このページでは、セブンプレミアムの冷凍食品、「ミートソース」を食べてレビューしていきます。



セブンプレミアム「ミートソース」はどんな商品?


今回は、セブンプレミアムの「ミートソース」。製造はフジフーズ。セブンイレブンの冷凍食品コーナーに並んでいる商品です。



冷凍パスタの定番味「ミートソース」


最近冷凍食品は本当便利で、もともと調理はかなり手軽でしたが、外装がそのまま食器代わりになって別に用意する必要がない、いよいよカップ麺を真の意味で脅かす存在になっています。

今回の商品を製造しているのはフジフーズで、主に関東地方のセブン-イレブンに日配品を製造納入するメーカーです。最近のセブンプレミアムの冷凍麺は、フジフーズとか武蔵野とか日配品メーカーが冷食専業メーカーに代わって比率を上げている印象があります。フジフーズはセブンプレミアムゴールドの「金の蟹トマトクリーム」「金のボロネーゼ」「金のトマトチーズパスタ」も製造しており、特にアルデンテ食感の麺がとても好感持てます。
【セブン】ついにゴールドの冷凍パスタに手を出してみた!セブンプレミアムゴールドの「金の蟹トマトクリーム」を実食レビュー

【セブン】ついにゴールドの冷凍パスタに手を出してみた!セブンプレミアムゴールドの「金の蟹トマトクリーム」を実食レビュー

このページでは、セブンプレミアムゴールドの冷凍食品、「金の蟹トマトクリーム」を食べてレビューしていきます。セブンプレミアムゴールド「金の蟹トマトクリーム」はどんな商品?今回は、セブンプレミアムの「金の蟹トマトクリーム」。製造はフジフーズ。セブンイレブンの冷凍食品コーナーに並んでいる、金色がひときわ目立つ冷食スパゲティです。禁断の?「セブンプレミアムゴールド」冷凍パスタ...

【セブン】牛の旨みが大変なことに!セブンプレミアムゴールドの冷凍パスタ「金のボロネーゼ」を実食レビュー

【セブン】牛の旨みが大変なことに!セブンプレミアムゴールドの冷凍パスタ「金のボロネーゼ」を実食レビュー

このページでは、セブンプレミアムゴールドの冷凍食品、「金のボロネーゼ」を食べてレビューしていきます。セブンプレミアムゴールド「金のボロネーゼ」はどんな商品?今回は、セブンプレミアムの「金のボロネーゼ」。製造はフジフーズ。セブン-イレブンの冷凍食品コーナーに並んでいる金色の冷凍食品。先日レビューした「金の蟹トマトクリーム」と一緒に並んで売られています。【セブン】ついにゴールドの...

【セブン】西麻布「アルポルト」監修!セブンプレミアムゴールドの「金のトマトチーズパスタ」食べてみた!

【セブン】西麻布「アルポルト」監修!セブンプレミアムゴールドの「金のトマトチーズパスタ」食べてみた!

このページでは、セブンプレミアムゴールドの冷凍食品、「金のトマトチーズパスタ」を食べてレビューしていきます。セブンプレミアムゴールド「金のトマトチーズパスタ」はどんな商品?今回は、セブンプレミアムの「金のトマトチーズパスタ」。製造はフジフーズ。セブン-イレブンの冷凍食品コーナーに並んでいる金色の冷凍食品で、東京・西麻布の「アルポルト」監修の冷凍パスタとなっています。西麻...

さて今回の「ミートソース」、以前は「ボロネーゼ」として売られていた商品の後継的存在だと思われますが、以前までは日本製粉が製造していました。そして、「ボロネーゼ」、それ以前の「ミートソーススパゲティ」でも赤ワインで煮込んだことを売りにしていたのに対し、今回は「コク旨トマトとお肉のうま味」という、至って普通のミートソース感を出してきています。
セブンプレミアムの冷食スパゲティ「ミートソーススパゲッティ 1人前」を食べてみました!

セブンプレミアムの冷食スパゲティ「ミートソーススパゲッティ 1人前」を食べてみました!

