このページでは、東洋水産のカップうどん、「緑のたぬき天そば 小えび三昧天ぷら 東」を食べてレビューしていきます。



コンビニ限定「緑のたぬき天そば 小えび三昧天ぷら 東」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、コンビニ限定で売られている東洋水産の「緑のたぬき天そば 小えび三昧天ぷら 東」。2023年3月6日日ニューアル発売された「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの商品。通常の「緑のたぬき」よりも天ぷらが強化された商品となっています



コンビニ限定の天ぷら強化「緑のたぬき」


今回の商品「小えび三昧天ぷら」は、通常の「緑のたぬき天そば」と同定価でありながら、通常より天ぷらが強化された商品となっています。定価は同じでも、通常商品はスーパーやドラッグストアでディスカウント販売を前提に出荷されるため卸値も安価なのに対し、コンビニは安価販売を前提としていないため卸値を高く設定でき、メーカーにとって利益の多い販売ルートといえます。

ちなみに「赤いきつね」の場合はお揚げが2枚入ったゴージャスバージョンとなっています。「緑のたぬき」では小えび天が通常よりたくさん入った天ぷらが入っており、通常商品より豪華となっています。果たして、スーパー等で安く売られている「緑のたぬき」を差し置いてでも定価に近い価格でコンビニ限定バージョンを買う価値があるのでしょうか。 以前のコンビニ限定「ぶ厚い天ぷら」のレビュー。
「緑のたぬき」の「玉ねぎの旨みUP」した新天ぷらを実食レビュー!新旧天ぷら食べ比べ

「緑のたぬき」の「玉ねぎの旨みUP」した新天ぷらを実食レビュー!新旧天ぷら食べ比べ

このページでは、東洋水産のカップ麺、「緑のたぬき天そば」の新しくなった天ぷらを、旧天ぷらと食べ比べてレビューします。「緑のたぬき天そば」の新しくなった天ぷらを新旧食べ比べ?今回のカップ麺は、東洋水産「緑のたぬき天そば」の新しくなった天ぷらを、旧天ぷらと食べ比べます。緑のたぬきには東西バージョンなどいくつもバリエーションがありますが、今回食べるのはコンビニ限定の「緑のたぬき天そば ...



内容物、価格、購入額など




別添袋はひとつ。通常の「緑のたぬき」と同じものが入っているようです。カップには麺の他にかやく類が入っており、天ぷらはいつもより赤いです。そして普段は天ぷらに組み込まれているあおさ入りの揚げ玉が別に添えられていました。確かにいつもの天ぷらより豪華です。



小えび三昧天ぷら。小えび天がたくさん入っていますね。いつもより真っ赤。



先入れの「粉末スープ」を麺の上に開けた状態。粉末はいつもの「東」と同じのようです。

品名緑のたぬき天そば 小えび三昧天ぷら 東
メーカー東洋水産(コンビニ限定)
発売日2023年3月6日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(粉末スープ+七味唐辛子)
定価税別236円
取得価格税込254円(ローソン)

「緑のたぬき天そば 小えび三昧天ぷら 東」食べてみた!




なめらかな麺に、かつお節を利かせ、濃口の醤油で仕上げた東向けのそば。小えび天が特長の一枚天ぷら入り。


かつおだしを効かせた濃口しょうゆ味のつゆに、中細で縮れのついた油揚げ麺のおそばと、「小えび三昧天ぷら」、あおさ入り揚げ玉、かまぼこ、ネギが合わせられています。

天ぷらと揚げ玉以外はいつもの「緑のたぬき天そば 東」とまったく同じか、ほぼ同じと思われ、少なくとも私オサーンには違いはよくわかりませんでした。

いつもより明らかに多い小えび天




いつもの天ぷらにも小えび天は入っていますが、いつもなら小えび天とあおさ揚げ玉が両方入っているのが見えるのに対し、今回は一面小えび天がびっしりで、あおさ揚げ玉は別に添えられています。さすがこれだけ入っていると、えびの香ばしさが全然違います。コンビニ限定品と通常商品どちらも定価あたりで買うなら、明らかにコンビニ限定品を選ぶ方がお得感があるでしょう。

ただ、通常商品がスーパーなどで安く買える場合、その安さを覆してまでコンビニで今回の「小えび三昧天ぷら」入りの緑のたぬきを買った方が良いかと問われると、私は正直、安さを選ぶ方が良いと感じました。高いのにこちらを選ぶほどの価値があるようには思いませんでした。



オススメ度(標準は3です)


  • 東洋水産 「緑のたぬき天そば 小えび三昧天ぷら 東」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
順位付けをするなら、安く買える通常商品>定価付近のコンビニ限定商品>定価付近の通常商品だと思います。同じくらいの価格なら通常商品よりコンビニ限定商品を選ぶべきですが、スーパーで安く買える通常商品を選ばずにコンビニ品を選ぶほどではないように感じました。結論がオープニング曲のオーキド博士みたいになってしまって申し訳ありません。

気づいたら発売になってた・・・時が過ぎるの早いですね。11年ぶりのマリオ完全新作の評判はどうなのでしょうか。



栄養成分表、原材料


1食101g(めん72g)あたり
エネルギー483kcal
∟めん・かやく∟443kcal
∟スープ∟40kcal
たん白質12.9g
脂質24.7g
炭水化物52.2g
食塩相当量5.6g
∟めん・かやく∟2.2g
∟スープ∟3.4g
ビタミンB10.39mg
ビタミンB20.33mg
カルシウム162mg

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、そば粉、植物油脂、植物性たん白、食塩、とろろ芋、卵白)、かやく(小えびてんぷら、あおさ揚玉、かまぼこ)、添付調味料(砂糖、食塩、しょうゆ、たん白加水分解物、粉末かつおぶし、香辛料、粉末そうだがつおぶし、ねぎ、香味油脂)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、カラメル色素、リン酸塩(Na)、増粘多糖類、酸化防止剤(ビタミンE)、クチナシ色素、ベニコウジ色素、レシチン、香料、ビタミンB2、ビタミンB1、カロチン色素、香辛料抽出物、(一部にえび・小麦・そば・卵・乳成分・大豆・豚肉・やまいも・ゼラチンを含む)


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加