このページでは、農心ジャパンのカップ麺、「チャパゲティ カップ」を食べてレビューしていきます。



「チャパゲティ カップ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、農心ジャパンの「チャパゲティ カップ」。韓国の定番袋麺のひとつで、韓国風ジャージャン麺を再現した「チャパゲティ」のカップ麺となっています。



韓国風ジャージャン麺を再現した「チャパゲティ」のカップ麺


「チャパゲティ」は韓国農心の袋麺・カップ麺の定番商品のひとつ。韓国風のジャージャン麺の味を再現した商品で、中国や日本のジャージャン麺(ジャージャー麺)に比べるとだいぶ甘くて黒いのが特徴的です。あまり日本では食べることのない味ではないでしょうか。

韓国の映画内で「チャパゲティ」と、こちらの農心の定番商品である「ノグリ」を混ぜたものを食べているのが話題になり、本家の農心がそれを再現したのが「チャパグリ」で、韓国風ジャージャン麺の要素を色濃く残しつつも、韓国風海鮮ちゃんぽんの「ノグリ」の海鮮味を加えることで、だいぶ馴染みやすい味だと感じました。
農心のカップ麺「チャパグリ カップ」!韓国の定番袋麺「チャパゲティ」+「ノグリ」話題のレシピがカップ麺化

農心のカップ麺「チャパグリ カップ」!韓国の定番袋麺「チャパゲティ」+「ノグリ」話題のレシピがカップ麺化

このページでは、農心ジャパンのカップ麺、「チャパグリ カップ」を食べてレビューしていきます。「チャパグリ カップ」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、農心ジャパンの「チャパグリ カップ」。商品の詳細は不明ですが、ファミマで大々的に新商品として陳列されていたので食べてみることにしました。以前もセブンで大々的に農心の商品が並んだことがあり、そういう販売戦略なのでしょうね。「チ...

「ノグリ」のカップ麺も食べています。汁なしタイプもあり、結構バリエーションに富んでいます。
農心ジャパン 「ノグリラーメン ビッグカップ」

農心ジャパン 「ノグリラーメン ビッグカップ」

このページでは、農心ジャパンのカップ麺、「ノグリラーメン ビッグカップ」を食べてレビューしていきます。「ノグリラーメン ビッグカップ」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、農心ジャパンの「ノグリラーメン ビッグカップ」。韓国の定番インスタント袋麺のひとつである「ノグリ」の大盛カップ麺バージョンとなっています。韓国の定番袋麺「ノグリ」のカップ麺「ノグリ」は辛味をつけた海鮮ス...

農心ジャパン 「ノグリ 旨辛焼きちゃんぽん カップ」

農心ジャパン 「ノグリ 旨辛焼きちゃんぽん カップ」

このページでは、農心ジャパンのカップ麺、「ノグリ 旨辛焼きちゃんぽん カップ」を食べてレビューしていきます。「ノグリ 旨辛焼きちゃんぽん カップ」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、農心ジャパンの「ノグリ 旨辛焼きちゃんぽん カップ」。農心の定番袋麺「ノグリ」の汁なし袋麺「旨辛焼きちゃんぽん」のカップ麺バージョンとなっています。「ノグリ 旨辛焼きちゃんぽん」のカップ麺バージョ...



内容物、価格、購入額など




別添袋は2つ。カップには麺の他にかやく類が入っています。麺太いです。



カップに入っているかやく。キャベツがちょっと酸化して色変化しちゃってますが、韓国カップ麺としてはかやくは多めでしょうか。

品名チャパゲティ カップ
メーカー農心ジャパン
発売日不明
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(粉末スープ・調味油)
定価オープン価格
取得価格税別258円(ドン・キホーテ)

「チャパゲティ カップ」食べてみた!




チャパゲティは、韓国でとても人気がある即席麺で、オリーブオイルを使用した韓国風のジャージャン麺。
チャパゲティは1984年発売以後、30年経った今でも韓国即席麺市場のトップ10に入るほど継続的に消費者の支持を受けている製品。 粉末ソースが香ばしくて濃厚なジャージャン麺の味を再現した商品。


ソース


ジャージャン麺の真っ黒な粉末に、調味油でオリーブ油の風味を加えています。粉末は甘くてやや焦がしたような風味が感じられ、カラメルが強いです。極端に甘いわけではないのですが、ソースを引っ張る塩気もあまり強くないため、甘さとか焦がし風味が前面に出てきました。

カラメルの他に玉ねぎのコクが感じられ、旨み部分の主役は玉ねぎ。風味や甘みはカラメルで、コクは玉ねぎでつけられたソースという印象でした。思い切った甘さではないところが、海鮮がハッキリした「ノグリ」や「チャパグリ」に比べると難しいというか、何個か食べないと魅力に気付けないかもしれませんね。定期的に食べてみたいと思っています。





湯戻し時間4分の、太くて縮れのついた油揚げ麺。韓国のカップ麺は太めのものが多いですが、中でも太い部類に入るのではないでしょうか。もちもちして弾力がありますが、バランスがソースより麺に傾いている印象で、もうちょっと細いほうがソースとマッチするように感じました。

麺量は95g。カップ焼そばとしては標準的な麺量となっています。このバケツ型の容器だと大盛だと思いがちですが、汁なしタイプだと他と比べてそれほど多いわけではありません。






大豆そぼろとキャベツの組み合わせ。どちらもまずまずの量入っていました。ただ、大豆そぼろはずいぶん味気ないですね。まったく肉感はありません。キャベツは量が多くて食べ応えがありました。


オススメ度(標準は3です)


  • 農心ジャパン 「チャパゲティ カップ」
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
初見で食べると中途半端に甘くて中途半端に塩気がある印象で、あまりインパクトを感じる味ではありませんでした。ただこれは食べ重ねていくことで味の理解ができていくように思います。初見殺しの一杯だと思います。ここから派生した「チャパグリ」の方が海鮮がしっかり感じられる分わかりやすい味でした。

12月発売ですが、いよいよパッケージデザインが見えるようになりました。当たり前ですがドラクエっぽいですね。



栄養成分表


1食114g(めん95g)あたり
エネルギー521kcal
たん白質8.9g
脂質18.5g
炭水化物79.7g
食塩相当量1.8g

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、でん粉、植物性風味油、食塩)、スープ(ジャージャー粉末、糖類、たまねぎ風味油、ジャージャー風味油、炒めたまねぎ風味パウダー、香味調味料、オリーブ油)、かやく(キャベツ、大豆蛋白)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、乳化剤、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE、緑茶抽出物)、香辛料抽出物、増粘多糖類、微粒二酸化ケイ素、酸味料、ナイアシン、鉄、ビタミンB2、ビタミンB1、葉酸、香料、(一部に小麦ᆞ大豆ᆞえびᆞごまを含む)


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加