このページでは、イオンで売られている日清食品のカップ麺、「スープノトリコ 極々特濃魚介豚骨ラーメン」を食べてレビューしていきます。



「スープノトリコ 極々特濃魚介豚骨ラーメン」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、イオンで手に入れられる日清食品のカップ麺、「スープノトリコ 極々特濃魚介豚骨ラーメン」。先日レビュー済の「芳醇味噌ラーメン」と同時発売された新商品です。カップ麺ではブルーが目印となっている「魚介豚骨」味のカップ麺となっています。



イオン限定の高級カップ麺「魚介豚骨」バージョン


「スープノトリコ 極々」は、イオン限定で売られている定価税別298円の高級カップ麺。以前までは「贅の逸品」として売られていた商品のリニューアルだと思われます。同時発売された「芳醇味噌ラーメン」はレビュー済です。
【イオン】恒例の高級カップ麺が生まれ変わった!「スープノトリコ 極々特濃芳醇味噌ラーメン」を実食レビュー

【イオン】恒例の高級カップ麺が生まれ変わった!「スープノトリコ 極々特濃芳醇味噌ラーメン」を実食レビュー

このページでは、イオンで売られている日清食品のカップ麺、「スープノトリコ 極々特濃芳醇味噌ラーメン」を食べてレビューしていきます。「スープノトリコ 極々特濃芳醇味噌ラーメン」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、イオンで手に入れられる日清食品のカップ麺、「スープノトリコ 極々特濃芳醇味噌ラーメン」。「魚介豚骨ラーメン」と同時発売された新商品です。どんぶり型の高級カップ麺ですが、値上げ...

今回の商品は「魚介豚骨ラーメン」とのことで、「中華蕎麦とみ田」インスパイアでしょうか。どんな味になっているのか楽しみです。日清食品の高額カップ麺での魚介豚骨といえば、2023年5月の「日清ドロラ王 魚粉、ザラザラ、魚介豚骨」がありました。価格は100円ほど「ドロラ王」が高いです。
今度は魚介豚骨!鶏白湯に続く「ドロラ王」第2弾!「日清ドロラ王 魚粉、ザラザラ、魚介豚骨」を実食レビュー

今度は魚介豚骨!鶏白湯に続く「ドロラ王」第2弾!「日清ドロラ王 魚粉、ザラザラ、魚介豚骨」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップ麺、「日清ドロラ王 魚粉、ザラザラ、魚介豚骨」を食べてレビューしていきます。「日清ドロラ王 魚粉、ザラザラ、魚介豚骨」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清ドロラ王 魚粉、ザラザラ、魚介豚骨」。2023年5月15日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品です。「ドロラ王」の第2弾商品となります。「ドロラ王」第2弾35周年を迎えた「日清ラ王」シ...



内容物、価格、購入額など




別添袋は3つ。カップには麺のみ入っています。同時発売の「芳醇味噌ラーメン」とは別の麺が入っているようです。



「先入れかやく」を麺の上に開けた状態。以前の「贅の逸品」のような大きなチャーシューはなくなっています。

品名スープノトリコ 極々特濃魚介豚骨ラーメン
メーカー日清食品(イオン限定)
発売日不明
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・粉末スープ・先入れかやく)
定価不明
取得価格税別298円(イオン)

イオン限定「スープノトリコ 極々特濃魚介豚骨ラーメン」食べてみた!




炊き出した豚骨のコクと4種の魚介ダシが広がる息もつかせぬ濃厚スープ


超濃厚なとんこつベースに魚介を加えた魚介とんこつスープに、太めでストレートに近いノンフライ麺と、チャーシューチップ、メンマ、ネギが合わせられています。


スープ




超濃厚なとんこつベースのしょうゆ味に魚介を効かせたスープです。とんこつの濃厚さはクリーム感すら漂わせており、甘みを伴ってまったりしています。魚介は4種入っているとのことで、さば、いわし、かつお、アジが入っているようです。サバがやや強めですが、全体的に見るととんこつの濃厚さのほうが際立っており、「とみ田」のカップ麺に比べて魚介よりとんこつが中心のスープとなっていました。






中太でストレートに近い形状の中太ノンフライ麺。角麺形状で、とろみの強いスープとよく絡み、麺とスープに一体感がありました。「とみ田」の小麦ふすま入り極太麺みたいに特に特徴的な麺というわけではありませんが、麺とスープの相性はとてもよく、麺がスープの味を引き立てていました。





チャーシューチップ、メンマ、ネギが入っています。「贅の逸品」時代の大きな乾燥チャーシューが複数枚入っていたのに比べたら見劣りしているのは明らかですが、このご時世なので298円でできることは限られていますよね。スープに極振りしてぐが弱くなっているのは致し方ないところ。チャーシューチップの量は結構入っていました。



オススメ度(標準は3です)


  • イオン限定 「スープノトリコ 極々特濃魚介豚骨ラーメン」
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
一般的な「魚介豚骨」のイメージよりとんこつが強力で、高価格に見合う甘みを伴ったまったり濃厚な味が楽しめます。4種の魚介が入っていて、特にサバが強く感じられました。具は以前のイオン高級カップ麺「贅の逸品」に比べるとだいぶ劣化していましましたが、スープに極振りしていて価格相応以上においしい商品です。

ジブリにそんなハマったわけではないですが、これは欲しいなぁ。



栄養成分表、原材料


1食118g(めん70g)あたり
エネルギー413kcal
∟めん・かやく∟303kcal
∟スープ∟110kcal
たん白質14.2g
脂質11.7g
炭水化物62.7g
食塩相当量7.2g
∟めん・かやく∟2.3g
∟スープ∟4.9g
ビタミンB10.24mg
ビタミンB20.32mg
カルシウム242mg


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加