このページでは、ファミマPB「ファミマル」のカップ麺、「来来亭 旨辛麺 大盛り」を食べてレビューしていきます。



「来来亭 旨辛麺 大盛り」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、ファミリーマートのPB「ファミマル」の、「来来亭 旨辛麺 大盛り」。製造はエースコック。2023年8月8日発売の新商品です。全国チェーンのラーメン店「来来亭」監修による、夏恒例の商品が今年も登場です。



値上げされたが大盛になった今年の「旨辛麺」


来来亭」は、滋賀・野洲に本店があり、全国に店舗展開するラーメンチェーン。背脂の入ったしょうゆラーメンを供する京都ラーメンのお店で、他にも家族連れをターゲットにしたメニューが充実しています。

今回再現されている「旨辛麺」は、お店では辛さを数段階から選択でき、一番辛いものはかなりの激辛になるとのこと。今回の一杯がどの辛さに該当するかは定かではありませんが、これまで発売されてきたカップ麺の「旨辛麺」はかなりの辛さで、セブンの「中本 北極ラーメン」に該当するような、夏の定番激辛メニューとなっています。
【ファミマ】「ファミマル」ブランドの名店再現系カップ麺「来来亭 旨辛麺」を実食レビュー

【ファミマ】「ファミマル」ブランドの名店再現系カップ麺「来来亭 旨辛麺」を実食レビュー

このページでは、ファミマPB「ファミマル」のカップ麺、「来来亭 旨辛麺」を食べてレビューしていきます。「来来亭 旨辛麺」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、ファミリーマートのPB「ファミマル」の、「来来亭 旨辛麺」。製造はエースコック。2022年8月9日発売の商品です。全国チェーンのラーメン店「来来亭」監修の辛いカップ麺となっています。「旨辛麺」は「来来亭」のメニューを再現した商品...

今年の「旨辛麺」はこれまでより40円以上値上げされてしまいましたが、麺量が以前より8g増え、大盛と謳っています。タテ型の大盛カップ麺は大体80g以上なことが多いため、概ね大盛といったところでしょうか。麺が増え、味は果たしてどうなっているのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




別添袋は2つ。カップには麺や粉末、かやく類が入っています。

品名来来亭 旨辛麺 大盛り
メーカーファミマル(エースコック製)
発売日2023年8月8月(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(後入れ液体スープ・調味油)
定価税込258円
取得価格税込258円(ファミリーマート)

ファミマル「来来亭 旨辛麺 大盛り」を食べてみた!




ファミマルで、「来来亭」監修の旨辛麺が登場しました。ポークや味噌をベースに、濃厚感と辛さを演出した旨辛スープです。


背脂を浮かせた真っ赤なスープに、太めで縮れのついた油揚げ麺と、肉そぼろやメンマなどの具が合わせられています。

スープ




とんこつベースのしょうゆ味のスープに、別添の「後入れ液体スープ」で背脂や豚脂を加え、京都背脂ラーメンのスープとなっています。このスープに、別添の「調味油」を加えることでスープが真っ赤になり、辛いスープに変貌していきます。

以前までは、背脂しょうゆ味がベースにありつつ、真っ赤な調味油に入った青唐辛子の辛味と香りが暴れまわり、単に辛いだけではなく青唐辛子の独特の風味が強く感じられるオリジナリティの高いスープでしたが、今回は辛さが激辛から大辛程度に落ち、青唐辛子の風味も大人しくなってしまいました。それでも辛さと背脂を両立させている独特なスープではありますが、だいぶ尖りがなくなってしまいました。






湯戻し時間5分の、太めで縮れのついた油揚げ麺。太くて存在感がありコシも強めで、辛いスープとバランスが取れていました。麺とスープの相性良好です。

麺量が78gになり、以前より8g増量されています。ボリュームが増したのは大歓迎ですが、40円以上値上げでスープのパワーダウンが否めない状況で、麺量が8g増えても正直微妙でした。麺は増やさなくていいから、昨年までのあのスープを戻して欲しいと心の中で叫んでしまいました。麺量が増えたことによってスープのバランスが崩れて、青唐辛子の風味や辛さが弱まって感じられた可能性もありそう。





肉そぼろ、メンマ、ニラ、もやし、唐辛子が入っています。ボリュームは結構あり、特にメンマが目立っていました。お店だともうちょっともやしが目立っていそうですが、今回はメンマや肉そぼろの影に隠れてあまり目立っていません。、



オススメ度(標準は3です)


  • ファミマル「来来亭 旨辛麺 大盛り」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
大辛程度の辛さで青唐辛子が香り、背脂しょうゆ味と合わせたスープはオリジナリティがありましたが、以前の青唐辛子が大暴れして激辛だったスープに比べるとだいぶ見劣りしている印象で、麺が8g増えたとはいえ、40円以上値上げされてしまい、以前ほどの魅力はなくなってしまいました。

私がやっていた頃の「Fate」もその界隈では名作と謳われていましたが、今やもう別世界のような広がりですよね。長い時を経て大ブレイクしたのはなぜなのか、あまりに目まぐるしすぎてまったく追い切れていません。PCのキャラボイスもない時の「Fate/stay night」と「Fate/hollow ataraxia」しか知りません。いつかアニメもゲームも全部追いかけたいとは思っています。老後の楽しみですかねw



栄養成分表、原材料


1食105g(めん78g)あたり
エネルギー467kcal
∟めん・かやく∟361kcal
∟スープ∟106kcal
たん白質9.5g
脂質20.7g
炭水化物62.3g
∟糖質∟59.1g
∟食物繊維∟3.2g
食塩相当量6.5g
∟めん・かやく∟2.0g
∟スープ∟4.5g
ビタミンB10.35mg
ビタミンB20.47mg
カルシウム260mg


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加