このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「ぐんまちゃん しょうゆラーメン」と「ぐんまちゃん みそラーメン」を食べてレビューしていきます。



「ぐんまちゃん」のカップ麺2品


今回のカップ麺は、サンヨー食品の「ぐんまちゃん しょうゆラーメン」と「ぐんまちゃん みそラーメン」の2品。2023年7月24日発売の商品です。群馬県の公式マスコットキャラクターである「ぐんまちゃん」がデザインされたカップ麺となっています。



群馬醸造のしょうゆとみそを使用!


「ぐんまちゃん」は、2代目「ぐんまちゃん」として2008年から群馬県のキャラクターとなっており、それ以前に1994年の「ゆうあいピック」の時から「ゆうまちゃん」として活動していた期間を含めると、なんともうすぐ30年にもなる歴史のあるキャラクターです。最近ではアニメ化もされており、キャラクター商品も多数登場しています。

以前にも確か「ぐんまちゃん」を使ったカップ麺が出ていたことがありますが、群馬県は全国の中でも特にカップ麺メーカーが多い県で、我らが「ペヤング」のまるか食品を始め、大黒食品、そして今回の商品のメーカーであるサンヨー食品の創業地であり、現在も本社工場はじめ多くの製造拠点を構えています。今回の商品は「ぐんまちゃん」がデザインされている他に、群馬県由来のしょうゆやみそが使われているとのこと。

ご当地キャラクターのカップ麺といえば、「くまモン」はエースコックが以前からカップ麺化しており、他に非公式キャラではありますが「ふなっしー」のカップ麺は今回と同じサンヨー食品から出ていました。以前に「ぐんまちゃん」のカップ麺もヤマダ電機でみた気がするのですが、あの時食べておけばよかったなぁ・・・。
くまモン10周年記念カップ麺!「熊本ラーメン」と「トマトチリ味ラーメン」を食べてみた!

くまモン10周年記念カップ麺!「熊本ラーメン」と「トマトチリ味ラーメン」を食べてみた!

このページでは、エースコックの「くまモンの熊本ラーメンだモン!」と「くまモンのトマトチリ味ラーメンだモン!」を食べてレビューしていきます。「くまモンの熊本ラーメンだモン!」と「くまモンのトマトチリ味ラーメンだモン!」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、エースコックの「くまモンの熊本ラーメンだモン!」と「くまモンのトマトチリ味ラーメンだモン!」。2020年11月23日発売の新商品です。熊本...

サンヨー食品 「サッポロ一番 ふなっしーの船橋ソースラーメンなっしー!」

サンヨー食品 「サッポロ一番 ふなっしーの船橋ソースラーメンなっしー!」

どうもオサーンです。田中投手がいなくなったパ・リーグですが、どうやら今年も新たなスター選手の登場ですね。イーグルスの新人、松井投手がオープン戦で無失点を続け、ついに開幕ローテ入りを決めたとか。私は専門家ではないので断定はできないですが、これでもかと全身使う投球フォームかつスライダーを多投するので肘の怪我や年間通じた体力が心配なものの、それ以外はなんか全然問題なく活躍しそうな気配がします。あと、ファ...




内容物、価格、購入額など




左が「しょうゆラーメン」で右が「みそラーメン」。どちらも別添袋は入っていません。かやくもそれほど多いわけではなさそうです。

品名ぐんまちゃん しょうゆラーメン
ぐんまちゃん みそラーメン
メーカーサンヨー食品
発売日2023年7月24日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープなし
定価税別236円
取得価格税別148円(西友)

栄養成分表・原材料


  • 栄養成分表
栄養成分しょうゆラーメン
63g(めん50g)
みそラーメン
65g(めん50g)
エネルギー276kcal287kcal
∟めん・かやく∟230kcal∟227kcal
∟スープ∟46kcal∟60kcal
たんぱく質6.3g7.1g
脂質10.3g10.7g
炭水化物39.5g40.5g
食塩相当量4.5g4.6g
∟めん・かやく∟1.1g∟1.4g
∟スープ∟3.4g∟3.2g
ビタミンB10.29mg0.55mg
ビタミンB20.32mg0.36mg
カルシウム117mg110mg

どちらも麺量は50gで少なめ。麺量が少ないのでカロリーも控えめです。

  • 原材料
・ぐんまちゃん しょうゆラーメン

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、野菜エキス、しょうゆ)、スープ(糖類、食塩、ポーク調味料、しょうゆ、香辛料、たん白加水分解物、ポークエキス、発酵調味料)、かやく(鶏・豚味付肉そぼろ、ナルト、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、炭酸カルシウム、香料、クチナシ色素、かんすい、レシチン、微粒二酸化ケイ素、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンB2、ビタミンB1、ベニコウジ色素、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)


