このページでは、明星食品のカップ麺、「明星 辛麺屋輪監修 汁なし宮崎辛麺」を食べてレビューしていきます。



「明星 辛麺屋輪監修 汁なし宮崎辛麺」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、明星食品の「明星 辛麺屋輪監修 汁なし宮崎辛麺」。2023年6月19日発売の新商品です。宮崎辛麺の人気店、「辛麺屋輪」監修のカップ麺ですが、今回は辛麺を汁なしまぜそばにしたカップ麺となっています。



「辛麺屋 輪」監修の汁なしカップ麺


「辛麺屋 輪」は、宮崎や福岡に店舗展開する「宮崎辛麺」の人気店。九州以外にもフランチャイズ展開しており、辛麺の広がりが感じられますね。今回はただの辛麺ではなく、カップ麺オリジナルの「汁なし」となっています。台湾ラーメンから台湾まぜそばが派生したように、宮崎辛麺からもまぜそばが派生するかもしれませんよね。

「辛麺屋輪」はカップ麺としても何度か登場しており、「トマト辛麺」なんていう創作カップ麺も出ていたことがあります。今回は辛さレベル「5/5」とのことですが、果たしてどれほど辛いのでしょうか。
宮崎辛麺有名店の激辛メニューがカップ麺に!「明星 辛麺屋輪監修 25辛宮崎辛麺」を実食レビュー

宮崎辛麺有名店の激辛メニューがカップ麺に!「明星 辛麺屋輪監修 25辛宮崎辛麺」を実食レビュー

このページでは、明星食品のカップ麺、「明星 辛麺屋輪監修 25辛宮崎辛麺」を食べてレビューしていきます。「明星 辛麺屋輪監修 25辛宮崎辛麺」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、明星食品の「明星 辛麺屋輪監修 25辛宮崎辛麺」。2020年4月20日発売の新商品。宮崎県を中心に九州で複数店舗展開する宮崎辛麺専門店、「辛麺屋 輪 総本家」監修による、お店で一番辛いメニュー「25辛」を再現したカップ麺です。...

辛麺+トマトの相性は?「明星 辛麺屋輪監修 トマト宮崎辛麺」を実食レビュー

辛麺+トマトの相性は?「明星 辛麺屋輪監修 トマト宮崎辛麺」を実食レビュー

このページでは、明星食品のカップ麺、「明星 辛麺屋輪監修 トマト宮崎辛麺」を食べてレビューしていきます。「明星 辛麺屋輪監修 トマト宮崎辛麺」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、明星食品の「明星 辛麺屋輪監修 トマト宮崎辛麺」。2022年6月6日発売の新商品です。宮崎辛麺の人気店、「辛麺屋輪」監修のカップ麺となっています。宮崎の「辛麺屋 輪」監修カップ麺「辛麺屋 輪」は、宮崎や福岡...



内容物、価格、購入額など




別添袋は3つ。カップには麺の他にかやく類が入っています。先入れの袋はありません。

品名明星 辛麺屋輪監修 汁なし宮崎辛麺
メーカー明星食品
発売日2023年6月19日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(液体ソース・たまごタレ・ふりかけ)
定価税別306円
取得価格税込330円(ローソン)

栄養成分表・原材料


1食121g(めん90g)あたり
エネルギー522kcal
たん白質9.7g
脂質20.0g
炭水化物75.8g
食塩相当量4.4g
ビタミンB10.34mg
ビタミンB20.38mg
カルシウム142mg

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、しょうゆ、酵母エキス、香辛料(ガーリック))、ソース(卵黄ソース、香味調味料、豚脂、しょうゆ、鶏・豚エキス、植物油脂、糖類、香辛料(ガーリック、ジンジャー、ペッパー)、香味油、しょうゆもろみ、たん白加水分解物、食塩)、かやく(キャベツ、豚・鶏味付肉)、ふりかけ(香辛料(赤唐辛子))/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、かんすい、酒精、カラメル色素、香料、香辛料抽出物、乳化剤、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、増粘剤(キサンタンガム)、炭酸マグネシウム、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に卵・乳成分・小麦・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)


これまでの「辛麺屋輪」カップ麺はノンフライ麺を使用していましたが、今回は油揚げ麺となっています。ノンフライ麺の汁なしタイプだとポイント高かったんですけどね。麺種が変更になっているので一概に比較できませんが、以前より30円ほど値上げもされています。


「明星 辛麺屋輪監修 汁なし宮崎辛麺」食べてみた!



辛旨な味わいで人気の「辛麺屋輪監修シリーズ」から、夏にこそ食べたくなる新メニューの「汁なし宮崎辛麺」が新登場!唐辛子ふりかけとたまごタレで味わう衝撃辛旨な一杯です。




ソース




しょうゆ味ベースに、ニンニクや唐辛子の辛味を加えた辛麺スープ味のソースで、ごま油が香ります。しょうゆ味は塩気こそハッキリしていますが、塩気が強いほどではなく食べやすいです。ソースだけならニンニクや辛味がおとなしめですが、ごま油は強めに香っていました。しょうゆとごま油が目立つソースでしょうか。

「ふりかけ」の唐辛子




「辛麺屋輪 25辛」のカップ麺にも入っていましたが、今回も「ふりかけ」に大量の唐辛子が入っています。もともとソースも赤いですが、唐辛子で真っ赤に染まります。ただ、赤い色味ほど辛味はないように思います。ソースと合わせても辛口~大辛程度でしょうか。激辛には至っていません。

これまでの「辛麺屋輪」のカップ麺は、いずれも辛さレベル「5/5」を謳いつつもそこまで辛くはないように感じていました。今回も同様の辛さだと思われます。この唐辛子を入れることで、辛味だけではなく唐辛子の香ばしい風味が強く、唐辛子のおいしさを改めて感じられました。



たまごタレ




辛麺といえば、玉子とじのようなかきたまが大きな特徴のひとつですが、今回は入っていません。それに代わってか、玉子の黄身風のペースト、「たまごタレ」が入っていました。台湾まぜそばなどでも卵黄を入れて食べるのが一般的ですよね。入れることで玉子のマイルドな味が広がり辛味が和らぎますが、辛さを求めるならさらに物足りなくなってしまうかもしれません。





湯戻し時間5分の、中太で縮れのついた油揚げ麺です。過去の「辛麺屋輪」カップ麺はノンフライ麺を使っていましたが、今回は油揚げ麺となっています。油揚げ麺ではあるものの比較的麺密度が高いため弾力が強く、たれとのバランスはきちんと取れていました。






挽肉とキャベツが入っていて、まずまずボリュームがあります。300円超えの価格設定を考えると物足りないですが、今回は大量の唐辛子やたまごタレも入っており、具の不足感は感じないと思います。


オススメ度(標準は3です)


  • 明星食品 「明星 辛麺屋輪監修 汁なし宮崎辛麺」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
激辛までの辛さはありませんが、大量の唐辛子によって唐辛子の香ばしさが感じられる一杯で、ごま油の風味が効果的でした。300円超えの価格設定で油揚げ麺使用が引っかかるものの、弾力が強い油揚げ麺でソースとの相性は良好。300円超えの価値は十分に感じられる一杯でした。

たまたま目に止まったのですが、やたらおいしそうじゃないですか?きっと私はカレー不足なんだろうな・・・。


ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加