このページでは、明星食品のカップ麺、「明星 麺神カップ 濃香豚骨醤油」を食べてレビューしていきます。



「明星 麺神カップ 濃香豚骨醤油」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、明星食品の「明星 麺神カップ 濃香豚骨醤油」。2023年6月12日発売の、「明星麺神」シリーズの新商品です。「麺神」袋麺ではすでに出ていた「豚骨醤油」味がカップ麺に移植される形となっています。



家系ラーメンを意識した「麺神カップ」の新商品


「明星麺神」は、「"麺密もっちり製法" により、まるで有名ラーメン店で食べるような超極太で締まりのある食感の麺と、旨みが濃く香り高い「濃香スープ」が特長」のブランドです。袋麺とカップ麺で展開されていますが、最近はカップ麺に軸足を移しているように見えます。

今回はシリーズ初となる「豚骨醤油」味で、当然ながら家系ラーメンを意識しているフレーバーと思われます。もっちり麺や香りの強いスープが特徴の「麺神」は、家系ラーメンにかなり相応しいシリーズと言えるのではないでしょうか。むしろ今までなかったのが不思議なくらい。
「麺神」シリーズの新商品「濃香味噌煮込みうどん」と「濃香鶏白湯」を実食レビュー

「麺神」シリーズの新商品「濃香味噌煮込みうどん」と「濃香鶏白湯」を実食レビュー

このページでは、明星食品のカップ麺、「明星 麺神カップ 濃香味噌煮込みうどん」と「明星 麺神カップ 濃香鶏白湯」を食べ比べます。「明星麺神カップ」の新商品今回のカップ麺は、明星食品の「明星 麺神カップ 濃香味噌煮込みうどん」と「明星 麺神カップ 濃香鶏白湯」。前者は2023年1月9日発売の新商品、後者は2022年11月14日発売の商品です。どちらも「明星麺神」シリーズの商品となっています。「明...



内容物、価格、購入額など




別添袋は1つ。カップには麺やかやく、スープ粉末が入っています。かやくはそれほど入っていないように見えます。

品名明星 麺神カップ 濃香豚骨醤油
メーカー明星食品
発売日2023年6月12日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ1袋(濃香の一滴)
定価税別278円
取得価格税別278円(セブン-イレブン)

栄養成分表・原材料


1食99g(めん70g)あたり
エネルギー380kcal
∟めん・かやく∟307kcal
∟スープ∟73kcal
たん白質10.4g
脂質8.5g
炭水化物65.5g
食塩相当量7.1g
∟めん・かやく∟2.4g
∟スープ∟4.7g
ビタミンB10.29mg
ビタミンB20.37mg
カルシウム175mg

めん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、しょうゆ、たん白加水分解物、植物性たん白、酵母エキス、米麹調味料(でん粉、米麹加工品、塩麹、食塩)、香辛料)、スープ(ポークエキス、しょうゆ、デキストリン、たん白加水分解物、粉末油脂、糖類、豚脂、チキンエキス、食塩、香味調味料、香味油、チキンオイル、香辛料)、かやく(チャーシュー、ほうれん草、ねぎ)/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、増粘多糖類、炭酸カルシウム、かんすい、香料、リン酸塩(Na)、乳化剤、微粒二酸化ケイ素、酒精、酸味料、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に卵・乳成分・小麦・えび・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)


家系ラーメンと仮定すると、その割には栄養成分のカロリーや脂質の数値はあまり高くありません。ノンフライ麺を使用していることが大きいですね。


「明星 麺神カップ 濃香豚骨醤油」食べてみた!



塩麹とにんにくを練り込んだかみ応えのある超極太麺と、旨みの濃いたまり醤油やコクのある鶏油をきかせ、家系ラーメンのように仕上げた超濃香な豚骨醤油スープで味わう格別の一杯です。




スープ




濃厚なとんこつしょうゆ味のスープに、「麺神」の特徴である極太の縮れ麺と、チャーシューチップやほうれん草などの具が合わせられています。湯気から立ち上る濃厚感たっぷりのしょうゆや鶏油の香りが、いかにも「麺神」シリーズだと感じさせるものがあります。



たまりしょうゆを使用することで強いしょうゆの香りが感じられる濃厚とんこつしょうゆ味のスープで、別添の「濃香の一滴」によって鶏油の香りが漂います。この過剰なほどの「濃香」な香りが「麺神」スープの大きな特徴ですが、今回はしょうゆ>鶏油となっており、しょうゆが主役のスープだと感じました。強力なしょうゆによって、家系感をガッツリ出しています。





湯戻し時間5分の、極太で縮れの強いノンフライ麺です。麺表面につるみがあり、高弾力の多加水麺食感です。かなりコシと縮れの強いいつもの「麺神」の麺ですが、家系ラーメンというよりは二郎系の麺に近いように思います。いずれ「麺神」で二郎インスパイアもあるかもしれませんね。

麺の主張は強いですが、今回スープも超強力なので、麺とスープのバランスは良好です。






チャーシューチップ、ほうれん草、ネギが入っています。チャーシューチップは量が多く、つなげると大きめのチャーシューになりそうですが、価格が価格ですからね。ほうれん草は家系ラーメンの特徴でしっかり入っていましたが、もうひとつの特徴である焼海苔は入っていなかったので、自分で入れてみても良いかもしれませんね。


オススメ度(標準は3です)


  • 明星食品 「明星 麺神カップ 濃香豚骨醤油」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
超濃厚なスープと極太麺で家系ラーメンを再現した「麺神」新商品でしたが、確かに家家系ラーメンの再現性が高く、加えてしょうゆの香りの強さで「麺神」らしさも表現できていました。ただ、定価税別278円はちょっと高いですね。「麺神」は一律で278円に値上げされましたが、タテ型カップにノンフライ麺や濃いスープ、多めの具が詰まっているのは理解できても、タテ型に278円は高いイメージを持ってしまいます。かなりおいしいのですが、価格を考えて★4。

いつでも買える家系ラーメンカップ麺といえばこの2品。とは言ってもコンビニではなくスーパーな上に、置いていたり置いていなかったりですが、ローソンだと「吉村家」がありますね。


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加