このページでは、エースコックのカップ麺、「スーパーカップ 黄金の味中辛風 旨辛醤油焼そば」を食べてレビューしていきます。



「スーパーカップ 黄金の味中辛風 旨辛醤油焼そば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ 黄金の味中辛風 旨辛醤油焼そば」。2023年12月4日発売の「スーパーカップ」シリーズの新商品です。エバラ「黄金の味」とスーパーカップがコラボしたカップ麺で、2品同時発売となっています。



45周年エバラ「黄金の味」と35周年「スーパーカップ」のコラボ


今回のスーパーカップは2品同時発売で、45周年を迎えたエバラ「黄金の味」の味を再現したコラボ商品となっています。「黄金の味」といえば焼肉のたれのナンバーワンブランドで、もはや焼肉のたれに留まらない万能調味料ぶりを発揮しています。2品のうちまずは「黄金の味 中辛」の味を再現した焼そばをたべていきます。

今回はエースコックですが、以前はサンヨー食品から「黄金の味」の味を再現したカップ焼そばが出ていました。2010年発売の「サッポロ一番 焼肉のたれ焼そば」。13年以上前の商品です。
サンヨー食品 「サッポロ一番 焼肉のたれ焼そば」

サンヨー食品 「サッポロ一番 焼肉のたれ焼そば」

今回のカップめんは、サンヨー食品の「サッポロ一番 焼肉のたれ焼そば」。サンヨー食品お得意の変り種の一杯ですね。今回は焼肉のたれを使用ということで、あんまり焼肉のたれが得意ではない私にはちょっとゾッとする味付けではあるのですが、面白そうな商品は大好きなので食べてみることにしました。ソースは、「『エバラ 黄金の味 中辛』のベースとなっている原料を使用し、『黄金の味』ならではの果実の旨みや甘さを...



内容物、価格、購入額など




別添袋は2つ。カップには麺のみ入っていました。



先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。

品名スーパーカップ 黄金の味中辛風 旨辛醤油焼そば
メーカーエースコック
発売日2023年12月4日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(調味たれ・かやく)
定価税別240円
取得価格税別138円(ドン・キホーテ)

「スーパーカップ 黄金の味中辛風 旨辛醤油焼そば」食べてみた



焼肉のたれの王道エバラ食品「黄金の味」とコラボ!W周年を迎える異色の“黄金タッグ”実現!
「黄金の味」の味わいをイメージした焼そばが登場
しっかりとした弾力と滑らかさを併せ持つ丸刃の太めんです。
口の中で存在感をしっかりと感じられる、食べごたえ抜群のめんに仕上げました。
醤油ベースにチキンやガーリックの旨みを利かせた焼そばです。
ごま油や肉を炒めたような香りにリンゴの甘みやコクが合わさり、食欲をそそる一杯に仕上げました。
程良く味付けした肉そぼろ、色調の良いねぎ、唐辛子を加えて仕上げました。


ソース




しょうゆ味ベースにごま油やりんごの風味を加え、「黄金の味 中辛」を再現しています。りんごがやや強調されすぎの感はありますが、「黄金の味」の雰囲気をしっかり掴んだ味になっており、甘みの強い焼そばとなっていました。ごま油の風味の他にニンニク、玉ねぎの存在感もあり、重厚的なたれの味を楽しめます。






湯戻し時間4分の中太ストレートの油揚げ麺です。丸麺形状で噛み応えのあるスーパーカップらしい麺となっています。たれの味が強いソースとバランスもよく取れていました。

麺量は90g。スープありの「スーパーカップ1.5倍」と同じ量ですが、汁なしのカップ焼そばとしてはごくごく標準的な量で、スーパーカップらし大盛麺量ではありません。レギュラーの「新・いか天ふりかけ焼そば」もそうですが、大盛カップ麺のパイオニアで代名詞的存在のはずの「スーパーカップ」が、カップ焼そばなど汁なしカップ麺ではほぼ「大盛」であることを放棄してしまっているのはちょっとさみしいですね。

麺量を維持するなら価格をあげなければいけないというご時世なのはわかるのですが、なんせ「スーパーカップ」と大盛は同義語レベルですからね。





肉そぼろ、ネギ、唐辛子の組み合わせ。ネギはそれなりに入っていますが、全体的には物足りないボリュームです。唐辛子がピリ辛に寄与しており、「中辛」の雰囲気を出しています。

今回定価240円ですが、スーパー等でかなり安価で売られれることを想定している商品と思われ、具のボリュームが他の「ごつ盛り」や「デカうま」など安価販売前提の商品と大差ありませんでした。しかも大盛ではないし。「スーパーカップ」というビッグブランドでも、安価路線と大盛路線の間で立ち位置が難しそうですね。



オススメ度(標準は3です)


  • エースコック 「スーパーカップ 黄金の味中辛風 旨辛醤油焼そば」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
「黄金の味 中辛」を再現したソースの味は再現性が高くておいしかったです。独特の甘さがきちんと感じられました。麺量や具のボリュームには不満が残りますが、「スーパーカップ」とは考えずにある程度安価で手に入れられるならばありではないでしょうか。

万能とはいえこのサイズを使い切るのはなかなか大変そうなのですが、業務用とか大家族用でしょうか。





栄養成分表、原材料


1食107g(めん90g)あたり
エネルギー441kcal
たん白質8.7g
脂質15.7g
炭水化物66.1g
食塩相当量4.5g
ビタミンB10.96mg
ビタミンB20.54mg
カルシウム358mg

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、しょうゆ)、たれ(しょうゆ、糖類、植物油脂、醸造酢、食塩、香味油、ガーリックペースト、濃縮りんご果汁、オニオンエキス、ビーフ調味料、香味調味料、チキンエキス、オニオンパウダー、たん白加水分解物)、かやく(鶏・豚味付肉そぼろ、ねぎ、唐辛子)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酒精、炭酸Ca、カラメル色素、香料、かんすい、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、増粘剤(キサンタンガム)、香辛料抽出物、甘味料(スクラロース)、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・牛肉・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加