このページでは、ファミマPBファミマルのカップ麺、「元祖スタミナ満点らーめん すず鬼監修 こってり鬼濃 醤油まぜそば」を食べてレビューしていきます。



ファミマル「元祖スタミナ満点らーめん すず鬼監修 こってり鬼濃 醤油まぜそば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、ファミマPBのファミマルの、「元祖スタミナ満点らーめん すず鬼監修 こってり鬼濃 醤油まぜそば」。製造は明星食品系。2023年7月25日発売の新商品です。東京・三鷹の人気ラーメン店、「元祖スタミナ満点らーめん すず鬼」監修のカップまぜそばとなっています。「鬼濃」なんて言葉、初めて見ました。



三鷹のスタミナラーメン店「すず鬼」監修のまぜそば


「元祖スタミナ満点らーめん すず鬼」は、東京・三鷹にある人気ラーメン店。三鷹の本店の他に、東京やその近郊に数店の支店やフランチャイズ店があります。三鷹のお店は昼には「鶏こく中華 すず喜」として「こく塩」が名物、夜は「元祖スタミナ満点らーめん すず鬼」としてガッツリスタミナ系ラーメンが名物の二毛作店となっています。

お店の看板メニューである「スタ満ソバ」は、千葉のご当地ラーメン「アリランラーメン」と「竹岡式ラーメン」をインスパイアし、両ラーメンに二郎要素を加えたかなり恐ろしい一杯です。アリランラーメンからは強いニンニクに加えて豚肉や玉ねぎ、ニラといった具を、竹岡式ラーメンからキレのあるしょうゆ味のスープを、そして二郎系からは麺をインスパイアしているようです。そして、この「スタ満ソバ」は多くのお店にインスパイアされており、インスパイアが入り乱れる状況となっています。

これまでにも「スタ満ソバ」はカップ麺化されてきました。
大人気スタミナ系ラーメンをカップ麺で再現!「明星 スタミナ満点らーめんすず鬼監修 スタ満ソバ」を実食レビュー

大人気スタミナ系ラーメンをカップ麺で再現!「明星 スタミナ満点らーめんすず鬼監修 スタ満ソバ」を実食レビュー

このページでは、明星食品のカップ麺、「明星 スタミナ満点らーめんすず鬼監修 スタ満ソバ」を食べてレビューしていきます。「明星 スタミナ満点らーめんすず鬼監修 スタ満ソバ」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、明星食品の「明星 スタミナ満点らーめんすず鬼監修 スタ満ソバ」。2020年10月26日発売の新商品。東京三鷹にあるスタミナラーメンのお店、「スタミナ満点らーめん すず鬼」監修による、お店の看...

【ファミマ】竹岡式+アリラン+二郎?? ファミマル 「元祖スタミナ満点らーめん すず鬼」を実食レビュー

【ファミマ】竹岡式+アリラン+二郎?? ファミマル 「元祖スタミナ満点らーめん すず鬼」を実食レビュー

このページでは、ファミマPB「ファミマル」のカップ麺、「元祖スタミナ満点らーめん すず鬼」を食べてレビューしていきます。ファミマル「元祖スタミナ満点らーめん すず鬼」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、ファミマPBファミマルの「元祖スタミナ満点らーめん すず鬼」。製造は明星食品。2023年2月7日発売の新商品です。東京・三鷹の人気ラーメン店、「元祖スタミナ満点らーめん すず鬼」監修のカップ麺と...

今回は「鬼濃醤油まぜそば」とのことで、お店の「汁なし」が再現されているのかはわかりませんが、今回はスタミナ系の汁なし麺となっています。「鬼濃」というなんだか物騒な言葉も入っており、スタミナ系らしいパンチのある味が期待できそうです。



内容物、価格、購入額など




別添袋は4つ。カップには麺のみ入っています。



先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。ニラはアリラン要素ですね。

品名元祖スタミナ満点らーめん すず鬼監修 こってり鬼濃 醤油まぜそば
メーカーファミマル(明星食品)
発売日2023年7月24月(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ4袋(液体ソース・かやく・マヨネーズ・ふりかけ)
定価税込268円
取得価格税込268円(ファミリーマート)

ファミマル「元祖スタミナ満点らーめん すず鬼監修 こってり鬼濃 醤油まぜそば」食べてみた!




