このページでは、セブン-イレブンで買える東洋水産のカップ麺、「Ramen FeeL 塩らぁ麺」を食べてレビューしていきます。



「Ramen FeeL 塩らぁ麺」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、セブン-イレブンで買える東洋水産の「Ramen FeeL 塩らぁ麺」。2023年9月19日発売の新商品です。東京・青梅の人気ラーメン店、「Ramen FeeL」の味を再現したカップ麺となっています。



「Ramen FeeL」は「飯田商店」出身の店主によるお店


「Ramen FeeL」は、東京・青梅にある人気ラーメン店。青梅線の青梅駅の2つ先にある「日向和田駅」から徒歩15分のところにあり、決して都心から行きやすいお店とはいえませんが、それでも整理券が配られるほどの人気店となっています。

もともとは湯河原の名店「飯田商店」出身の店主ということで話題を集めましたが、今やすでに「飯田商店」を抜きにしても大人気のお店となっているようです。お店のメニューは「醤油」「塩」「つけ麺」の3本柱ですが、すでに飯田商店のしょうゆラーメンがセブンカップ麺で出ているためか、「Ramen FeeL」は「塩らぁ麺」が再現されています。

以前に一度、東洋水産から今回と同じく「塩らぁ麺」がカップ麺化されています。
東洋水産 「マルちゃん Ramen FeeL 塩ラーメン」

東洋水産 「マルちゃん Ramen FeeL 塩ラーメン」

このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん Ramen FeeL 塩ラーメン」を食べてレビューしていきます。「マルちゃん Ramen FeeL 塩ラーメン」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん Ramen FeeL 塩ラーメン」。2022年5月16日発売の新商品です。東京・青梅の人気ラーメン店、「Ramen FeeL」の味を再現したカップ麺となっています。「2021-22 TRYラーメン大賞 新人大賞部門 ...

「飯田商店」のレギュラーカップ麺は最近はどんぶり型ですが、先日今回と同じタテ型で商品が出ていました。2023年7月発売の「マルちゃん 裏飯田商店 しょっぱい豚骨醤油」。
【セブン】あの飯田商店が二郎インスパイア?? 「マルちゃん 裏飯田商店 しょっぱい豚骨醤油」を実食レビュー

【セブン】あの飯田商店が二郎インスパイア?? 「マルちゃん 裏飯田商店 しょっぱい豚骨醤油」を実食レビュー

このページでは、セブン-イレブンで買える東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 裏飯田商店 しょっぱい豚骨醤油」を食べてレビューしていきます。「マルちゃん 裏飯田商店 しょっぱい豚骨醤油」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、セブン-イレブン限定商品で東洋水産の「マルちゃん 裏飯田商店 しょっぱい豚骨醤油」。2023年7月18日発売の新商品。湯河原の名店、「らぁ麺 飯田商店」のカップ麺オリジナル裏メニュ...



内容物、価格、購入額など




別添袋はひとつ。カップには麺やスープ粉末の他に、肉2種などのかやく類が入っています。東洋水産のタテ型としてはかなり麺が細そうです。

品名Ramen FeeL 塩らぁ麺
メーカー東洋水産(セブン-イレブン限定商品)
発売日2023年9月19日(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(後入れ特製スープ)
定価税別228円
取得価格税別228円(セブン-イレブン)

セブン限定「Ramen FeeL 塩らぁ麺」食べてみた!




鶏と魚介の旨味を利かせた、コク深い塩味スープ


鶏油をたっぷり浮かせた塩味のスープに、細い油揚げ麺と、2種類の肉などの具が合わせられています。

スープ




チキンベースに豚や魚介を加えた塩味のスープです。鶏がとても強くて魚介や豚は脇役となっていますが、甘みが強く感じられます。鶏の旨みを凝縮させつつ、甘みなどによって後味に角がなく丸くなっており、上品な味わいとなっていました。

スープ表面には鶏油を始めとする油脂が浮いており、特に鶏油の甘みを伴った独特の香りが目立っており、今回のスープの主役となっていました。「飯田商店」のカップ麺でも鶏油が重要な存在になっていますが、とはいえ、今回のスープは「飯田商店」を上回る鶏油の目立ち方で、特に甘みが強かったです。






湯戻し時間3分の、中細で縮れのついた油揚げ麺。東洋水産のタテ型といえば「マジ盛」などの太い麺のイメージが強く、「謹製」シリーズでも中細程度でしたが、今回は「謹製」シリーズよりも一段細い麺に見えます。中細よりも細麺に近いのではないでしょうか。

麺が細いため主張が穏やかで、スープの鶏の味を引き立てています。また、少し縮れをもたせることでスープのりが良くなっており、よりいっそうスープの味がわかる組み合わせとなっていました。





豚肉と鶏ダイス肉の2種類の肉とネギが入っています。お店ではチャーシューとワンタンが入ったメニューもありますが、2種の肉が入っていることでかなりリッチに映ります。それぞれにボリュームがあるのに、価格は最近の名店再現系タテ型カップとしては安価な設定に留まっており、セブンの力が大きく作用しているものと思われます。おいしいのにコスパ抜群でした。



オススメ度(標準は3です)


  • セブン限定 「Ramen FeeL 塩らぁ麺」
★★★★★★☆☆☆☆(6)
鶏油を前面に押し出した甘いスープに、東洋水産のタテ型としては細い麺を使用し、2種類の肉を奢っているにも関わらず安価設定と、非の打ち所がない一杯でした。「飯田商店」の流れを汲むお店ですが、「飯田商店」に負けない魅力が感じられました。素晴らしい商品です。

任天堂は永遠にソフトを出し続けられそうなほどネタが豊富ですよね。



栄養成分表、原材料


1食93g(めん70g)あたり
エネルギー423kcal
∟めん・かやく∟353kcal
∟スープ∟70kcal
たん白質12.2g
脂質20.0g
炭水化物48.6g
食塩相当量5.6g
∟めん・かやく∟1.4g
∟スープ∟4.2g
ビタミンB10.43mg
ビタミンB20.33mg
カルシウム149mg


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加