このページでは、エースコックのカップ焼そば、「三島のひろし使用 だし醤油味焼そば」を食べてレビューしていきます。



「三島のひろし使用 だし醤油味焼そば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、エースコックの「三島のひろし使用 だし醤油味焼そば」。2023年7月10日発売の新商品です。広島のふりかけメーカー「三島食品」の混ぜごはんの素「ひろし」の味を再現したカップ焼そばとなっています。「ゆかり」と同時発売。



混ぜごはんの素「ひろし」のカップ焼そば


「ひろし」は、広島のメーカーである三島食品が製造販売する、広島菜を用いた混ぜごはんの素です。「ゆかり」など他のふりかけとともにシリーズ化されており、人の名前のような商品名でスーパーなどの店頭に並んでいます。「あかり」「うめこ」などなど。

パッケージでは「追いひろし」が推奨されています。「ひろし」は100円程度で店頭に並んでいるので、試してみたいと思います。

今回は「ゆかり 塩焼そば」との同時発売となっていますが、昨年は「ゆかり」と「あかり」のカップ麺が同時発売となっていました。「あかり」はピリ辛たらこのふりかけです。
エースコック×三島食品!「三島のゆかり&あかり」を使った焼そば2品を食べてみた!

エースコック×三島食品!「三島のゆかり&あかり」を使った焼そば2品を食べてみた!

このページでは、エースコックのカップ焼そば、「三島のゆかり使用 塩焼そば」と「三島のあかり使用 ピリ辛たらこ味焼そば」を食べてレビューしていきます。「三島のゆかり&あかり」を使ったカップ焼そば2品今回のカップ麺は、エースコックの「三島のゆかり使用 塩焼そば」と「三島のあかり使用 ピリ辛たらこ味焼そば」。2022年7月11日発売の新商品。ロングセラーの定番ふりかけ、「三島のゆかり」と「三島のあ...



内容物、価格、購入額など




別添袋は2つ。カップには麺のみ入っていました。

品名三島のひろし使用 だし醤油味焼そば
メーカーエースコック
発売日2023年7月10日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(調味たれ・ふりかけ)
定価税別236円
取得価格税別138円(マックスバリュ)

栄養成分表、原材料


1食79g(めん70g)あたり
エネルギー334kcal
たん白質5.8g
脂質11.5g
炭水化物51.8g
食塩相当量2.9g
ビタミンB10.38mg
ビタミンB20.32mg
カルシウム243mg

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、しょうゆ)、たれ(植物油脂、砂糖、豚脂、食塩、発酵調味料、たん白加水分解物、魚介エキス、魚介調味料、しょうゆ、香辛料、醸造酢)、ふりかけ(広島菜、ごま)/加工でん粉、炭酸Ca、調味料(アミノ酸等)、酒精、カラメル色素、かんすい、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、増粘多糖類、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物、(一部に小麦・ごま・さば・大豆を含む)



「三島のひろし使用 だし醤油味焼そば」食べてみた!


ふりかけ界のロングセラー“三島のふりかけシリーズ”とのコラボ第2弾!
ファンからのリクエストに応え「ひろし®」が新登場!追いふりかけアレンジもオススメ!
適度な弾力とコシを併せ持つ、たれと相性の良いめんです。
鰹の旨みをしっかり利かせただし醤油だれです。
ごま油の風味が香り、具材の広島菜の風味を引き立てる味わいに仕上げました。
風味の良い広島菜、風味豊かなごまを入れました。




ごま油とだしを効かせたしょうゆ味




たれは、ごま油やかつおだしが香るしょうゆ味。だしもごま油もほんのり香リ主張は穏やかな一方で、たれには「ひろし」の味はつけられていません。味の中心は別添「ふりかけ」に入った広島菜で、たれはその下支えとして脇役に徹しています。広島菜のしょうゆ漬けを食べているような感じでしょうか。


別添「ふりかけ」の広島菜




別添の「ふりかけ」には、「ひろし」と同じく乾燥した広島菜が入っており、他に粒ごまも一緒に入っています。広島菜の風味と塩気が強く、たれのごま油とふりかけの粒ごまが香りでアクセントをつけていました。広島菜のカットが「ひろし」に比べて細かめで、蒸らしてやわらかくなりやすい形状なのも特徴的です。

実際の「ひろし」は塩気が強いので、かけすぎると塩辛くなりやすいのですが、今回のふりかけとたれの塩気は絶妙で、塩辛くならないバランスで「ひろし」らしさが追及されています。



「追いひろし」してみた!




自分で用意した「ひろし」をかけることで、パッケージに書かれている「追いひろし」をしてみました。基本的にはたれとふりかけのみで十分に完結している味なので、「ひろし」を加えてしまうと塩気が強くり、「追いひろし」で「追いメシ」までしたくなってしまいました。

また、そもそも「ひろし」がふりかけではなく混ぜごはんの素なので、食べ進めて冷めてきた焼そばに投入しても乾燥した青菜の戻りがよくなく、ちょっと硬い食感が残るのも気になる部分でした。個人的には「追いひろし」はあまり必要ないかなと思います。


オススメ度(標準は3です)


  • エースコック 「三島のひろし使用 だし醤油味焼そば」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
広島菜の入ったふりかけは「ひろし」の再現性が高く、たれのごま油やふりかけの粒ごまが風味に彩りを添えていました。何も入れない状態で塩加減が絶妙なので、塩辛いものが苦手な場合は「追いひろし」には慎重になった方が良さそうです。


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加