・ぐんまちゃん みそラーメン

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、野菜エキス、しょうゆ)、スープ(糖類、みそ、食塩、ポーク調味料、香辛料、大豆加工品、にんにく調味料、酵母エキス、ごま、たん白加水分解物、発酵調味料、香味油)、かやく(鶏・豚味付肉そぼろ、コーン、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、カラメル色素、微粒二酸化ケイ素、香料、クチナシ色素、かんすい、増粘剤(キサンタン)、レシチン、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)




「ぐんまちゃん しょうゆラーメン」食べてみた!



群馬県のご当地ゆるキャラ「ぐんまちゃん」をモチーフにした、かわいいデザインパッケージです。
しなやかで粘りのあるめんに仕上げました。また、スープとなじみをよくするため、めんに味付けをしました。
ポークのうまみをベースに醸造感のあるしょうゆの風味と鶏脂の香りを合わせたしょうゆ味スープです。
具材は肉そぼろ、ナルト、ねぎの組み合わせです。
※スープに群馬県醸造しょうゆの粉末を使用。
※本商品は群馬県の「ぐんまちゃんこども支援プロジェクト」の第1弾で1個の売り上げに付き3円が群馬県に寄付され、県のこども関連施策に役立てられます。


スープと麺が好バランス




ポークベースのしょうゆ味のスープに、中細で縮れのついた油揚げ麺と、肉そぼろ、ネギ、ナルトが合わせられています。

しょうゆの風味はしっかり感じ取れますが、塩気はそれほど強いわけではなく、かといって子供用のやさしい味というほどでもなさそう。群馬県産とはいえしょうゆの味に特に特徴を強くは見出だせるわけではなかったですが、スープは中細麺とバランスはよく取れていました。麺量は50gで少なめ。具も肉そぼろとネギとナルトが入っていますが、量が多いわけではありませんでした。

全体的な質と量を考えると、キャラクター商品であること以外はスーパーの100円PBと大差がないように思います。キャラクターもので寄付までしてくれる商品なので、普通にレビューするのはちょっと野暮な気もしますが。



「ぐんまちゃん みそラーメン」食べてみた!



群馬県のご当地ゆるキャラ「ぐんまちゃん」をモチーフにした、かわいいデザインパッケージです。
しなやかで粘りのあるめんに仕上げました。また、スープとなじみをよくするため、めんに味付けをしました。
ポークのうまみをベースにみそのコクを合わせ、ガーリックやオニオン、ジンジャーの香味野菜の風味をきかせたみそ味スープです。
具材は肉そぼろ、コーン、ねぎの組み合わせです。
※スープに群馬県醸造みその粉末を使用。
※本商品は群馬県の「ぐんまちゃんこども支援プロジェクト」の第1弾で1個の売り上げに付き3円が群馬県に寄付され、県のこども関連施策に役立てられます。


スープと麺が好バランス




ポークベースのみそ味スープに、中細で縮れのついた油揚げ麺と、肉そぼろ、コーン、ネギが組み合わせられています。

みそ味のスープはそれほど濃厚感ありませんがコクが強く感じられ、みそにはひとクセある感じです。特に群馬県産だからというわけではなさそうですが、それでも味に一定の主張があることで、群馬県産のみそを使っていることが強く認識、実感できるように思います。麺は中細でchぢれのついた油揚げ麺で、しょうゆラーメンと共通と思われます。こちらも麺量は少ないですが、スープとのバランスは取れており、スープのみそ味を立てていました。

具は、肉そぼろ、コーン、ネギで、しょうゆラーメンのナルトがコーンに変化しています。こちらも量はそれほど多くなく、全体的な質や量は100円で買える商品と大差なさそうですが、みその主張がある分、しょうゆラーメンよりは印象に残りました。


オススメ度(標準は3です)


  • サンヨー食品 「ぐんまちゃん しょうゆラーメン」
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
  • サンヨー食品 「ぐんまちゃん みそラーメン」
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)

しょうゆよりはみその方が味の印象は残りましたが、どちらも定価付近だと微妙ですが、100円ちょっとくらいの安価で手に入れられるならば買いです。パッケージがかなりかわいいので、「ぐんまちゃん」が好きだったり、群馬に愛着があったりする場合は良い商品ではないでしょうか。


ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加