このページでは、ローソンのレンジ麺、「満腹濃厚豚ラーメン」を食べてレビューしていきます。



ローソン「満腹濃厚豚ラーメン」はどんな商品?


今回は、ローソンのお弁当コーナーに並ぶレンジ麺、「満腹濃厚豚ラーメン」。どう見ても二郎系のレンジ麺ですが、特定のお店の味を再現した商品ではないようです。



ローソンの「二郎インスパイア」レンジ麺


今回の商品は、黄色地に黒字の文字でロゴが描かれた、どう見ても二郎インスパイアの商品。「満腹」の赤文字もいっそう二郎感を漂わせるものがあります。定価税込678円という高額商品ですがかなりの重量級で、カロリーも1000kcal近い944kcalあり、かなりのヘビィー級な食べ応えが期待できそう。 あり、

ローソンの二郎インスパイアレンジ麺といえば、以前は「ラーメン燈郎」という二郎系のお店も展開する「麺屋一燈」監修で何度か商品化されていました。スープを少なくして濃厚感を出していましたが、二郎系としてはアブラとニンニクが物足りない商品でした。今回のほうが明らかに重量級ですが、味は果たしてどうでしょうか。
【ローソン】「名店ラーメン」シリーズの「麺屋一燈監修 濃厚豚醤油ラーメン」を実食レビュー!

【ローソン】「名店ラーメン」シリーズの「麺屋一燈監修 濃厚豚醤油ラーメン」を実食レビュー!

このページでは、ローソンのレンジ麺、「麺屋一燈監修 濃厚豚醤油ラーメン」を食べてレビューしていきます。「麺屋一燈監修 濃厚豚醤油ラーメン」はどんな商品?今回は、ローソンの「名店ラーメン」シリーズのレンジチルド麺、「麺屋一燈監修 濃厚豚醤油ラーメン」。2021年10月5日発売の新商品です。東京新小岩にある鶏白湯魚介の名店、「麺屋一燈」監修によるレンジチルド麺で、鶏白湯魚介ではなく二郎インスパ...



内容物、価格、購入額など




本来ならそのままレンジに入れるだけですが、撮影のためにフタを開けています。山盛麺の上にデカデカとチャーシューが2枚乗り、もやしやキャベツといった野菜も山盛。これはすごいことになっていますね。ニンニクや背脂も見えます。別添袋はエスビーのあらびきコショー。



麺の下にはゼラチンスープが入っていました。



レンジ調理後にフタを開けた状態。調理時間はお店の業務用1500wレンジで2分20秒、500Wレンジで7分。7分は結構長時間ですね。ヘビー級ぶりが窺えます。

品名満腹濃厚豚ラーメン
メーカーローソン(製造会社は地域により異なる)
発売日不明
麺種別レンジ麺
かやく・スープ1袋(あらびきコショー)
定価税込678円
取得価格税込678円(ローソン)

ローソン「満腹濃厚豚ラーメン」食べてみた!




濃厚な豚骨醤油スープと小麦の風味抜群の麺を味わうボリューム感たっぷりの一品。


スープ




とんこつしょうゆ味のスープ。汁気少なめでとろみがついており、麺とよく絡みます。とんこつもしょうゆ味もそれなりに濃く、スープを少なくすることで濃厚感を出している印象です。ベース部分は二郎インスパイアらしい味わいとなっていました。


背脂&きざみニンニク




背脂ときざみニンニクがのっていますが、どちらも大ボリュームの商品の中では物足りない量となっています。特に背脂などアブラはかなり主張がおとなしく、あまり二郎系っぽくありません。それに比べるときざみニンニクはまだ主張があり、食後も口の中にニンニクの味が残っていました。

以前の「麺屋一燈」監修のレンジ麺の時から、スープが少ないこと、そしてアブラやニンニクが弱いことはローソン二郎系の特徴となっており、ちょっとやさしい二郎系といったところでしょうか。いや、量が全然やさしくないんですけどね。






幅広で縮れのついた麺。二郎系のワシワシ麺を再現しています。二郎系としては麺の縮れが弱くて太さが画一的なのと、表面がちょっと滑らかすぎるかなという印象ですが、あの麺の雰囲気はそれなりに再現できているのではないでしょうか。とは言ってもお店によって麺の硬さとかぜんぜん違うので一概に再現性を語れないのは難しいところです。

そして何と言っても特徴的なのが麺量。麺量が明示されているわけではありませんが、多分ローソンではかつてこの量の商品はなかったのではないでしょうか。私が食べた中ではファミマの「千里眼」レンジ麺の300gが最強でしたが、今回の商品もおそらく300g程度は入っていそう。この食後のお腹がずっしりした感じは、二郎系だなと実感できるものがありました。二郎だと「小」で茹で前300gあるとか、本当すごすぎますね。茹で後300で私はいっぱいいっぱいです。


どでかい豚2枚!




麺量の多さもすごかったですが、このチャーシューの大きさ、厚み、そしてこれが2枚も入っているという、このチャーシューはレンジ麺最強間違いなしでしょう。セブンの「とみ田」の商品も違う種類の大きなチャーシューが2枚入っていて豪勢でしたが、今回は厚みが違いますね。すごい肉量。二郎の豚2枚とボリューム的には大差なさそうに思います。



この写真だと分かりづらいですが、野菜も山盛です。キャベツはそうでもないですが、もやしの量がかなり多く、これも過去最高クラスではないでしょうか。



オススメ度(標準は3です)


  • ローソン 「満腹濃厚豚ラーメン」
★★★★★★☆☆☆☆(6)
正直、スープはニンニクやアブラがちょっと足りない印象でイマイチでしたが、麺量、チャーシュー、野菜のボリュームは凄まじく、他のレンジ麺と比較した場合だと今回高額な税込678円ではあってもお得感があるように思います。ただ、二郎本店だと「小」で豚2枚入って600円なんですよね。お店の「小」の方がボリュームあるので、そう考えると微妙な価格設定ともいえます。お店に行かずとも手軽に大ボリュームの雰囲気を味わえるということで、ちょっと高いけど高評価としました。

今度はこっちの発売が近づいてきました。年末時期は本当忙しいですね。



栄養成分表、原材料


1食-g(めん-g)あたり
エネルギー944kcal
たん白質42.2g
脂質37.2g
炭水化物115.8g
∟糖質∟104.4g
∟食物繊維∟11.4g
食塩相当量10.22g


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加