このページでは、エースコックのカップ麺、「全国ラーメン店マップ 福岡編 ラーメン暖暮 ネギごま辛ダレ豚骨ラーメン」を食べてレビューしていきます。



「全国ラーメン店マップ 福岡編 ラーメン暖暮 ネギごま辛ダレ豚骨ラーメン」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、エースコックの「全国ラーメン店マップ 福岡編 ラーメン暖暮 ネギごま辛ダレ豚骨ラーメン」。2023年8月21日発売の、「全国ラーメン店マップ」シリーズの商品です。福岡編として3度目の登場となる、福岡に本店のあるとんこつラーメン店「ラーメン暖暮」監修のカップ麺となっています。



2シリーズを股にかける「暖暮」


「ラーメン暖暮」は、福岡に本店があり、他に九州や関東などに支店を展開するとんこつラーメン店です。カップ麺としてもおなじみで、今回と同じく「全国ラーメン店マップ」シリーズから過去に2回カップ麺化されています。前回2021年8月に発売された商品では今回と同じく「辛ダレ豚骨ラーメン」が再現されていましたが、スープが「濃口」でした。
博多の人気ラーメン店カップ麺が「濃口」になって再登場!「全国ラーメン店マップ 福岡編 ラーメン暖暮 辛ダレ豚骨ラーメン 濃口」を実食レビュー

博多の人気ラーメン店カップ麺が「濃口」になって再登場!「全国ラーメン店マップ 福岡編 ラーメン暖暮 辛ダレ豚骨ラーメン 濃口」を実食レビュー

このページでは、エースコックのカップ麺、「全国ラーメン店マップ 福岡編 ラーメン暖暮 辛ダレ豚骨ラーメン 濃口」を食べてレビューしていきます。「全国ラーメン店マップ 福岡編 ラーメン暖暮 辛ダレ豚骨ラーメン 濃口」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、エースコックの「全国ラーメン店マップ 福岡編 ラーメン暖暮 辛ダレ豚骨ラーメン 濃口」。2021年8月9日発売の、「全国ラーメン店マップ」シリーズの新...

また、「暖暮」は「スーパーカップ」からも再現カップ麺が数回発売されている珍しいケースで、前回2022年8月の商品は「こってり」を売りにしていました。両シリーズを股にかけるのすごいですよね。
エースコック 「スーパーカップ1.5倍 ラーメン暖暮 辛ダレ豚骨 こってり味」

エースコック 「スーパーカップ1.5倍 ラーメン暖暮 辛ダレ豚骨 こってり味」

このページでは、エースコックのカップ麺、「スーパーカップ1.5倍 ラーメン暖暮 辛ダレ豚骨 こってり味」を食べてレビューしていきます。「スーパーカップ1.5倍 ラーメン暖暮 辛ダレ豚骨 こってり味」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ1.5倍 ラーメン暖暮 辛ダレ豚骨 こってり味」。2022年8月15日発売の、「スーパーカップ」シリーズの新商品です。「スーパーカップ」シリー...

今回の商品では「ネギごま」と銘打っており、ネギとごまがたくさん入っているようです。果たしてどんな一杯なのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




別添袋はひとつ。カップには麺や粉末、かやく類が入っていました。確かにごまとネギたっぷりです。

品名全国ラーメン店マップ 福岡編 ラーメン暖暮 ネギごま辛ダレ豚骨ラーメン
メーカーエースコック
発売日2023年9月4日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(特製ペースト)
定価税別271円
取得価格税込292円(ローソン)

「全国ラーメン店マップ 福岡編 ラーメン暖暮 ネギごま辛ダレ豚骨ラーメン」食べてみた



ラーメン激戦区・福岡の人気店「ラーメン暖暮」とのコラボ第5弾!
人気メニュー「ネギごまラーメン」を再現!店舗で使える替玉1杯無料券付き!
歯切れの良さと、適度な弾力を持ち併せた丸刃の細めんです。
複数種の厳選したポークエキスを使用した豚骨スープに、ニンニクや生姜等の香味野菜をバランスよく配合したコクのある豚骨スープです。
別添の辛ダレを加える事で、ごま油の風味と深みのある辛味、さらなる豚の旨みを感じられる味わいに仕上げました。
深く焙煎した風味の良いごま、色調の良いねぎ、程良く味付けした焼豚を加えました。


スープ




クセのないあっさりしたとんこつスープで、別添の「特製ペースト」の辛ダレを加えることで、辛味やごま油の風味が加わります。ピリ辛程度の辛味と香ばしいごま油の風味が、控えめなとんこつの旨みによってグッと持ち上げられているように感じました。以前の「濃口」や「こってり」に比べてだいぶおとなしいとんこつスープではないでしょうか。



ごまが主役




今回ネギとごまがたくさん入っていますが、ごまがスープに大量に浮いており、とんこつはおろか辛ダレすらこのごまのためにあるのではないかというような、圧倒的なごまの存在感。これまで出てきた「暖暮」カップ麺のスープから一変して、ごまの香ばしさを楽しむためのスープと化していました。





湯戻し時間1分半のストレートで細い油揚げ麺。博多麺の低加水麺食感を油揚げ麺である程度しっかり再現できており、博多ラーメンの雰囲気がよく出ています。油揚げ麺で細麺、ストレートなんて、一昔前だと信じられない技術なんですよね。本当、カップ麺の製麺技術は日々進化しています。

主張のおとなしい麺がスープを立てていることに加え、細麺がごまをよく拾うため、麺とスープに一体感があり両者の相性は良かったです。麺量は70gでタテ型の名店再現カップ麺の一般的なサイズです。





大量に入っている粒ごまとネギ、そしてチャーシューの組み合わせです。粒ごまは香ばしさだけでなく食感でも目立っており、つぶつぶの食感が心地よかったです。また、ネギもかなりたくさん入っており、ねぎだく感がありました。

チャーシューは小さいですが肉厚。ごまとネギを入れすぎたためか、以前は入っていたキクラゲがなくなっていました。



オススメ度(標準は3です)


  • エースコック 「全国ラーメン店マップ 福岡編 ラーメン暖暮 ネギごま辛ダレ豚骨ラーメン」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
ごまとネギの量が多くて以前よりだいぶパワーアップした一杯でしたが、価格もだいぶ上がってしまっており、お得感があるほどではなかったです。あっさり味のスープの中で粒ごまの香ばしさが際立っており、とんこつラーメンというよりごまラーメンの感が強い商品でした。

エナジードリンクは全然飲まないのですが(デカビタ以外)、これだけカラフルだとどんな味なのか興味あります。今もあるのか知りませんが、以前試供品でもらった白い缶のやつがやたらおいしかったんですよね。





栄養成分表、原材料


1食98g(めん70g)あたり
エネルギー461kcal
∟めん・かやく∟366kcal
∟スープ∟95kcal
たん白質14.0g
脂質23.1g
炭水化物49.3g
食塩相当量6.0g
∟めん・かやく∟1.8g
∟スープ∟4.2g
ビタミンB10.33mg
ビタミンB20.38mg
カルシウム384mg

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、植物性たん白、食塩、卵白粉、香辛料)、スープ(植物油脂、ポークエキス、乳化油脂、食塩、ポーク調味料、豆板醤、香辛料、みそ、たん白加水分解物、酵母エキス、オニオンパウダー、チキンエキス、全卵粉)、かやく(ごま、焼豚、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、ソルビット、増粘剤(増粘多糖類、アルギン酸エステル)、重曹、微粒二酸化ケイ素、酒精、かんすい、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、ベニコウジ色素、香辛料抽出物、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、カロチノイド色素、酸味料、カラメル色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加