このページでは、サンヨー食品のカップ焼そば、「サッポロ一番 塩カルビ味焼そば フンドーキン青柚子こしょう風味」を食べてレビューしていきます。



「サッポロ一番 塩カルビ味焼そば フンドーキン青柚子こしょう風味」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 塩カルビ味焼そば フンドーキン青柚子こしょう風味」。2023年7月24日発売の「塩カルビ味焼そば」シリーズの新商品です。昨年と一昨年も出ていた多いあフンドーキン醤油の「フンドーキン青柚子こしょう」を用いたカップ焼そばとなっています。



「フンドーキン青柚子こしょう」のカップ焼そば


フンドーキン醤油は、九州大分の臼杵市にある醤油醸造メーカーで、醤油だけではなく味噌やドレッシング、ポン酢などの製造も盛ん。九州名物の柚子胡椒でも有名です。フンドーキンの「青柚子こしょう」は最も知名度の高い柚子胡椒のひとつではないでしょうか。

昨年2022年8月に発売されていた「サッポロ一番 塩カルビ味焼そば フンドーキン青柚子こしょう風味」。夏の暑い時期に爽やかな風が吹く商品でした。
サンヨー食品 「サッポロ一番 塩カルビ味焼そば フンドーキン青柚子こしょう風味」

サンヨー食品 「サッポロ一番 塩カルビ味焼そば フンドーキン青柚子こしょう風味」

このページでは、サンヨー食品のカップ焼そば、「サッポロ一番 塩カルビ味焼そば フンドーキン青柚子こしょう風味」を食べてレビューしていきます。「サッポロ一番 塩カルビ味焼そば フンドーキン青柚子こしょう風味」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 塩カルビ味焼そば フンドーキン青柚子こしょう風味」。2022年8月8日発売の、「塩カルビ味焼そば」シリーズの新商品です。「...



内容物、価格、購入額など




別添袋は2つ。カップには麺の他にかやくが入っていました。量は多くなさそうです。

品名サッポロ一番 塩カルビ味焼そば フンドーキン青柚子こしょう風味
メーカーサンヨー食品
発売日2023年7月24日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(特製粉末ソース・調味油)
定価税別236円
取得価格税別125円(スーパー)

「サッポロ一番 塩カルビ味焼そば フンドーキン青柚子こしょう風味」食べてみた



青柚子こしょうの爽やかな風味と辛みが特徴の塩カルビ味焼そばです。
当社独自製法により、しっかりとしたコシと弾力のあるめんに仕上げました。
適度なちぢれをつけた、ソースがよく絡むめんです。
「サッポロ一番 塩カルビ味焼そば」の味わいをベースに、フンドーキン醤油株式会社の「青柚子こしょう」を使用した粉末を合わせました。
ビーフとチキンのうまみにガーリックとオニオンのコクを合わせ、青柚子こしょうの爽やかな風味とピリッとした辛みをきかせた塩味の焼そばソースです。
具材はキャベツ、肉そぼろの組み合わせです。
※ソース中の粉末ゆずこしょうにフンドーキン醤油株式会社「青柚子こしょう」使用。


ソース




鶏&牛ベースの塩味ソースで、ほのかなガーリックの風味とともに、青柚子こしょうの爽やかな味と香りが感じられます。唐辛子の辛味だけではなく、柚子の風味や酸味がしっかり感じられる上、青唐辛子の青臭い独特な風味もきちんと感じられ、完全に青柚子胡椒中心の味となっています。

一方で「塩カルビ味焼そば」としては、焼肉要素、塩カルビ要素は一切なく、「塩カルビ味焼そば」の一種として手に取ったならかなり物足りないかもしれません。まったく別物の柚子胡椒味のカップ焼そばと思った方が良いと思います。






湯戻し時間2分の、緩やかに縮れのついたほぼストレートの油揚げ麺です。2分湯戻しなので硬めの食感がキープされており、柚子胡椒の風味の中で麺が適度に主張していました。また、ストレートに近い形状で、縮れ麺に比べて上品な食感となっており、これも柚子胡椒と好相性のように感じました。麺量は85gで普通サイズとしては少なめ。





肉そぼろとキャベツ。かなり量は少ないです。アリバイ程度に入っているのみ。ソースの味や麺の食感はとても素晴らしいと思う反面、麺量や具のボリュームはウィークポイントとなっており、サンヨー食品の商品全般に言える特徴のように思います。



オススメ度(標準は3です)


  • サンヨー食品 「サッポロ一番 塩カルビ味焼そば フンドーキン青柚子こしょう風味」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
柚子胡椒の細かい味までしっかり感じられるソースはとてもおいしく、夏に相応しい爽やかな味でした。麺の質感もよく、味だけにこだわればかなり素晴らしい商品ではないでしょうか。反面、麺の量や具のボリューム、ショボさは弱点で、他社よりも「量より質」路線を突き進んでいるように感じます。

フンドーキンの青柚子胡椒と、フンドーキンのドレッシングやポン酢と組み合わせた商品。どちらもおいしそうですね。食べてみたい。



栄養成分表


1食100g(めん85g)あたり
エネルギー499kcal
たん白質9.5g
脂質24.7g
炭水化物59.6g
食塩相当量3.3g
ビタミンB10.36mg
ビタミンB20.30mg

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、でん粉、食塩、粉末卵、チキン調味料)、ソース(植物油脂、糖類、食塩、香辛料、粉末ゆずこしょう、チキン調味料、ビーフ調味料、酵母エキス、発酵調味料、香味油)、かやく(キャベツ、鶏・豚味付肉そぼろ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、かんすい、香料、酸味料、焼成カルシウム、クチナシ色素、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、カラメル色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・牛肉・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加