このページでは、ファミマ限定で東洋水産のカップ麺、「函館麺厨房 あじさい 味彩塩拉麺」を食べてレビューしていきます。



「函館麺厨房 あじさい 味彩塩拉麺」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、、ファミマPB「ファミマル」のカップ麺、「函館麺厨房 あじさい 味彩塩拉麺」。2023年5月30日発売の商品です。北海道・函館の人気ラーメン店、「函館麺厨房 あじさい」の味を再現したカップ麺です。kレまでにも何度も登場しているファミマ恒例の商品となっています。



「あじさい」は函館塩ラーメンの名店


「函館麺厨房あじさい」は、函館塩ラーメンの名店。函館ラーメンの中でも最も有名な店のひとつではないでしょうか。函館市内に数店ある他に、札幌や新千歳空港、さらには沖縄にもお店があります。

昨年2022年も同じ時期にカップ麺が発売されていました。2022年5月発売の「函館麺厨房 あじさい 味彩塩拉麺」。
ファミマの名店再現系カップ麺が【ファミマル】ブランドで再登場!「函館麺厨房あじさい 味彩塩拉麺」を実食レビュー

ファミマの名店再現系カップ麺が【ファミマル】ブランドで再登場!「函館麺厨房あじさい 味彩塩拉麺」を実食レビュー

このページでは、ファミマPB「ファミマル」のカップ麺、「函館麺厨房あじさい 味彩塩拉麺」を食べてレビューしていきます。ファミマル「函館麺厨房あじさい 味彩塩拉麺」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、ファミマルの「函館麺厨房あじさい 味彩塩拉麺」。製造は東洋水産。2022年5月17日発売の新商品です。北海道・函館の有名ラーメン店、「函館麺厨房あじさい」の味を再現したファミマ恒例のカップ麺となっ...



内容物、価格、購入額など




別添袋は1つ。カップには麺やスープ粉末の他にかやくが入っています。かやく多いです。

品名函館麺厨房 あじさい 味彩塩拉麺
メーカーファミマル(製造は東洋水産)
発売日2023年5月30日(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(後入れ特製油)
定価税込258円
取得価格税込258円(ファミリーマート)

栄養成分表、原材料


1食98g(めん70g)あたり
エネルギー457kcal
∟めん・かやく∟361kcal
∟スープ∟96kcal
たん白質11.6g
脂質23.8g
炭水化物50.4g
∟糖質∟47.8g
∟食物繊維∟2.6g
食塩相当量7.3g
∟めん・かやく∟2.5g
∟スープ∟4.8g
ビタミンB10.41mg
ビタミンB20.34mg
カルシウム170mg



前年から40円以上の値上げです。これはちょっとビビりますね。前回発売時に他商品が値上げしている中で据え置いていたので致し方ないんですけどね。カロリー等が多少上昇していますが、おいしさで他商品より値上げが大きい分をカバーできているでしょうか。


ファミマル「函館麺厨房 あじさい 味彩塩拉麺」食べてみた!




北海道・函館の人気行列店「函館麺厨房 あじさい」の味彩塩拉麺です。チキンエキスとポークエキスをベースに、魚介や昆布の旨みを加えたスープです。




スープ




豚と鶏をベースに、スープ表面に油脂を浮かせてこってり感を出し、魚介や昆布の風味も感じられる塩味スープとなっています。ご当地ラーメンとしての歴史はそれなりですが、一節によれば函館の塩ラーメンは日本ラーメン史で最古と言われており、昔ながらの味わいが伝えられて今に至ります。

現代風の主題を決めたがツンとくるスープというよりは、豚に鶏に魚介や昆布まで加えた総合力で勝負する味で、表面の油脂が強いのでこってり気味。鶏がメインだとは思いますが、オールインワン的な、特にこの味が特徴!ともいえないような、それでいて食べるとなんとなく函館らしいなぁと思える味です。お店のラーメンも何度か食べたことがありますが、油の雰囲気とか結構近い味のように思います。





麺は、湯戻し時間2分の、中細で縮れのついた油揚げ麺。2分に抑えることで硬めの食感となり、濃いめのスープに対して負けない存在感がありました。麺量は、値上げはされているものの70gで昨年までと同じ。






豚肉、メンマ、ネギの組み合わせ。具だくさんでボリュームあります。特に豚肉は豊富で食べ応えがありました。豚肉は細切れで脂身が少ないタイプ、噛み応えがあります。お店だと、麩が入っているのが特徴的なのですが、カップ麺では入っていません。


オススメ度(標準は3です)


  • ファミマル 「函館麺厨房 あじさい 味彩塩拉麺」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
スープ、特に油の雰囲気がお店に近い印象で、具もボリュームがあり、おいしいカップ麺なのは間違いありませんが、価格が一気に250円超えしたのは気なるところ。前回が他が値上げされる中据え置かれていたため、今回一気に上がってしまい、急に割高感が出てしまいました。それでも他のカップ麺と価格水準が同じになっただけなので、引き続き★4としました。

FF-XVを機にPS5を導入する人も多そうですよね。


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加