このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル 海鮮コチュジャンチゲ味」を食べてレビューしていきます。



「カップヌードル 海鮮コチュジャンチゲ味」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル 海鮮コチュジャンチゲ味」。2023年6月12日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。最近毎週のように韓国味を発売する日清食品ですが、今回は「カップヌードル」からコチュジャンを使ったカップ麺となっています。



韓国味の「カップヌードル」新商品


カップ麺に限らず、最近は韓国料理の味を再現した商品が多く発売され、韓国の食品もスーパーなどに多く並んでいます。カップ麺業界では、特に日清食品の韓国味商品の発売が続いており、御三家とされる「カップヌードル」「どん兵衛」「UFO」それぞれから韓国味の商品が発売されています。

3種それぞれの一例。
日清食品 「カップヌードル 牛骨コムタン ビッグ」

日清食品 「カップヌードル 牛骨コムタン ビッグ」

このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル 牛骨コムタン ビッグ」を食べてレビューしていきます。「カップヌードル 牛骨コムタン ビッグ」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル 牛骨コムタン ビッグ」。2022年6月6日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。韓国のスープである「コムタン」を再現したカップ麺となっています。「カップヌードル」...

甘いの?辛さは?「日清のどん兵衛 韓国風甘辛ヤンニョムチキン味焼うどん」を実食レビュー

甘いの?辛さは?「日清のどん兵衛 韓国風甘辛ヤンニョムチキン味焼うどん」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップうどん、「日清のどん兵衛 韓国風甘辛ヤンニョムチキン味焼うどん」を食べてレビューしていきます。「日清のどん兵衛 韓国風甘辛ヤンニョムチキン味焼うどん」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 韓国風甘辛ヤンニョムチキン味焼うどん」。2023年5月8日発売の、「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。ここのところ、カップヌードルやUFOから韓...

「UFO」が韓国味を忠実に再現!? 「日清焼そばU.F.O. ポックンミョン 濃い濃い韓国風甘辛カルボ」を実食レビュー

「UFO」が韓国味を忠実に再現!? 「日清焼そばU.F.O. ポックンミョン 濃い濃い韓国風甘辛カルボ」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップ焼そば、「日清焼そばU.F.O. ポックンミョン 濃い濃い韓国風甘辛カルボ」を食べてレビューしていきます。「日清焼そばU.F.O. ポックンミョン 濃い濃い韓国風甘辛カルボ」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O. ポックンミョン 濃い濃い韓国風甘辛カルボ」。2023年3月20日発売の、「日清焼そばUFO」シリーズの新商品です。ピンクのパッケージが鮮烈...

韓国味ではありませんが、先週も「あっさりおいしいカップヌードル 旨辛シーフード」という商品が発売されており、シーフードで辛い商品という点で被っています。
あっさりで量を抑えた「あっさりおいしい」初の辛いカップ麺!「あっさりおいしいカップヌードル 旨辛シーフード」

あっさりで量を抑えた「あっさりおいしい」初の辛いカップ麺!「あっさりおいしいカップヌードル 旨辛シーフード」

このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル シーフードパエリア味」を食べてレビューしていきます。「あっさりおいしいカップヌードル 旨辛シーフード」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「あっさりおいしいカップヌードル 旨辛シーフード」。2023年6月5日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。あっさり味と控えめ量で安価な、「あっさりおいしいカップヌードル」の新味...



内容物、価格、購入額など




別添袋は入っていません。カップには麺の他にスープ粉末やかやくが入っています。粉末もかやくも量が多そう。

品名カップヌードル 海鮮コチュジャンチゲ味
メーカー日清食品
発売日2023年6月12日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープなし
定価税別236円
取得価格税込158円(コープ)

栄養成分表、原材料


1食80g(めん60g)あたり
エネルギー385kcal
∟めん・かやく∟319kcal
∟スープ∟66kcal
たん白質8.3g
脂質18.2g
炭水化物46.9g
食塩相当量4.2g
∟めん・かやく∟2.0g
∟スープ∟2.2g
ビタミンB10.66mg
ビタミンB20.23mg
カルシウム90mg

