このページでは、日清食品のカップ麺、「日清ラ王 とろ熟味噌」を食べてレビューしていきます。



「日清ラ王 とろ熟味噌」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 とろ熟味噌」。2024年3月25日にリニューアル発売された、「日清ラ王」シリーズの商品です。厳選素材を使用してリニューアルされた「日清ラ王」のレギュラー商品となっています。



「ラ王 とろ熟味噌」のリニューアル


「日清ラ王」は、八角形の容器が目立つどんぶり本格派のノンフライカップ麺ブランド。袋麺も展開しており、ライバルは東洋水産の「正麺」ブランド。今回、「とろまろ塩」の新発売とともに、レギュラー商品のしょうゆ味とみそ味が厳選素材を使ってリニューアル。担々麺がパッケージリニューアルとなっています。みそ味の厳選素材は「北海道産米麹味噌」で、製品中の味噌のうち36%使用しているとこと。

同時発売の「とろまろ塩」と「濃厚背脂醤油」はレビュー済。
「ラ王」にレギュラー塩味復活!「日清ラ王 とろまろ塩」を実食レビュー

「ラ王」にレギュラー塩味復活!「日清ラ王 とろまろ塩」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップ麺、「日清ラ王 とろまろ塩」を食べてレビューしていきます。「日清ラ王 とろまろ塩」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 とろまろ塩」。2024年3月25日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品です。新たにレギュラー商品としてラインナップに加わった塩味です。「ラ王」の塩味復活!「日清ラ王」は、八角形の容器でおなじみのどんぶり本格派の...

ド定番の本格しょうゆ味カップ麺がリニューアル!「日清ラ王 背脂醤油」を実食レビュー

ド定番の本格しょうゆ味カップ麺がリニューアル!「日清ラ王 背脂醤油」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップ麺、「日清ラ王 背脂醤油」を食べてレビューしていきます。「日清ラ王 背脂醤油」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 背脂醤油」。2024年3月25日にリニューアル発売された、「日清ラ王」シリーズの商品です。厳選素材を使用してリニューアルされた「日清ラ王」のレギュラー商品です。「ラ王 背脂醤油」のリニューアル「日清ラ王」は、八角形...



内容物、価格、購入額など




別添袋は3つ。カップには麺のみ入っています。



先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。

品名日清ラ王 とろ熟味噌
メーカー日清食品
発売日2024年3月25日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・粉末スープ・かやく)
定価税別285円
取得価格税別238円(マックスバリュ)

「日清ラ王 とろ熟味噌」食べてみた!



"厳選素材" を使用したこだわりのスープと "まるで、生めん" が相性抜群!
「北海道産米麹味噌」の甘みをきかせたまろやかな濃厚味噌スープと、食べ応えのあるノンフライ太ちぢれ麺が特長です。(味噌、粉末味噌のうち、「北海道醸造米麹味噌」を36%使用)


スープ




とんこつベースのみそ味スープ。とんこつ感はそれほど強くありませんが、スープ表面に浮く豚脂と合わせて豚の旨みが感じられます。みそ味は「北海道産米麹味噌」が36%使用されているとのことで、その効果なのかはわかりませんが、玉ねぎの甘みも相まってコクの強いスープとなっており、甘みが濃厚感を高めていました。



スープ表面には油脂とともに粒ごまが浮いています。みそラーメンではごまが重要な役割を果たすことが多いですが、今回も粒ごまの風味が映えており、スープの甘みと合わさって後を引く味になっていました。商品説明にごまのことなんて書かれていませんが、実はごまは助演俳優賞の有力候補ではないでしょうか。






湯戻し時間5分の中太で縮れのついたノンフライ麺。パッケージでは「太ちぢれ麺で食べ応えアップ」と書かれていますが、強調するほどには太くも縮れてもいないように感じました。以前まではストレート麺だったので縮れ麺が強調されているようです。黄色味がかっており、札幌ラーメンの玉子麺の色が再現されているものと思われます。

弾力がある麺で、甘いスープとバランスが取れていました。麺とスープの相性は良好。麺量も75gで多めとなっており、食べ応えは十分です。





肉ミンチ、キャベツ、コーン、白ネギ、青ネギの組み合わせ。他の「ラ王」のようにチャーシューは入っていませんが、大粒の肉ミンチがたくさん入っています。また、キャベツやコーンといった野菜も充実しており、「塩」や「醤油」と同じく青ネギ白ネギも入っています。キャベツがスープの甘みを増幅させていました。



オススメ度(標準は3です)


  • 日清食品 「日清ラ王 とろ熟味噌」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
数あるみそ味カップ麺の中でも、甘みの強さで他と差別化ができている商品で、粒ごまの風味が効いていました。みそ味カップ麺はセブンの「すみれ」やヤマダイ凄麺の「札幌味噌」が強力ですが、それらにはない特徴をしっかり持った商品です。

みそ味カップ麺はライバルも強力です。






栄養成分表、原材料


1食118g(めん75g)あたり
エネルギー420kcal
∟めん・かやく∟325kcal
∟スープ∟95kcal
たん白質11.3g
脂質11.8g
炭水化物67.1g
食塩相当量6.2g
∟めん・かやく∟2.3g
∟スープ∟3.9g
ビタミンB10.24mg
ビタミンB20.27mg
カルシウム164mg

めん(小麦粉(国内製造)、食塩、植物油脂、チキン調味料、卵粉、大豆食物繊維)、スープ(みそ、ポークエキス、豚脂、しょうゆ、香辛料、糖類、ごま、香味油、食塩、オニオンパウダー、粉末みそ、オニオン調味料、たん白加水分解物、植物油脂)、かやく(味付肉そぼろ、キャベツ、コーン、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でん粉、キサンタンガム)、かんすい、カラメル色素、リン酸Ca、香料、酒精、セルロース、カロチノイド色素、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、pH調整剤、香辛料抽出物、炭酸Mg、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加