このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「銘店紀行 博多だるま コク濃背脂とんこつ」を食べてレビューしていきます。



セブンプレミアム「銘店紀行 博多だるま コク濃背脂とんこつ」はどんな商品?


今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「銘店紀行 博多だるま コク濃背脂とんこつ」。製造は明星食品。2023年8月22日に北海道でリニューアル発売された商品です。今後全国に拡大していくものと思われます。福岡の人気とんこつラーメン店、「博多だるま」の味を再現したセブン恒例カップ麺のリニューアルです。



「博多だるま」カップ麺のリニューアル


博多だるま」は、福岡にあるとんこつラーメンの人気店。本店の他に博多駅などに支店があり、私は本店と博多駅のお店に伺ったことがあり、どちらもものすごくおいしかったのですが、博多駅のお店のゴリゴリのとんこつ臭には特に魅了されました。あれ本当おいしかったなぁ。福岡に住んだらラーメン食べ過ぎで私は確実に寿命が縮まる自信があります。京都もやばいですけどね。

銘店紀行の博多だるまは現行品ですが、今回のリニューアルでは北海道でいち早く発売されたようです。なぜ味噌ラーメンの地で博多ラーメンカップ麺がデビューするのか意味わかりませんが、今後全国に拡大する商品だと思われるので、予習として見ていただければと思います。「コク濃背脂とんこつ」とのことで、背脂に舵を切ったリニューアルのようです。

リニューアル前の商品はこちら。ネギダクが大きな特徴でした。ネギから背脂にスイッチでしょうか。
ネギだく!セブンプレミアムの「銘店紀行 博多だるま」がリニューアル!実食レビュー

ネギだく!セブンプレミアムの「銘店紀行 博多だるま」がリニューアル!実食レビュー

このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「銘店紀行 博多だるま」を食べてレビューしていきます。「銘店紀行 博多だるま」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「銘店紀行 博多だるま」。製造は明星食品。2021年7月5日にリニューアル発売された、セブンプレミアム「銘店紀行」シリーズの商品です。今回のリニューアルに際し、販売地域が広がったので食べてみたいと思います。...



内容物、価格、購入額など




別添袋はひとつ。カップには麺や粉末の他に、かやく、特にネギが大量に入っています。これは・・・ネギダクを誇ったリニューアル前と同じくらい入っているのではないでしょうか。ネギから背脂にスイッチというわけではなく、ネギは継続のようです。

品名銘店紀行 博多だるま コク濃背脂とんこつ
メーカーセブンプレミアム(製造は明星食品)
発売日2023年8月22日(火)(北海道先行)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ1袋(後入れコク増しあぶら)
定価税別228円
取得価格税別228円(セブン-イレブン)

セブンプレミアム「銘店紀行 博多だるま コク濃背脂とんこつ」食べてみた!




福岡・博多を代表する銘店「博多だるま」の味わいを再現!ノンフライ製法で仕上げた食感の良い極細麺に、豚脂のコクが広がる濃厚な豚骨スープがよく絡む一杯です。ご自宅にいながら銘店の味をお楽しみいただけます。


別添の「後入れコク増しあぶら」でスープ表面に大量に油脂を浮かせたとんこつスープに、極細ストレートのノンフライ麺と、チャーシューチップや大量のネギといった具が合わせられています。リニューアル前と同様に。大量のネギが目を引きます。

スープ




「博多だるま」といえばとんこつ臭を思い浮かべる人が多いのではないかと思いますが、「銘店紀行」になってからの「博多だるま」カップ麺にはとんこつ臭はなく、らしさが失われています。ただ、骨感があってとんこつの濃厚さは感じられ、お店のスープとは違うと割り切れば十分においしいです。

スープ表面には「後入れコク増しあぶら」に入っている油脂が浮いており、こってり感を加えています。とんこつの香りが風味付けられていますが、以前の「後入れ香りの一撃」とそれほど大きな違いはないように感じました。






湯戻し時間3分の、細くてストレート形状のノンフライ麺。「銘店紀行」シリーズはタテ型カップながらノンフライ麺を使用し、それでいて比較的安価に抑えられているのが特徴。とんこつの細麺は明星食品の得意とするところで、タテ型でもその威力は十分に感じられました。中に芯が残るバリカタ食感が確保されており、本格的です。




チャーシューチップ、大量のネギ、キクラゲ、背脂加工品の組み合わせ。背脂加工品が今回の大きなリニューアルポイントのようですが、正直、それほど存在感があるようには感じませんでした。

チャーシューチップやキクラゲ、そして大量のネギが大きな特徴で、カップ麺としては最高クラスのネギの量ではないでしょうか。ネギが売りだったリニューアル前の商品と大差ない量が入っているのではないでしょうか。かなり具だくさんです。



オススメ度(標準は3です)


  • セブンプレミアム 「銘店紀行 博多だるま コク濃背脂とんこつ」
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
リニューアル前後で大きく変わった印象は受けませんでしたが、本格スープ、ノンフライ麺、さらにネギを始めとしたボリュームのある具なのに、値上げのこのご時世の中で価格据え置き税別228円は安く、お得感がすごいです。「博多だるま」なので本当はとんこつ臭を求めたいところですが、それを抜きにしてもおいしかったです。

今日発売ですが、かなり話題になっていますね。



栄養成分表、原材料


1食96g(めん65g)あたり
エネルギー385kcal
∟めん・かやく∟323kcal
∟スープ∟62kcal
たん白質11.5g
脂質10.2g
炭水化物63.7g
∟糖質∟59.7g
∟食物繊維∟4.0g
食塩相当量5.2g
∟めん・かやく∟0.7g
∟スープ∟4.5g
ビタミンB10.26mg
ビタミンB20.36mg
カルシウム539mg



栄養成分、原材料とも、リニューアル前とは多少異なっていますが、大して変わらないとも言えるレベルです。


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加