このページでは、セブンプレミアムの冷凍食品、「ミートソーススパゲッティ 1人前」を食べてレビューしていきます。「ミートソーススパゲッティ 1人前」はどんな商品?今回は、セブンプレミアムの「ミートソーススパゲッティ 1人前」。販売は日本製粉。セブンプレミアムの冷凍食品コーナーに並んでいる1人前冷食スパゲティ4品のうちのひとつです。定価税込213円の冷凍ミートソース今回の「ミート...

牛肉や赤ワインが濃厚な冷凍パスタ!「ボロネーゼスパゲッティ 1人前」 容器も便利

牛肉や赤ワインが濃厚な冷凍パスタ!「ボロネーゼスパゲッティ 1人前」 容器も便利

このページでは、セブンプレミアムの冷凍食品、「ボロネーゼスパゲッティ 1人前」を食べてレビューしていきます。「ボロネーゼスパゲッティ 1人前」はどんな商品?今回は、セブンプレミアムの「ボロネーゼスパゲッティ 1人前」。販売は日本製粉。セブンイレブンの冷凍食品コーナーに並んでいる1人前冷食スパゲティ4品のうちのひとつです。「ミートソース」から「ボロネーゼ」へセブンプレミアム...



内容物、価格、購入額など




容器の角の部分を少し開けて、トレーのままレンジに入れます。500Wで5分40秒、600Wで5分10秒、お店の1500W業務用レンジだと2分10秒の調理時間となっています。



レンジ調理後、フタを開けた状態。麺の上に肉味噌、もやし、ネギがのっていました。

品名ミートソース
メーカーセブンプレミアム(製造はフジフーズ)
発売日不明
麺種別冷凍麺
かやく・スープなし
定価税込278円
取得価格税込278円(セブン-イレブン)

セブンプレミアム「ミートソース」食べてみた




大豆ミートを一部使用した、コク旨トマトとお肉のうま味が楽しめるミートソーススパゲティです。牛肉の豚肉の合挽肉を使うことで、肉の旨みを引き立て、トマトの味わいを感じるよう仕立てました。


ソース


デミグラスベースに牛&豚の合い挽き肉のコクとトマトソースの酸味が感じられるミートソース。以前までの「ボロネーゼ」で感じられた牛肉の強い旨みと赤ワインのコクに代わり、牛豚の調理感を伴った旨みとトマトの酸味が目立つようになり、ちょっといいレストランのミートソースから家庭で食べるミートソースの味に変化した印象です。

とは言ってもグレードダウンというのではなく方向性の違いで、今回のソースの方が広く一般的な味で受け入れられやすいように感じました。強いて言うなら方向性がハインツからカゴメになった感じですかね。






アルデンテ食感のパスタ。冷食としてややや細めで、以前の「ボロネーゼ」時代と同じような太さ。冷食専業メーカーに引けを取らないレベルで自然なアルデンテ食感で、この技術は本当にすごいと思います。これだけおいしい麺ならば金のパスタに採用されるのも頷けます。




ミートソースに入っている牛と豚の合い挽き肉。ハンバーグとか餃子とかでもそうですが、牛肉だけ、豚肉だけとも違う、合い挽き肉ならではのおいしさってありますよね。両者がそれぞれ足りないところを補完し合う関係というか、細くて長い牛の風味を短くてがっしりした豚の風味が補っています。

また、大豆ミートも入っているようですが、正直味わってみても存在は感じ取れず、自然に合い挽き肉の中に入り込んでいました。



オススメ度(標準は3です)


  • セブンプレミアム 「ミートソース」
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
ミートソースらしいミートソースの味が楽しめる安定の味わいで、アルデンテ食感をきちんと達成している麺と合わせて非常に秀逸な存在です。冷食ミートソースはファミマからも出ているので、いずれ食べ比べてみたいと思います。

どちらがお好みですか?



栄養成分表、原材料


1食318gあたり
エネルギー487kcal
たん白質18.4g
脂質14.3g
炭水化物76.1g
∟糖質∟66.2g
∟食物繊維∟9.9g
食塩相当量2.8g


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加