このページでは、まるか食品のカップ麺、「ペヤング 辛いやきそば チーズ味」を食べてレビューしていきます。



「ペヤング 辛いやきそば チーズ味」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング 辛いやきそば チーズ味」。2024年1月22日発売の「ペヤング」の新商品です。パッケージにデカデカと「辛い」やハングル文字が書かれた、ペヤングの韓国味カップ焼そばとなっています。



チーズ入りの「辛い」焼そば


今回の「ペヤング」はチーズ入りの辛い焼そばで、ハングル文字が書かれていることから韓国風の商品だと思われます。韓国風のペヤングといえば、2022年11月に発売された「ペヤング 超大盛チーズタッカルビ風やきそば」が出ており、韓国風でチーズ入りなのが今回と被っています。味もにているのでしょうか。
ペヤングがあの韓国料理の味を再現!? 「ペヤング 超大盛チーズタッカルビ風やきそば」を食べてみた

ペヤングがあの韓国料理の味を再現!? 「ペヤング 超大盛チーズタッカルビ風やきそば」を食べてみた

このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング 超大盛チーズタッカルビ風やきそば」を食べてレビューしていきます。「ペヤング 超大盛チーズタッカルビ風やきそば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング 超大盛チーズタッカルビ風やきそば」。2022年10月22日にローソン先行で発売され、12月5日に一般発売される、「ペヤングやきそば」シリーズの新商品です。「超大盛」フォーマ...



今回、パッケージに「辛さレベル」が書かれており、今回の商品が「5」なのに対し、レギュラー商品の「激辛」が「8」、「獄激辛」が「10」となっています。いや、「激辛」が8で「獄激辛」が10なわけないと思うのですが。獄激辛は100ですよね・・・。今回「5」ということはそれほど辛くないのか、十分辛いのかよくわかりませんが、ペヤングさんなので油断は禁物でしょう。





内容物、価格、購入額など




別添袋は3つ。カップには麺のみ入っています。ソースが真っ赤ではなく黒ずんだ赤ということろが、激辛ペヤングや獄激辛ペヤングと同じで不穏なものを感じさせます。



先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。挽肉とキャベツが入っています。いつもより量は少なめ。

品名ペヤング 辛いやきそば チーズ味
メーカーまるか食品
発売日2024年1月22日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(ソース・かやく・後入れ調味料)
定価税別250円
取得価格税別198円(ドン・キホーテ)

「ペヤング 辛いやきそば チーズ味」を食べてみた!



豆板醤&コチュジャンをベースにしたピリ辛なソースを使用した商品です。
後入れ粉チーズをかけることで、辛みがまろやかになりやみつきな味わいに変化します。

韓国で一般的に食べられるインスタント麺をペヤング風に再現した商品です。
コチュジャンや豆板醤を使用し旨味と辛味のバランスを考えたソースにまろやかな粉チーズをトッピングしたマイルドな辛さのやきそばです。


ソース




豆板醤やコチュジャンで辛味を効かせたしょうゆ味のソースです。「辛さレベル」は「5」とのこと、確かに「獄激辛」はもちろん「激辛」よりも辛くないのは間違いないですが、これでもしっかり激辛レベルに辛いように思います。ナメてかかると舌ごと持っていかれるくらいには辛いです。少なくとも商品説明の「ピリ辛」は事実に反していると思います。

「獄激辛」や「激辛」では、りんご由来と思われる甘みがつけられていて、これが個人的には違和感だらけなのですが、今回はそういう甘みはなく食べやすかったです。ただ、韓国風を謳うならばコチュジャンの甘みはもう少し強い方が再現性が高くなりそうです。ペヤングに限らず、基本日本メーカーが韓国味を再現する時は甘みが抑えられる傾向にありますね。



粉チーズ




別添「後入れ調味料」に入っている粉チーズ。この粉チーズはパスタなどで使うタイプではなく、ちょっと甘くてサラサラしたもので、韓国のカップ麺でよく見かけるのと同じような感じです。これをかけることで辛さがまろやかになる・・・というよりは、辛さとまろやかさが同時進行で、こういう味は韓国のカップ麺っぽいなと思います。





湯戻し時間3分の中細で縮れのついた油揚げ麺。いつものペヤングのソフト食感の麺でした。韓国のカップ麺だと麺は太めでコシが強いものが多いですが、それとはだいぶ違うペヤングの麺の食感で、辛くてチーズの味のソースでも麺によってきちんとペヤングワールドになっていました。





挽肉とキャベツの組み合わせ。ペヤングといえばいつもボリュームのある具が特徴ですが今回は少なめで、おそらく粉チーズにコストが回っているからだと思われます。



オススメ度(標準は3です)


  • まるか食品 「ペヤング 辛いやきそば チーズ味」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
思った以上に辛くてビビりましたが、韓国カップ麺ほど甘くないのといつものペヤングの麺なのとで、韓国味でもきちんとペヤングでした。辛さは「獄激辛」「激辛」レベルではないものの、それでもかなり辛いので注意が必要です。今回、税別250円でちょっと高めの設定でした。

今回のペヤングが目指したのはこれっぽいですね。辛さも良い勝負ではないかと思います。





栄養成分表、原材料


1食120g(めん90g)あたり
エネルギー536kcal
たん白質9.0g
脂質27.6g
炭水化物63.0g
食塩相当量3.3g

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、香辛料)、添付調味料(糖類、たん白加水分解物、しょうゆ、豆板醤、コチュジャン、植物油脂、チーズフード、香辛料、食塩、酵母パウダー、オニオンエキス)、かやく(キャベツ、鶏・豚味付ひき肉)/調味料(アミノ酸等)、酒精、増粘剤(加工デンプン、グァーガム)、カラメル色素、香料、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、パプリカ色素、粉末セルロース、ビタミンB₂、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加