このページでは、サンヨー食品のカップ焼そば、「瀬戸内レモン農園 レモスコ味 塩焼そば」を食べてレビューしていきます。



「瀬戸内レモン農園 レモスコ味 塩焼そば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、サンヨー食品の「瀬戸内レモン農園 レモスコ味 塩焼そば」。2023年8月7日発売の新商品です。広島のご当地調味料である「レモスコ」味の塩焼そばとなっています。



「フンドーキン青柚子こしょう」のカップ焼そば


「レモスコ」は、「瀬戸内レモン農園」による、広島の名産「瀬戸内レモン」を用いた調味料です。最近は広島県外でも見かけることが多くなり、おなじみの調味料となってます。

これまでにカップ麺としてもサンヨー食品から何度か登場しており、今回の「塩焼そば」も何度か出ていました。
広島発調味料「レモスコ」味のカップ焼そば! 「サッポロ一番 レモスコ味 塩焼そば」

広島発調味料「レモスコ」味のカップ焼そば! 「サッポロ一番 レモスコ味 塩焼そば」

このページでは、サンヨー食品のカップ焼そば、「サッポロ一番 レモスコ味 塩焼そば」を食べてレビューしていきます。「サッポロ一番 レモスコ味 塩焼そば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 レモスコ味 塩焼そば」。2019年5月20日発売の新商品です。広島のレモンを使った調味料「レモスコ」の味をイメージしたカップ焼そばです。「レモスコ」は広島発、広島レモンを使...

広島特産のレモン調味料「レモスコ」のカップ麺「レモスコ味 レモン塩ラーメン」と「レモスコRED味 チリトマトラーメン」を食べ比べ

広島特産のレモン調味料「レモスコ」のカップ麺「レモスコ味 レモン塩ラーメン」と「レモスコRED味 チリトマトラーメン」を食べ比べ

このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「瀬戸内レモン農園 レモスコ味 レモン塩ラーメン」と「瀬戸内レモン農園 レモスコRED味 チリトマトラーメン」を食べてレビューしていきます。広島の調味料「レモスコ」とのコラボカップ麺2品今回のカップ麺は、サンヨー食品の「瀬戸内レモン農園 レモスコ味 レモン塩ラーメン」と「瀬戸内レモン農園 レモスコRED味 チリトマトラーメン」。2022年10月31日発売新商品で...

つい先日には、「サッポロ一番 塩カルビ味焼そば フンドーキン青柚子こしょう風味」という、柑橘風味の塩焼そばというちょっとキャラの被った商品も出ていました。
真夏に吹く「青柚子こしょう」の爽やかな風!「サッポロ一番 塩カルビ味焼そば フンドーキン青柚子こしょう風味」を実食レビュー

真夏に吹く「青柚子こしょう」の爽やかな風!「サッポロ一番 塩カルビ味焼そば フンドーキン青柚子こしょう風味」を実食レビュー

このページでは、サンヨー食品のカップ焼そば、「サッポロ一番 塩カルビ味焼そば フンドーキン青柚子こしょう風味」を食べてレビューしていきます。「サッポロ一番 塩カルビ味焼そば フンドーキン青柚子こしょう風味」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 塩カルビ味焼そば フンドーキン青柚子こしょう風味」。2023年7月24日発売の「塩カルビ味焼そば」シリーズの新商品です。昨...



内容物、価格、購入額など




別添袋は2つ。カップには麺の他にかやくが入っていました。

品名瀬戸内レモン農園 レモスコ味 塩焼そば
メーカーサンヨー食品
発売日2023年8月7日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(特製粉末ソース・調味油)
定価税別236円
取得価格税別138円(マックスバリュ)

「瀬戸内レモン農園 レモスコ味 塩焼そば」食べてみた



広島のご当地調味料「瀬戸内レモン農園 レモスコ」の味わいを再現した塩焼そばです。
当社独自製法により、しっかりとしたコシと弾力のあるめんに仕上げました。
適度なちぢれをつけた、ソースがよく絡むめんです。
ポークのうまみをベースにした塩焼そばソースです。
さわやかなレモンの酸味と青唐辛子の辛みを合わせてピリ辛に仕上げました。
具材はキャベツ、赤ピーマンの組み合わせです。
※ソースに瀬戸内産レモンの果汁粉末使用。


ソース




レモンの風味や青唐辛子の辛味が感じられる塩味のソースです。先日の「サッポロ一番 塩カルビ味焼そば フンドーキン青柚子こしょう風味」はどちらかというと青唐辛子の味が中心で柚子がサブだったのに対し今回は爽やかなレモンが主役で青唐辛子がサブの印象で、レモンが目立っていました。爽やかでおいしいです。、







湯戻し時間2分の、中細で緩やかに縮れのついたほぼストレートの油揚げ麺。これは先ほどの「フンドーキン塩焼そば」と同じ麺ですね。汎用麺だと思います。汎用ではありますが、ほぼストレート形状で、湯戻し2分で適度にコシがありつつ、上品な食感が楽しめます。きちんと「レモスコ」の味を立てており、麺との相性が取れています。

難点は麺量で、汁なしカップ麺の一般的な普通麺量である90~100gを下回る85gでした。サンヨー食品のカップ麺は全体的に量が少なめで、量より質重視になっています。





キャベツと赤ピーマンが入っていますが、これはもうおまけ程度で、ほぼ入っていないに等しいくらいしか入っていませんでした。赤ピーマンの赤が鮮やかでしたが、入っている効果はほぼそれのみという印象です。



オススメ度(標準は3です)


  • サンヨー食品 「瀬戸内レモン農園 レモスコ味 塩焼そば」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
レモンの爽やかさが光る一杯で、夏らしくおいしかったです。レモンの酸味の爽やかな中に、青唐辛子のクセのある風味が感じられ、「レモスコ」の味がしっかり再現されていました。

元になっている「レモスコ」。



栄養成分表


1食98g(めん85g)あたり
エネルギー495kcal
たん白質8.5g
脂質25.5g
炭水化物57.8g
食塩相当量3.1g
ビタミンB10.28mg
ビタミンB20.32mg

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、でん粉、食塩、粉末卵、チキン調味料)、ソース(植物油脂、食塩、糖類、香味調味料、香辛料、ポーク調味料、チキン調味料、粉末レモン果汁、野菜調味料、発酵調味料)、かやく(キャベツ、赤ピーマン)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酸味料、かんすい、香料、焼成カルシウム、クチナシ色素、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、香辛料抽出物、甘味料(ステビア)、カラメル色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加