このページでは、ファミマPB「ファミマル」のカップ麺、「琴平荘 中華そば塩味」を食べてレビューしていきます。



ファミマル「琴平荘 中華そば塩味」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、ファミマPB「ファミマル」の「琴平荘 中華そば塩味」。製造は東洋水産。2024年2月6日発売の新商品です。山形県鶴岡市にある行列店、「中華そば処 琴平荘」のメニュー「中華そば塩」の味が再現されています。



「琴平荘」カップ麺初登場の「中華そば塩」


「琴平荘」(こんぴらそう)は、山形県鶴岡市にある行列必至の人気ラーメン店。元旅館の冬季間の閑散期の二毛作営業として始まったラーメン店ですが、現在は旅館は閉業しています。10~5月の8ヶ月間のみ営業していおり、交通の便が良くないながら行列が絶えない人気ぶり。

お店の看板メニューはしょうゆ味の「中華そば」で、1日限定10食の超レアメニュー「味噌そば」と交互にカップ麺化されてきました。今回の「中華そば塩」の再現はおそらくカップ麺初登場と思われます。

これまでに何度も発売されてきたしょうゆ味の「中華そば」と「味噌そば」。
山形・鶴岡の名店カップ麺が「ファミマル」シリーズ入り!「琴平荘 中華そば」を実食レビュー

山形・鶴岡の名店カップ麺が「ファミマル」シリーズ入り!「琴平荘 中華そば」を実食レビュー

このページでは、ファミマPB「ファミマル」のカップ麺、「琴平荘 中華そば」を食べてレビューしていきます。ファミマル「琴平荘 中華そば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、ファミマルの「琴平荘 中華そば」。製造は東洋水産。2022年11月8日発売の新商品です。山形・鶴岡の期間限定営業の大人気ラーメン店、、「中華そば処 琴平荘」の味を再現したファミマ恒例のカップ麺。今回からファミマPBの「ファミマ...

ファミマル 「琴平荘 味噌そば」

ファミマル 「琴平荘 味噌そば」

このページでは、ファミマPB「ファミマル」のカップラーメン、「琴平荘 味噌そば」を食べてレビューしていきます。ファミマル「琴平荘 味噌そば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、ファミマPB「ファミマル」の「中華そば処 琴平荘 味噌そば」。製造は東洋水産。2023年1月3日発売の新商品です。山形県鶴岡市にある行列店、「中華そば処 琴平荘」の平日10食限定で供されるメニュー、「味噌そば」が再現されて...



内容物、価格、購入額など




別添袋は2つ。カップには麺のみ入っています。



先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。チャーシュー、メンマ、ねぎ、粒ごまが入っています。

品名琴平荘 中華そば塩味
メーカーファミマル
発売日2024年2月6日(火)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ2袋(液体スープ・かやく)
定価税込320円
取得価格税込320円(ファミリーマート)

ファミマル「琴平荘 中華そば塩味」食べてみた!




ファミマルで、山形県のラーメン店「中華そば処 琴平荘」監修の中華そば塩味が登場しました。チキンとポークエキスをベースに焼あごなどの魚介の旨みが特徴のスープです。


スープ




ほんのり豚脂を浮かせた鶏ガラベースの塩味のスープ。お店では油を多く浮かせたこってりと油が少ないあっさりを選べますが、今回のスープは油少なめのあっさりだと思われます。焼あごの風味が感じられ、ベースの鶏と拮抗。あっさり味な中で鶏と魚介が共演していました。これまでの「中華そば」「味噌そば」と比べても最もあっさりした味わいとなっており、塩気も刺さりません。

鶏や焼あごとともに、具として入っている粒ごまが幅を利かせており、特に今回のスープがあっさりしているため、ごまの香ばしさが際立って感じられました。鶏、あご、ごまの三すくみです。








湯戻し時間5分の中太で縮れ穏やかなノンフライ麺。弾力や麺表面のつるみが特徴の多加水麺食感で、「正麺カップ」の麺と良く似ています。事実上の正麺カップの兄弟、もしくは高級版商品といえそうです。

あっさりスープに対して麺の主張がやや強めで、特に麺のつるみがやや浮いている印象を受けましたが、お店の麺も多加水でつるみがあるそうなので再現性が低いわけではないようです。お店ではどうスープとバランスを取っているのか気になります。もっとスープが力強いのでしょうか。





チャーシュー、メンマ、ネギ、粒ごまの組み合わせ。粒ごまはスープの中で存在が目立っていましたが、他は汎用的。チャーシューはそれなりに大きいもののメンマやネギは少なめ。特にメンマはパッケージに描かれているものと比べるとかなり少なかったです。粒ごまが入っているからなのか、それ以外の具は今までの「琴平荘」カップ麺で最も少なかったです。価格は最も高いんですけどね。



オススメ度(標準は3です)


  • ファミマル 「琴平荘 中華そば塩味」
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
これまでの「琴平荘」では再現されてこなかった「中華そば塩」を再現した商品で、あっさりながら鶏、焼あご、粒ごまの三すくみなスープはなかなか飲ませるものがあります。麺はスープの中でつるみがやや浮いている印象で、スープがあっさりな分いつもの麺が少し主張が強いと感じました。しっかりおいしいですが、300円超えの商品なので★3にします。

山形はラーメン消費量が日本一でラーメン好きが多いんですよね。「鳥中華」も山形のご当地ラーメンのひとつ。





栄養成分表、原材料


1食114g(めん70g)あたり
エネルギー349kcal
∟めん・かやく∟297kcal
∟スープ∟52kcal
たん白質11.5g
脂質7.8g
炭水化物59.7g
∟糖質∟56.8g
∟食物繊維∟2.9g
食塩相当量6.8g
∟めん・かやく∟2.1g
∟スープ∟4.7g
ビタミンB10.23mg
ビタミンB20.31mg
カルシウム148mg


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加