このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん マジ盛 ニンニク塩担々麺」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん マジ盛 ニンニク塩担々麺」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん マジ盛 ニンニク塩担々麺」。2023年6月26日発売の、「マジ盛」シリーズの新商品です。「塩担々麺」というのは聞き慣れないメニューですが、基本的に東洋水産以外から出たことがなく、東洋水産オリジナルメニューと言っても良さそうです。



東洋水産オリジナル?フレーバーの「塩担々麺」新商品


今回の「マジ盛」新フレーバーは「ニンニク塩担々麺」。「塩担々麺」は、少し澄んだ塩味ベースのスープに辛味を加えた、練りごまを使った担々麺とはかなり別物のスープが特徴となっています。「塩担々麺」はこれでにも「本気盛」「正麺カップ」「ごつ盛り」といったシリーズから登場しています。

これが「ニンニク塩担々麺」となると、2023年1月に発売された「マルちゃん正麺 カップ ニンニク塩担々麺」があり、川崎の「ニュータンタンメン」インスパイアのように感じました。今回の一杯も同系統でしょうか。
ニュータンタンメンのインスパイア?「マルちゃん正麺 カップ ニンニク塩担々麺」を実食レビュー

ニュータンタンメンのインスパイア?「マルちゃん正麺 カップ ニンニク塩担々麺」を実食レビュー

このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん正麺 カップ ニンニク塩担々麺」を食べてレビューしていきます。「マルちゃん正麺 カップ ニンニク塩担々麺」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん正麺 カップ ニンニク塩担々麺」。2023年1月16日発売の、「マルちゃん 正麺カップ」シリーズの新商品です。「ニンニク」を効かせた「塩担々麺」という珍しいフレーバーとなっています。...



内容物、価格、購入額など




別添袋は1つ。カップには麺やスープ粉末の他にかやくが入っています。かきたまや唐辛子が見え、雰囲気的には先の「正麺カップ」と同様、ニュータンタンメンに近いように見えました。

品名マルちゃん マジ盛 ニンニク塩担々麺
メーカー東洋水産
発売日2023年6月26日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(後入れ特製油)
定価税別271円
取得価格税込292円(ファミリーマート)

栄養成分表、原材料


1食104g(めん80g)あたり
エネルギー472kcal
∟めん・かやく∟341kcal
∟スープ∟131kcal
たん白質9.7g
脂質21.9g
炭水化物59.1g
食塩相当量5.3g
∟めん・かやく∟2.1g
∟スープ∟3.2g
ビタミンB10.36mg
ビタミンB20.40mg
カルシウム187mg

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、植物性たん白、卵白)、添付調味料(香辛料(ガーリックパウダー、唐辛子、こしょう、ジンジャーパウダー)、植物油、野菜エキス、チキンエキス、食塩、香味油脂、しいたけエキス、ポークエキス、ミート風味パウダー、酵母エキス)、かやく(卵、味付挽肉、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、増粘多糖類、かんすい、レシチン、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、クチナシ色素、パプリカ色素、香辛料抽出物、カロチン色素、ビタミンB2、ビタミンB1、香料、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)


麺量は80gで大盛。原材料の「添付調味料」トップに「香辛料」がきており、刺激的な味が期待できそうです。


「マルちゃん マジ盛 ニンニク塩担々麺」食べてみた!




食べ応えのあるがっつり太麺に、ラー油の辛味とニンニクをがっつり利かせた、やみつき旨辛塩担々麺。




スープ


チキンベースの塩味のスープに、ニンニクや辛味を強く効かせ、別添のラー油やごま油の入った「後入れ特製油」を加えて仕上げています。最も大きな特徴はニンニクの強さで、真っ赤な色味の割に辛味よりもニンニクが主役を張っていました。結構匂いも強いので、食べる場所、食後の予定には注意が必要です。ニンニクのガツンとくることにかけては、以前の正麺カップの「ニンニク塩担々麺」を上回りそうです。

別添「後入れ特製油」




別添の「特製油」には、ラー油やごま油が入っています。辛さは中辛程度で色味ほど辛くはないですが、ごま油の風味は強めで、ちょっとまったり感も強く、これも以前の正麺カップ「ニンニク塩担々麺」と異なるところだと感じました。スッキリ後味の正麺カップでは近いと感じた「元祖ニュータンタンメン」とも今回はだいぶ離れている印象です。独自色というか、ガッツリ系の「マジ盛」色が強そう。





湯戻し時間4分の、太くて緩やかに縮れのついた油揚げ麺です。コシの強い硬め食感が特徴的で、ニンニクの強いスープとバランスが取れていて好相性。ガッツリ味のスープにガッツリ食感の麺、そして大盛麺量で、まさに「マジ盛」のイメージそのものでした。






かきたま、挽肉、ネギ、唐辛子が入っており、具の構成は「元祖ニュータンタンメン」に近いです。以前の正麺カップ「ニンニク塩担々麺」とも同じような構成でした。具の量もまずまずで、「マジ盛」らしくスープ、麺、具それぞれ高水準で揃えた印象です。


オススメ度(標準は3です)


  • 東洋水産 「マルちゃん マジ盛 ニンニク塩担々麺」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
ニンニクの強さが印象的な一杯で、以前の正麺カップ「ニンニク塩担々麺」より濃厚こってり感が強く、正麺カップで近く感じた「元祖ニュータンタン」からは少し遠ざかり、「マジ盛」らしいガッツリ系を追求した商品でした。

こちらのコスパ抜群の「ごつ盛り 塩担々麺」もニンニクの強い一杯です。


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加