このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 縦型ビッグ 沼るニンニク 熊本風とんこつラーメン」と「マルちゃん 縦型ビッグ 沼るニボシ 青森風煮干し醤油ラーメン」を食べてレビューしていきます。



「沼る」2品はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 縦型ビッグ 沼るニンニク 熊本風とんこつラーメン」と「マルちゃん 縦型ビッグ 沼るニボシ 青森風煮干し醤油ラーメン」。2023年9月25日発売の「沼る」シリーズの新商品です。以前出ていた「沼る」2品が麺増量で再登場しました。



麺増量で再登場の「沼る」


「沼る」シリーズは、「一点の特徴を立たせたハマる美味しさのご当地縦型カップ麺」がコンセプト。以前出た商品は、定価税別155円という比較的安価で登でありながら、。スープの味に一点特化したとてもおいしい商品でした。その分、麺や具はショボかったのですが、価格を考えれば十分に満足できる商品でした。
東洋水産の「沼る」2品、「熊本風とんこつラーメン」と「青森風煮干し醤油ラーメン」を食べてみた

東洋水産の「沼る」2品、「熊本風とんこつラーメン」と「青森風煮干し醤油ラーメン」を食べてみた

このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 沼るニンニク 熊本風とんこつラーメン」と「マルちゃん 沼るニボシ 青森風煮干し醤油ラーメン」を食べてレビューしていきます。「沼る」2品はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 沼るニンニク 熊本風とんこつラーメン」と「マルちゃん 沼るニボシ 青森風煮干し醤油ラーメン」。2023年5月29日発売の、新登場「沼る」シリーズの新商品で...

ただ今回、麺量が25%増量されて大型化した一方で、価格が税別155円から245円に大幅に値上げされてしまい、安価ながらスープがおいしいという大きな特徴が消えてしまいました。コンセプトはブレていないのでしょうが、前回の魅力が大きく削がれたように見えますが、果たして大丈夫なのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




左が「熊本」で右が「青森」の内容物。どちらも別添袋はひとつ。かやくは「青森」のメンマが多く、「熊本」はネギなど少量。

品名縦型ビッグ 沼るニンニク 熊本風とんこつラーメン
縦型ビッグ 沼るニボシ 青森風煮干し醤油ラーメン
メーカー東洋水産
発売日2023年9月25日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(後入れ特製油)
定価税別245円
取得価格税別245円(イオン)

「マルちゃん 縦型ビッグ 沼るニンニク 熊本風とんこつラーメン」食べてみた!



縦型ビッグで味わう、にんにくを強く利かせた沼る美味しさの豚骨味。黒マー油入り特製油付き。
発酵調味料で味付けをし、油で揚げて香ばしい風味を付けた、スープとの相性が良い、角刃で切った麺。
ポークエキスをベースに、にんにくを利かせた豚骨味スープ。黒マ-油を使用した別添特製油付き。
かやくは、ローストガーリックチップ、ねぎ。




黒マー油を浮かせたとんこつスープが売りの商品。麺量が70gで以前の55gから多くなりましたが、価格が税別155円から245円になっており、内容量以上に値上げされてしまっています。具が豪華になっているわけではなく、スープの味もなにかバランスが崩れてしまったのか、以前の味に比べると黒マー油のニンニクと塩気・旨みのバランスが悪くなり、黒マー油というよりニンニク味ばかりが突っ走っている印象でした。

安価でもスープがおいしいのが大きな強みだったのに、もはや安価ではないしスープも以前ほどおいしくないし、選ぶ理由がなくなってしまった感じがします。一応、今回と同じ麺量のタテ型カップだと271円が基本なのでそれよりは安価なのですが、具の乏しさは価格差以上で内容的に安価には思えません。



「マルちゃん 縦型ビッグ 沼るニボシ 青森風煮干し醤油ラーメン」食べてみた!



縦型ビッグで味わう、煮干しを強く利かせた沼る美味しさの醤油味。煮干し風味の特製油付き。
発酵調味料で味付けをし、油で揚げて香ばしい風味を付けた、スープとの相性が良い、角刃で切った麺。
醤油、チキン・ポークエキスをベースに、煮干しを利かせたスープ。煮干しの風味付けをした別添特製油付き。
かやくは、味付挽肉、メンマ、ねぎ。




鶏ガラ主体のしょうゆ味に煮干し風味の油脂を加えたスープが特徴。こちらも麺量が55gから70gに増えましたが価格もそれ以上に値上がってしまい、コスパの良さはなくなってしまいました。ただ、スープは前回から引き続きおいしく、煮干しとしょうゆのキレが感じられます。

「沼るニンニク」に比べて具も充実しており、たくさん入ったメンマをメインに挽肉やネギもあって、値上げされて以前とはだいぶ趣旨が異なる商品になってしまったものの、ある程度のコスパを維持していました。



オススメ度(標準は3です)


  • 東洋水産 「縦型ビッグ 沼るニンニク 熊本風とんこつラーメン」
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
  • 東洋水産 「縦型ビッグ 沼るニボシ 青森風煮干し醤油ラーメン」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)

以前までの安価ながらスープが一線級という特徴を持った「沼る」シリーズとは異なり、麺増量に伴って価格が大幅に上昇してしまい、安価というストロングポイントがなくなってしまい残念でした。今回からレギュラー商品となったとのことですが、この価格のままではおそらくそれほど長くは持たないのではないかと思います。「沼るニボシ」の方がスープのおいしさが光っており、比較的コスパが良いと感じました。

西日本先行発売でしたが、Amazonn本体で買えるようになったみたいですね。欲しい!でもまだ、「鬼滅の刃マン復刻セレクション」もコンプリートしていないんですよね・・・。悩みどころ。(もうポチったけど)






栄養成分表・原材料


  • 栄養成分表
栄養成分熊本風とんこつラーメン
95g(めん70g)
青森風煮干し醤油ラーメン
93g(めん70g)
エネルギー442kcal424kcal
∟めん・かやく∟333kcal∟336kcal
∟スープ∟109kcal∟88kcal
たんぱく質10.0g9.9g
脂質20.3g19.0g
炭水化物54.7g53.4g
食塩相当量5.6g6.8g
∟めん・かやく∟1.6g∟2.3g
∟スープ∟4.0g∟4.5g
ビタミンB10.34mg0.34mg
ビタミンB20.35mg0.31mg
カルシウム152mg214mg

麺量は55gから70gにアップ。

  • 原材料
・マルちゃん 縦型ビッグ 沼るニンニク 熊本風とんこつラーメン

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、発酵調味料、しょうゆ、卵白)、添付調味料(ポークエキス、豚脂、香味油脂、食塩、砂糖、粉末野菜、香辛料(ガーリックパウダー、こしょう)、乳等を主要原料とする食品、植物油、酵母エキス、たん白加水分解物)、かやく(フライドガーリック、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、炭酸カルシウム、かんすい、乳化剤、pH調整剤、酸化防止剤(ビタミンE)、クチナシ色素、カラメル色素、香辛料抽出物、香料、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)


・マルちゃん 縦型ビッグ 沼るニボシ 青森風煮干し醤油ラーメン

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、発酵調味料、しょうゆ、卵白)、添付調味料(香味油脂、植物油、粉末煮干し、チキンエキス、食塩、しょうゆ、砂糖、香辛料、たん白加水分解物、ポークエキス)、かやく(味付挽肉、メンマ、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、炭酸カルシウム、増粘多糖類、かんすい、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、クチナシ色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)



ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加