このページでは、三養ジャパンのカップ麺、「ブルダックラーメン BIG」を食べてレビューしていきます。



「ブルダックラーメン BIG」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、三養ジャパンの「ブルダックラーメン BIG」。韓国「三養食品」の日本法人である三養ジャパンによる「ブルダック炒め麺」シリーズの商品ですが、今回はいつもの汁なし麺ではなく、スープありの商品となっています。



「ブルダック炒め麺」のスープあり「ラーメン」バージョン


「ブルダック炒め麺」といえば、韓国三養食品による甘くて辛い汁なしタイプのカップ麺で、日本向けに日本語包装をされた商品がスーパーやドラッグストアなど多くのお店で店頭に並んでいます。

今回の商品は、いつもの汁なしタイプの商品ではなく、スープありの「ラーメン」。通常の「ブルダック炒め麺」のラーメンバージョンという触れ込みです。「ブルダック炒め麺」はかなり辛いくて甘いのが特徴なので、同様の味だとすると今回も激辛は間違いなさそう。
韓国のカップ麺、三養ジャパンの「ブルダック炒め麺BIG」を食べてみた!

韓国のカップ麺、三養ジャパンの「ブルダック炒め麺BIG」を食べてみた!

このページでは、三養ジャパンのカップ麺、「ブルダック炒め麺BIG」を食べてレビューしていきます。「ブルダック炒め麺BIG」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、三養ジャパンの「ブルダック炒め麺BIG」。韓国メーカー「三養食品」の日本法人である「三養ジャパン」による、お店でよく見かける「ブルダック炒め麺」シリーズの商品で、他にもいくつかフレーバーがありますが、まずは黒いパッケージが目印スタン...

通常の「ブルダック炒め麺」は真っ黒なパッケージカラーですが、今回は黒の他に赤も入っておりミランカラー(もしくはコンサドーレカラー)となっています。赤のブルダックとなると「極辛ブルダック炒め麺」というさらに辛い商品があります。通常の2倍辛いという設定。こちらの辛さを再現しているという示唆かもしれないですね。おそろしや。今回の商品も他のブルダックと同様、ハラル仕様となっています。
通常ブルダックの2倍の辛さ!「極辛ブルダック炒め麺BIG」を実食レビュー

通常ブルダックの2倍の辛さ!「極辛ブルダック炒め麺BIG」を実食レビュー

このページでは、三養ジャパンのカップ麺、「ブルダック炒め麺BIG」を食べてレビューしていきます。「極辛ブルダック炒め麺BIG」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、三養ジャパンの「極辛ブルダック炒め麺BIG」。韓国メーカー「三養食品」の日本法人である「三養ジャパン」の「ブルダック炒め麺」シリーズの商品。真っ赤なパッケージの激辛商品となっています。辛さ2倍の「極辛ブルダック」スーパ...



内容物、価格、購入額など




別添袋は2つ。カップには麺のみ入っていました。普通、汁なしタイプの方が麺が太い傾向にありますが、今回の麺は汁なしタイプより太そうです。

品名ブルダックラーメン BIG
メーカー三養ジャパン
発売日2023年6月1日(木)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(液体ソース・粉末)
定価税別350円
取得価格税別258円(ドン・キホーテ)

栄養成分表


1食120g(めん75g)あたり
エネルギー456kcal
たん白質9.0g
脂質16.0g
炭水化物69.0g
食塩相当量3.8g

油揚げめん(小麦粉、じゃがいもでん粉、植物油脂、小麦グルテン、食塩、玉ねぎエキス)、液体スープ(砂糖、唐辛子ペースト、酵母エキス、しょうゆ、食塩、コーンシロップ、米粉、植物油脂、にんにく、玉ねぎ、唐辛子、チキン風味調味料、こしょう、乳酸菌発酵粉末)、粉末スープ(小麦粉、じゃがいもでん粉、チキン風味調味料、にんにく、食塩、酵母エキス、砂糖、ごま、米粉、チャイブ、海苔、植物油脂、唐辛子)/増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物、着色料(パプリカ色素、V.B2)、グリセリン、かんすい、乳化剤、甘味料(ソルビトール、ステビア)、酸化防止剤(V.E、カテキン)、pH調整剤、香料、V.B1(一部に小麦・大豆・ごまを含む)

麺量は汁なしタイプより約5g少ないですが、スープありのカップ麺としては普通盛と大盛の中間程度となっています。原材料「液体スープ」のトップは「砂糖」で、韓国食品らしく甘そうです。


「ブルダックラーメン BIG」食べてみた!




汁ありで食べるブルダック! 韓国でも再販が決まり人気沸騰中のブルダックラーメン(불닭볶음탕면)。 ブルダックシリーズの刺激的かつ旨味の詰まった辛さはそのまま、とろみのある汁あり麺に仕上げました!




スープ


しょうゆ味ベースで辛味や甘みのつけられたスープ。「ブルダック」は「ブル=火」「ダック=鶏」なので基本は鶏の味なのですが、どれを食べてもあまり鶏っぽくはなく、今回も辛味と甘みが先行し、あまり鶏の味は感じられませんでした。今回はスープなので鶏がもっと感じられるかと思ったんですけどね。

辛味は激辛レベルに辛いですが、体感的には汁なしの黒パッケージ「ブルダック炒め麺」ほどには辛くなく、もちろん赤パッケージ「極辛ブルダック」よりも辛いとは感じませんでした。スープにはとろみが付いていましたが、それでもソースほどの粘着力はないため、スープありとなしで辛さの体感が異なるのかもしれませんね。いつもよりは食べやすい辛さでした。

甘さについては、しっかり甘く、立ち上る湯気も甘ったるく、「ブルダック炒め麺」と同様に甘いのではないでしょうか。この甘さは日本メーカーのカップ麺にはなかなかないレベルで、韓国のカップ麺を食べていることを実感できます。





麺は、湯戻し時間5分の、太くて幅広の縮れのついた油揚げ麺です。汁なしの「ブルダック炒め麺」の方が太麺なのかと思いきや、今回の麺の方が幅があり、太く感じられます。ただそれでも、麺の縮れが強いことに加えてスープにとろみがついているため、麺とスープがよく絡んで一体感がありました。太くてもちもちして食べ応えがある麺です。






粒ごま、海苔、チャイブ(ネギの仲間)、そしてピンクの固形物が入っています。ピンクの固形物が何ものかはわかりませんでした。「ブルダック炒め麺」と同じく粒ごまが目立っており、ごまの香ばしさが甘辛スープの中でアクセントになっています。ただ、全体的に具はないに等しくスープと麺だけと思っていた方が良いかもしれません。海苔とかチャイブとか、視認はできても味ではまったく目立っていません。


オススメ度(標準は3です)


  • 三養ジャパン 「ブルダックラーメン BIG」
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
汁なし麺だと、辛くて甘いインパクトが強く出て、あまり日本メーカー品では味わえない味に衝撃を受けるのですが、これがスープ有りになってしまうと、鶏の旨みとかだし系のコクがあまり感じられないため、多少味の厚みに不満が残ります。個人的には汁なしの「ブルダック炒め麺」をオススメしたいですが、スープありで激辛かつ甘いカップ麺は珍しく、代わりのない味なのは間違いありません。

「極辛ブルダック炒め麺」とはパッケージカラーが似ているので注意が必要です。


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加