このページでは、エースコックのカップ麺、「くせになる!わかめラーメン ごま・しょうゆ」を食べてレビューしていきます。



「くせになる!わかめラーメン ごま・しょうゆ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、エースコックの「くせになる!わかめラーメン ごま・しょうゆ」。2024年1月8日発売の「わかめラーメン」シリーズの新商品です。「くせになる!」と銘打った健康志向のどんぶり型ノンフライカップ麺となっています。



ノンフライ麺&茎わかめ入りの「わかめラーメン」


今回の「わかめラーメン」は、レギュラー商品とは違い、50円ほど高い定価設定で、ノンフライ麺や茎わかめを特徴とする商品となっています。パッケージでは、ノンフライ麺で低カロリー低糖質、そして大量のわかめに加えて茎わかめも入っていることで食物繊維が豊富なことを謳っており、いつにも増して健康志向の商品のようです。

「わかめラーメン」はこれまでにも食物繊維を強調したり、年末にはオルニチンを配合した健康志向の商品を出していましたが、ノンフライ麺を使用した低カロリーな商品も何度か出していたことがあります。ちょっと古い商品ですが、下のリンクは2011年に発売されていた「ノンフライ わかめラーメン しょうゆ」。
エースコック 「ノンフライ わかめラーメン しょうゆ」

エースコック 「ノンフライ わかめラーメン しょうゆ」

どうもオサーンです。今回のカップ麺は、エースコックの「ノンフライ わかめラーメン しょうゆ」。北海道限定発売の商品です。エースコックの看板商品のひとつ、「わかめラーメン」ですが、今回はそれのノンフライ麺バージョンです。かなりあっさりなスープが特徴の商品なので、麺が油揚げ麺からノンフライ麺に変化するというのは、スープの味に大きな影響を与えるものと考えられます。また、わかめを使ったヘルシーなイメージのあ...



内容物、価格、購入額など




別添袋は3つ。カップには麺のみ入っています。



先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。いつもより大量のわかめに加えて茎わかめもたくさん入っていることがわかります。いつものごまやコーンも入っています。メンマは入っていません。

品名くせになる!わかめラーメン ごま・しょうゆ
メーカーエースコック
発売日2024年1月8日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・かやく・スパイス)
定価税別285円
取得価格税込307円(ファミリーマート)

「 くせになる!わかめラーメン ごま・しょうゆ」食べてみた!



茎わかめを加えたWわかめ具材とノンフライめんが絡まる満足感のある一杯
しなやかな弾力とコシを併せ持った丸刃のめんです。滑らかで臨場感あふれるノンフライめんに仕上げました。
いりこや鰹のだしにオイスターの旨みを加えた、わかめと相性の良い魚介ベースの醤油スープです。
別添のスパイスがアクセントを与え、最後まで飽きの来ない味わいに仕上げました。
2種類のわかめ(葉わかめと茎わかめ)、ごま、コーンを加えて仕上げました。


魚介ベースのしょうゆ味のスープに、中細ノンフライ麺と、大量のわかめ、茎わかめ、粒ごま、コーンを合わせています。いつもより多いわかめと新登場の茎わかめが目を引きます。


スープ




魚介ベースのしょうゆ味のスープに、別添「スパイス」で胡椒のパンチを加えています。いつものわかめラーメンと同系統のスープと思われますが、いつもよりしょうゆの味が刺さらない印象で、ちょっと丸みを帯びていました。単にスープの味が違うのか、いつもより多いわかめや新登場の茎わかめから溶け出す味なのかはわかりません。丸みを帯びたスープを別添胡椒で輪郭をつけています。


スープ




ノンフライ麺を使用しているためいつもより油分が少なく、スープ表面にもほとんど油脂は浮いていません。油脂が少ないことで、いつも以上にスッキリ感が際立っていました。そんな中でいつものわかめラーメンと同じように粒ごまの香ばしさが効果的で、スープに彩りを加えていました。「ごましょうゆ」なので当然ですが、ごまはわかめラーメンには欠かせませんね。






湯戻し時間5分の中細でストレートに近い形状のノンフライ麺。どちらかというと歯切れが良くてソフトな低加水麺食感で、控えめな主張ながら小麦の風味や甘みをスープに伝えています。

麺量は55gでやや少なめ。麺は少ないですが後述のわかめが多いので、麺量の少なさはそれほど気になりませんでした。むしろいつもよりボリューミーに感じます。





わかめ、茎わかめ、粒ごま、コーンの組み合わせ。いつものわかめラーメンに入っているメンマはありませんが、わかめが大量で、かつ茎わかめが入っているのが大きな特徴です。わかめの量はいつもより多く、わかめが多くて麺な少ない、しかもノンフライ麺ということで、糖質や脂質が抑えられ食物繊維が多い商品となっています。わかめが大量に入っているので、多分腹持ちが良いのではないかと思います。 そして新登場の茎わかめ。湯戻しの利便性を考えると細めの茎わかめなのは致し方ないところで、細くても茎わかめらしいコリッとした食感が感じられ、いつものわかめだけとは食感が異なっていて面白かったです。量が多くて食べ応えがありました。やわらかいものをいつも食べていると、この茎わかめは顎が疲れてくるかもw


オススメ度(標準は3です)


  • エースコック 「くせになる!わかめラーメン ごま・しょうゆ」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
個人的にはもう少しスープにキレのある味が欲しかったところですが、大量のわかめと茎わかめが入っていて、ノンフライ麺と合わせることでいつも以上に健康志向に振った良品だと思います。現状の物価を考ええば、これだけ充実しているなら300円近い価格設定も頷けるのではないでしょうか。

ノンフライ麺のわかめラーメンといえば明星食品のこれがおなじみ。しかも安価なのでコスパ抜群です。





栄養成分表、原材料


1食86g(めん55g)あたり
エネルギー255kcal
∟めん・かやく∟215kcal
∟スープ∟40kcal
たん白質7.5g
脂質4.5g
炭水化物48.3g
∟糖質∟43.8g
∟食物繊維∟4.5g
食塩相当量5.9g
∟めん・かやく∟2.3g
∟スープ∟3.6g
カルシウム311mg

めん(小麦粉(国内製造)、食塩、たん白加水分解物、大豆食物繊維、卵白粉)、スープ(しょうゆ、植物油脂、砂糖、食塩、発酵調味料、たん白加水分解物、魚介エキス、香辛料、酵母エキス、難消化性デキストリン)、かやく(わかめ、ごま、コーン)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酒精、炭酸Ca、乳化剤、かんすい、カラメル色素、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、カロチノイド色素、酸味料、香辛料抽出物、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加