年発売時から変化しているのか楽しみです。
「AFURI」初のどんぶり型本格カップ麺!「AFURI 柚子塩らーめん」を実食レビュー

「AFURI」初のどんぶり型本格カップ麺!「AFURI 柚子塩らーめん」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップ麺、「AFURI 柚子塩らーめん」を食べてレビューしていきます。「AFURI 柚子塩らーめん」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「AFURI 柚子塩らーめん」。2023年5月29日発売の新商品です。東京・恵比寿など東京を中心に店舗展開する人気ラーメン店「AFURI」の味を再現した商品で、カップライスと同時発売となっています。「AFURI」の本格カップ麺登場!「A...



内容物、価格、購入額など




別添袋は3つ。カップには麺のみ入っています。麺は全粒粉入りが視認できます。



先入れの「かやく」2袋を麺の上に開けた状態。ダイス状の炙りチャーシューなどが入っていて、昨年と同じような感じですかね。

品名AFURI 柚子塩らーめん
メーカー日清食品
発売日2024年4月1日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・かやく2袋)
定価税別328円
取得価格税別278円(イオン)

「AFURI 柚子塩らーめん」食べてみた!



AFURIの大人気メニューがカップ麺に!
淡麗系ラーメンの名店「AFURI」の代名詞である「柚子塩らーめん」をカップ麺で再現! 鶏ガラをベースに鶏油のコクとかつおや昆布、サバなどの魚介の旨み、柚子の爽やかな香りをきかせた黄金色のスープが特長の一杯です。


スープ




鶏ガラベースに鶏油などの油脂を浮かせた塩味のスープ。鶏の旨み加えて魚介や昆布の旨みが感じられ、鶏と魚介のハーモニーが基本線の繊細な味わいとなっています。また、柚子の風味がかなり強く、タテ型時代から含めてだんだん強くなっている印象を受けました。

昆布の丸みが鶏、魚介、柚子をつなげ、やさしい中に3つの柱がそれぞれに芯のある味で主張しています。前回より柚子がハッキリ目立った印象を受けましたが、基本的にはほぼ同じ味ではないでしょうか。



澄んだスープで油の量も少なめ。繊細であっさりしたスープの本領を発揮するのは、油揚げ麺よりも主張がおとなしいノンフライ麺だと思います。






湯戻し時間4分の、細めストレートのノンフライ麺。全粒粉入りが黒い粒が練り込まれています。超絶に歯切れがよく、全粒粉入りの効果か甘みが強く感じられます。ノンフライ麺なので雑味は少ないですが、甘みや低加水麺食感が上品なスープの味を盛り立てていました。

スープもおいしいですが、麺がこの商品の最も大きなセールスポイントだと思います。超低加水麺食感と甘みの強さが印象的。





炙りコロチャーシュー、メンマ、白髪ネギ、青ネギ、柚子皮の組み合わせ。スープがあっさりなのに対し、炙りコロチャーシューはジューシーでこってりしており、ギャップがなかなか魅力的。以前カップヌードルに入っていたものより粒が大きくてジューシーです。他に2種のネギやメンマが入っていますが、柚子皮が結構目立っていました。


オススメ度(標準は3です)


  • 日清食品 「AFURI 柚子塩らーめん」
★★★★★★☆☆☆☆(6)
前回と大きな違いは感じませんでしたが、引き続きとんでもなくおいしいですね。スープの繊細さはもちろん、麺の歯切れのよい食感と甘みが素晴らしく、スープと麺の相性が完璧でした。だいぶカップ麺離れした味なので、300円超えの価格設定も致し方ないと素直に思える商品です。

今回入れる必要はないですが、柚子胡椒とか入れると塩気とか色々変わって繊細な味が崩れそうなので、もし入れるとしたらこういうのが良いのではないかと思います。すでに完璧なので入れない方がおいしいとは思いますが。

ハウス ゆず6g
ハウス食品
5つ星のうち3.8 5つ星のうち3.8




栄養成分表、原材料


1食92g(めん65g)あたり
エネルギー317kcal
∟めん・かやく∟271kcal
∟スープ∟46kcal
たん白質9.4g
脂質7.6g
炭水化物52.7g
食塩相当量6.7g
∟めん・かやく∟2.6g
∟スープ∟4.1g
ビタミンB10.20mg
ビタミンB20.27mg
カルシウム143mg

めん(小麦粉(国内製造)、小麦全粒粉、食塩、植物性たん白、植物油脂、卵粉、チキン調味料、しょうゆ、大豆食物繊維)、スープ(植物油脂、チキン調味料、食塩、鶏脂、魚介調味油、魚介エキス、糖類、ゆず果汁、香辛料、チキンエキス、魚粉、こんぶエキス、にぼし調味料、オニオンエキス)、かやく(味付豚肉、ねぎ、味付メンマ、ゆず皮)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香料、酒精、かんすい、リン酸Ca、酸味料、カラメル色素、増粘多糖類、焼成Ca、酸化防止剤(ビタミンE、ビタミンC)、乳化剤、カロチノイド色素、チャ抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、くん液、香辛料抽出物、(一部に小麦・卵・乳成分・さば・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加