このページでは、ローソン限定のカップ麺、「魁力屋 京都背脂醤油ラーメン」を食べてレビューしていきます。



「魁力屋 京都背脂醤油ラーメン」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、ローソン限定発売の「魁力屋 京都背脂醤油ラーメン」。製造は日清食品。2024年2月6日発売の新商品です。京都に本店があり全国に100店以上展開する人気ラーメン店、「京都北白川ラーメン魁力屋」の味を再現したカップ麺となっています。



京都背脂チャッチャ系「魁力屋」のカップ麺


「京都北白川ラーメン魁力屋」は、京都に本店があり全国に店舗展開する人気ラーメン店。京都ラーメンの中でも「ますたに」に代表される背脂チャッチャ系に属し、他に「来来亭」なども背脂チャッチャ系のチェーン店。「魁力屋」や「来来亭」はかなり店舗数が多いので、背脂チャッチャ系の京都ラーメンがいかに多くの人の支持されやすいかがわかります。

「魁力屋」はこれまでにも何度かカップ麺化されています。「来来亭」がファミマなのに対し「魁力屋」はローソンですが、「魁力屋」カップ麺は以前はファミマ限定で出ていたこともあります。
サンヨー食品 「サッポロ一番 魁力屋 京都背脂醤油ラーメン」

サンヨー食品 「サッポロ一番 魁力屋 京都背脂醤油ラーメン」

京都に本店のある、多店舗展開する「魁力屋」のカップ麺今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 魁力屋 京都背脂醤油ラーメン」。2018年5月28日発売の新商品です。京都一乗寺に本店のある京都背脂しょうゆラーメンチェーン「魁力屋」の一杯をカップ麺化した商品です。以前はファミリーマート限定商品として「魁力屋」のカップ麺が出ていました。かなりの他店舗展開をしているため、お店で食べたことある方も多いのでは...

同じ「京都のラーメン屋」でもこれだけ違う! 人気店の味、カップ麺で食べ比べてみた|Jタウンネット

同じ「京都のラーメン屋」でもこれだけ違う! 人気店の味、カップ麺で食べ比べてみた|Jタウンネット

マニアと味わう「ご当地カップ麺」の世界第七十三回ローソン限定の京都の名店「魁力屋」と「無鉄砲」のカップ麺文・写真:オサーンカップ麺ブロガーのオサーンです。「ご当...



内容物、価格、購入額など




別添袋はひとつ。カップには麺の他に、粉末やかやくが入っています。白いのは背脂加工品だと思われます。

品名魁力屋 京都背脂醤油ラーメン
メーカー日清食品(ローソン限定)
発売日2024年2月6日(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(特製コク旨オイル)
定価税込288円
取得価格税込288円(ローソン)

ローソン限定「魁力屋 京都背脂醤油ラーメン」食べてみた




京都の名店魁力屋監修のカップ麺です。九条種ネギを新たに使用し、上質感をアップして再発売いたします。


背脂を浮かせたしょうゆ味のスープに、中細ストレートの油揚げ麺と、大豆チャーシューや九条種ネギなどが合わせられています。


スープ




鶏ガラベースの濃口しょうゆ味のスープに、豚脂や背脂加工品を浮かせています。京都背脂ラーメンのスープはベースがあっさり、背脂でこってりのイメージを勝手に持っていましたが、鶏ガラが結構強めでベース部分も結構味が濃いめ。また、しょうゆ味も塩気こそそれほど強くありませんが香りは強く、今回のスープで堂々主役を張っている印象。しょうゆが真ん中にあります。

スープ表面には豚脂や具の背脂も浮いています。ビジュアルで背脂、実質的なこってり感は豚脂でつけられていました。油も結構力強くて鶏ガラやしょうゆに負けない存在感があります。キレ鋭いしょうゆに鶏ガラでさらにエッジを立て、さらに力強い豚脂と合わせた飲み応え十分のスープでした。






湯戻し時間4分の中細ストレート形状の油揚げ麺。麺密度が高めで、ノンフライ麺と見紛う食感だと感じました。スープに対し主張がおとなしく、スープを前面に引き立てています。しょうゆの香りを強く感じさせるバランスでした。

麺量は80g。タテ型カップの大盛麺量となっています。しれっと大盛なの良いですね。濃い味で麺量も多く、完全にガッツリ系の組み合わせでした。





背脂加工品、大豆チャーシューチップ、メンマ、ネギの組み合わせ。背脂加工品はたくさん入っていて、見た目に京都背脂ラーメンらしさが感じられます。大豆チャーシューチップは見た目こそ肉ですが、味や食感はやや肉感弱め。メンマはコリコリしていて食感でアクセントになるとともに、しょうゆ味とも好相性でした。

ネギは九条種ネギを使っているとのことですが、正直カットが細かすぎて九条種なのかよくわかりませんでした。とは言ってもきちんと大きなものが入っていても私にはわかるのか微妙ですけどね。

オススメ度(標準は3です)


  • ローソン 「魁力屋 京都背脂醤油ラーメン」
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
しょうゆの香りを前面に出しつつ、鶏ガラの旨みや豚脂のコクを感じられるおいしいスープが特徴的。キレがあって濃厚なスープに大盛麺量で食べ応えも十分でした。濃口しょうゆが好き、しょうゆラーメンが好きな人に特にオススメしたい商品です。

「凄麺」の「京都背脂醤油味」も最近リニューアルされました。いずれレビュー予定ですでに入手もしていますが、他の新商品に押されてなかなか食べる機会がありません。レギュラー商品はリニューアルされてもついつい後回しにしてしまいます。





栄養成分表・原材料


1食100g(めん80g)あたり
エネルギー451kcal
∟めん・かやく∟383kcal
∟スープ∟68kcal
たん白質10.9g
脂質18.9g
炭水化物59.4g
食塩相当量6.4g
∟めん・かやく∟2.7g
∟スープ∟3.7g
ビタミンB10.24mg
ビタミンB20.29mg
カルシウム166mg


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加