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、しょうゆ、香辛料、香味調味料)、スープ(糖類、豚脂、粉末みそ、小麦粉、香辛料、でん粉、粉末しょうゆ、大豆粉末、コチュジャン、いか粉末、豆板醤、酵母エキス、あさり調味料)、かやく(キャベツ、魚肉練り製品、味付卵、にら)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、香料、炭酸Ca、増粘多糖類、かんすい、パプリカ色素、カロテン色素、酸化防止剤(ビタミンE)、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、クチナシ色素、乳化剤、炭酸Mg、酸味料、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部にえび・小麦・卵・乳成分・いか・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)


原材料の「スープ」のトップに「糖類」がきており、韓国のコチュジャン味のカップ麺ばりに甘いかもしれませんね。


「カップヌードル 海鮮コチュジャンチゲ味」食べてみた!



"コチュジャン" と "海鮮" の間違いない組み合わせ!
韓国料理の "コチュジャンチゲ" を「カップヌードル」流にアレンジ! コチュジャンのコクをベースに、海鮮のうまみをきかせたスープは、濃厚で "甘辛" な味わいが特長です。




スープ




コチュジャンベースに海鮮の風味を加えた真っ赤なスープに、いつものカップヌードルの麺と、タコ入りボールなどの具が合わせられています。タコ入りボールは新登場の具とのこと。



コチュジャンで甘くて辛い味に仕上げられたスープは、辛味は中辛程度。辛さレベル「3/5」とのことですが、個人的には「2」程度に感じました。韓国のカップ麺ほど甘くはないものの、それなりに甘みも強めで、韓国のコチュジャン味の甘さが多少は再現されているように感じました。あくまで日本向けの味ですが、それでその日本向けチューニングが段々と甘みが強い方向にいっているように感じます。

甘さ由来のコクに加え、イカを中心とした海鮮味もきちんと感じられ、これは確かに「海鮮コチュジャン」なのは間違いありません。「チゲ」かどうかはわかりませんが、甘さと海鮮風味がきちんと融合し、かなりレベルの高いおいしさではないでしょうか。やりすぎない程度に甘く、日本と韓国の折衷という感じがしました。





湯戻し時間3分の、中細で縮れのついたヌードルタイプの油揚げ麺。いつものカップヌードルの麺という印象です。薄味の商品だと、麺の油で揚げた匂いが多少目立ってしまうこともありますが、今回はガッツリ甘くて辛味もついているので、スープの中で麺が目立つことなくバランスが取れていました。






練り物にタコを入れた新開発のタコ入りボール、キャベツ、たまご、ニラが合わせられています。タコ入りボールは食感がブリブリしていて、確かにタコらしさがあるような気がします。ペヤングでも「タコ入りすり身ボール」という具がありますが、今回はそれよりもだいぶタコっぽくて良かったです。
「たこめし」味で「たこ入りすり身ボール」が強烈!「ペヤング たこめし風やきそば」を実食レビュー

「たこめし」味で「たこ入りすり身ボール」が強烈!「ペヤング たこめし風やきそば」を実食レビュー

このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング たこめし風やきそば」を食べてレビューしていきます。「ペヤング たこめし風やきそば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング たこめし風やきそば」。2022年2月7日発売の、「ペヤングやきそば」シリーズの新商品です。最近真面目路線を突き進む「ペヤング」ですが、今回は「たこめし風」というかなりぶっ飛んだ商品となっています...

カップヌードルらしく具の全体亭なボリュームも十分で、辛麺などでも入っているニラも入っていました。ニラがチゲらしい部分かもしれませんね。


オススメ度(標準は3です)


  • 日清食品 「カップヌードル 海鮮コチュジャンチゲ味」
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
コチュジャンらしい甘みと海鮮の風味がきちんと感じられるスープは完成度が高く、新登場のタコ入りボールも面白い存在でした。カップヌードルでよく見るシーフードと辛味の組み合わせといえば夏限定の「レッドシーフード」がおなじみですが、今回の商品はそれに代わりうる存在かもしれませんね。

今回の商品と近しいものがありますよね。日清食品の内部で渋滞が起きていないでしょうか。


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加