このページでは、ファミマPB「ファミマル」のカップ麺、「牛乳や監修 ミルクみそ味ラーメン」を食べてレビューしていきます。



ファミマル「牛乳や監修 ミルクみそ味ラーメン」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、ファミマルの「牛乳や監修 ミルクみそ味ラーメン」。製造はサンヨー食品系。2024年2月13日発売の新商品です。福島・会津若松の人気食堂「牛乳屋食堂」監修のカップ麺となっています。北海道・東北・関東・東海限定商品。



「牛乳屋食堂」の「ミルクみそラーメン」を再現


「牛乳屋食堂」は、福島・会津若松にある人気食堂。店名の通り牛乳の販売から始まったお店で、現在は会津名物のソースカツ丼やラーメンが看板メニューとなっており、中でも今回再現されている「ミルクみそラーメン」はお店の人気ナンバーワンメニューとなっています。

みそと牛乳の組み合わせといえば青森の「味噌カレー牛乳ラーメン」が有名で、カップ麺にもなっています。
東洋水産 「マルちゃん 日本うまいもん 青森味噌カレーミルクラーメン」

東洋水産 「マルちゃん 日本うまいもん 青森味噌カレーミルクラーメン」

青森のご当地ラーメン「味噌カレー牛乳ラーメン」の再現商品今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 日本うまいもん 青森味噌カレーミルクラーメン」。2016年11月7日にリニューアル発売された商品なので新商品ではなく、また、販売地域が東北地方のみとなっています。ただ、大手スーパーのイオンで定期的に東北フェアとか日本各地のラーメンフェアとかで売られているのを見かけるので、東北地方在住じゃなくても手に入れられ...



内容物、価格、購入額など




別添袋はひとつ。カップには麺やスープ粉末、かやくが入っています。

品名牛乳や監修 ミルクみそ味ラーメン
メーカーファミマル(サンヨー食品)
発売日2024年2月13(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(仕上げの小袋)
定価税込258円
取得価格税込258円(ファミリーマート)

ファミマル「牛乳や監修 ミルクみそ味ラーメン」食べてみた!




ファミマルで、福島の老舗人気店「牛乳屋食堂」監修のミルクみそ味ラーメンが登場します。みそのコクとミルク・ポークのうまみをベースに、ガーリックの風味を加えて、甘みのしっかりきいたみそラーメンスープに仕上げました。


スープ




ポークベースのみそ味スープ。甘みが強く、「牛乳や」の屋号通りに牛乳が入っているようです。かなりまったり甘く、みそ味も白味噌主体であまりクセがないのですが、よく見ると白っぽいみそ色に加えてほんのり赤みもついており、豆板醤で少しですが辛味がつけられていました。

かなり甘くてやさしい味なのに、ピリ辛以下ですが辛味も感じられるみそ味スープはかなりオリジナリティが強く、なるほどこれは確かにお店でも人気になるのもうなずける味。クリーミーで甘いのにちょっと辛いみそ味は本当インパクト大です。






湯戻し時間5分の極太で縮れのついた油揚げ麺。お店では中太の縮れ麺と会津のラーメンらしい手打ち麺から選べるそうですが、今回の麺は前者でしょうか。かなり太いですがスープも甘くて主張が強いため、麺とスープのバランスは良好。もちもちして重量感のある麺でした。





チャーシューチップ、コーン、メンマ、ネギの組み合わせ。コーンが入っているのがみそラーメンっぽいですね。チャーシューチップはカットが小さかったですが、メンマは大きめでした。



オススメ度(標準は3です)


  • サンヨー食品 「牛乳や監修 ミルクみそ味ラーメン」
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
「牛乳や」というお店なので、みそラーメンが甘いところまでは想像できましたが、まさか辛味もあるとは。意外性があって振り幅の大きいスープでおいしかったです。これだけオリジナリティがあるご当地麺に出会えるのはカップ麺ならではですね。

会津のラーメンといえば何と言っても喜多方ラーメンですよね!朝ラー憧れます。





栄養成分表、原材料


1食95g(めん70g)あたり
エネルギー430kcal
∟めん・かやく∟331kcal
∟スープ∟99kcal
たん白質8.7g
脂質18.1g
炭水化物58.1g
食塩相当量5.2g
∟めん・かやく∟1.4g
∟スープ∟3.8g
ビタミンB10.42mg
ビタミンB20.34mg
カルシウム173mg


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加