このページでは、日清食品のカップライス、「カップヌードル すき焼き風 謎肉牛丼」を食べてレビューしていきます。



「カップヌードル すき焼き風 謎肉牛丼」はどんな商品?


今回は、日清食品の「カップヌードル すき焼き風 謎肉牛丼」。2023年10月9日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。「謎肉丼」から「謎肉牛丼」の流れを汲む毎年この時期恒例の商品となっています。




「すき焼き味」+「謎肉牛丼」


恒例の「謎肉丼」→「謎肉牛丼」と続くシリーズの新商品は、「すき焼き風謎肉牛丼」。2020年に初登場した「謎肉牛丼」が2回続けて登場した後は、「キムチ謎肉牛丼」「ダブルチーズ謎肉牛丼」といった牛丼店のメニューのような商品が続き、今回の「すき焼き風謎肉牛丼」へと続きます。ある意味今回も牛丼店っぽい商品名ですけどね。
今年の謎肉丼は牛謎肉を使った牛丼!! 「カップヌードル 謎肉牛丼」を実食レビュー

今年の謎肉丼は牛謎肉を使った牛丼!! 「カップヌードル 謎肉牛丼」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップライス、「カップヌードル 謎肉牛丼」を食べてレビューしていきます。「カップヌードル 謎肉牛丼」はどんな商品?今回はカップライス、日清食品の「カップヌードル 謎肉牛丼」。2020年12月7日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。毎年恒例の「謎肉丼」ですが、今年は変化球、牛謎肉を使用した「謎肉牛丼」として登場しました。毎年恒例「謎肉丼」今年...

牛謎肉とキムチの相性は?「カップヌードル 謎肉キムチ牛丼」を実食レビュー

牛謎肉とキムチの相性は?「カップヌードル 謎肉キムチ牛丼」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップライス、「カップヌードル 謎肉キムチ牛丼」を食べてレビューしていきます。「カップヌードル 謎肉キムチ牛丼」はどんな商品?今回は、日清食品の「カップヌードル 謎肉キムチ牛丼」。2022年1月10日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。恒例の「謎肉丼」ですが、今回で3回連続の「牛謎肉」を使った商品となります。「牛謎肉」+キムチで「キムチ謎肉...

牛丼版ダブチー?「カップヌードル 謎肉ダブルチーズ牛丼」を実食レビュー

牛丼版ダブチー?「カップヌードル 謎肉ダブルチーズ牛丼」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップライス、「カップヌードル 謎肉ダブルチーズ牛丼」を食べてレビューしていきます。「カップヌードル 謎肉ダブルチーズ牛丼」はどんな商品?今回は、日清食品の「カップヌードル 謎肉ダブルチーズ牛丼」。2022年10月17日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。「謎肉丼」→「謎肉牛丼」と続く、謎肉たっぷりのカップライス新商品です。「ダブルチーズ」+...



内容物、価格、購入額など




別添袋は1つ。カップにはパフライスの他に牛謎肉、豆腐、ネギなどが入っています。牛謎肉は例年並みに入っていそうですが、粒はちょっと小さめに映りました。

品名カップヌードル すき焼き風 謎肉牛丼
メーカー日清食品
発売日2022年10月17日(月)
麺種別ライス
かやく・スープ1袋(特製つゆ)
定価税別330円
取得価格税込356円(ファミリーマート)

「カップヌードル すき焼き風 謎肉牛丼」食べてみた



これぞ "うんめぇの組み合わせ" !
しょうゆをベースに牛のうまみとタマネギの甘みが溶け込んだつゆに、甘辛いすき焼き風の味わいを加えました。牛のうまみが広がる「特製たれ」で仕上げれば、やみつき感のあるおいしさを堪能していただけます。


味付け




牛脂や牛の旨みが感じられる甘みが強めのしょうゆ味で、甘みと牛風味ですき焼きの味に仕上げられています。すき焼き味なのでかなり甘いしょうゆ味ですが、以前の日清食品のすき焼き味商品のような激甘というほどの甘さではなく常識の範囲内の甘さに留まっており、牛の風味を引き立てていました。まったく過不足なく、ちょっと甘めなすき焼きの味です。



ライス・具




ライスは、湯戻し時間5分のパフライス。他の「謎肉丼」や「謎肉牛丼」と同じく、汁気のほとんどない炊き込みごはんスタイルになります。カレーメシやウマーメシ、ぶっこみ飯などよりも水分がない状態です。

具は、牛謎肉、豆腐、ネギ。牛謎肉はかなりたくさん入っており、定価税別300円を超える高額商品ですが、これだけ入っていてくれたらある程度納得できるのではないでしょうか。豆腐もしっかり入っていてすき焼き感が出ています。他に大切りのネギやニンジンが入っており、具はこれまでの「謎肉丼」や「謎肉牛丼」と同じく充実していました。


オススメ度(標準は3です)


  • 日清食品 「カップヌードル すき焼き風 謎肉牛丼」
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
定価330円で、これまでの「謎肉牛丼」よりだいぶ値上げされていましましたが、牛の旨みと甘濃さが特徴のすき焼き味のつゆに、大量の牛謎肉の組み合わせで、多少高くても十分に相応の価値が見出だせる一杯でした。次はカレーメシとのタッグでまさかの牛謎肉カレギュウなんてどうでしょうか。

おいしそうだなぁ。





栄養成分表


1食118g(ライス86g)あたり
エネルギー476kcal
たん白質11.1g
脂質10.6g
炭水化物84.0g
食塩相当量3.1g

ライス(米(国産)、乳化油脂、食塩)、味付けの素(砂糖、粉末しょうゆ、豚脂、でん粉、牛脂、しょうゆ、ぶどう糖、小麦粉、麦芽糖、酵母エキス、香味調味料、たまねぎ、たん白加水分解物、発酵調味料、ビーフ調味油、食塩)、味付牛ミンチ、豆腐、ねぎ、にんじん/調味料(アミノ酸等)、トレハロース、乳化剤、香料、カラメル色素、リン酸塩(Na)、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、炭酸Ca、くん液、フラボノイド色素、クチナシ色素、香辛料抽出物、シリコーン、(一部に小麦・卵・乳成分・牛肉・さば・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加