ファミマルで「元祖スタミナ満点らーめん すず鬼」監修のまぜそばが登場しました。にんにくがきいた濃厚醤油ダレとマヨネーズが絡む、ワシワシ麺が特徴です。


たれ


ガッツリとニンニクや豚脂を効かせたしょうゆ味のたれに、マヨネーズとふりかけが付いています。豚脂がたっぷり入ってニンニクが効いたしょうゆだれといえば、同じ明星食品から出ている「ぶぶか」を思い出しますが、「ぶぶか」に比べるとニンニクが強力で、豚脂は抑え気味でしょうか。ニンニクとしょうゆが強く、アリランと竹岡式のインスパイアだと強く認識できるのではないでしょうか。

特に要注意なのがしょうゆ味で、竹岡式だと考えなければ塩辛いと切り捨ててしまうところですが、竹岡式ラーメンはこのしょうゆ味あってこそですからね。塩辛いものが苦手な場合は要注意です。アリラン要素のニンニクも強力で、しょうゆの塩気をニンニクのキレで増幅させていました。

マヨネーズ




別添のマヨネーズ。お店のメニュー「汁なし」でも使われています。ただでさえかなりしょうゆの濃いたれにマヨネーズを加えることで、その濃厚感はさらにアップ。個人的には濃すぎてキャパオーバーですが、商品名に「鬼濃」と入っていますからね。看板に偽りなしです。






太くて縮れのついた油揚げ麺。二郎系のワシワシ麺を再現しています。ちょっともちもちしすぎていて再現性はあまり高くないように思いますが、麺量は130gでシッカリ大盛。やはりこのガッツリ味だと大盛麺が欲しくなりますよね。この味でこの麺量は需要が多いのではないでしょうか。スバラシイ!


ふりかけ




別添の「ふりかけ」には、黒胡椒や唐辛子の他に、ローストガーリックやフライドオニオンが入っています。地味にフライドオニオンは玉ねぎなのでアリラン要素ですね。黒胡椒とローストガーリックがかなり目立っており、たれやマヨの濃い味をさらに強くパンチのあるものにしています。もう私的にはこれ以上勘弁して欲しいレベルw 本当凄まじく濃いです。




具として入っているのは豚肉ミンチとニラ。ニラもアリラン要素です。マヨやふりかけが入っていながら、具の量もそれなりに入っていました。


オススメ度(標準は3です)


  • ファミマル「元祖スタミナ満点らーめん すず鬼監修 こってり鬼濃 醤油まぜそば」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
竹岡式ラーメン、アリランラーメン、そして二郎系要素がそれぞれ感じられる一杯で、スタミナ系の猛烈にパワフルで濃いまぜそばでした。お店の激しい味も容易に想像できそうです。個人的にはちょっと濃すぎて厳しかったですが、ごはん片手におかずとして食べるならいけるかもしれません。その場合炭水化物がキャパオーバーになりますが。濃い味好きの人におすすめです。いや徹底して「鬼濃」でした。

プロ野球チップスの2023年第2弾の発売は8月下旬とのことですが、今年はその頃にはペナントの行方は決しているでしょうか。今のとこCやBが抜け出しそうな気配ですが、その頃には別の風が吹いているかもしれませんよね。



栄養成分表、原材料


1食171g(めん130g)あたり
エネルギー809 kcal
たん白質11.9g
脂質43.1g
炭水化物95.1g
∟糖質∟91.7g
∟食物繊維∟3.4g
食塩相当量6.2g
ビタミンB10.50mg
ビタミンB20.36mg
カルシウム202mg


ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加