このページでは、エースコックのカップ麺、「スーパーカップ 濃旨塩だれ焼そば」を食べてレビューしていきます。



「スーパーカップ 濃旨塩だれ焼そば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ 濃旨塩だれ焼そば」。2023年5月22日発売の「スーパーカップ」シリーズの新商品です。バケツ型カップのカップ焼そばとなっています。



「スーパーカップ汁なし」の新商品


「スーパーカップ」シリーズは大盛カップ麺のパイオニアとして知られていますが、今回のカップ焼そばは麺量が90gしか入っておらず、大盛ではないどころか、通常のUFOややき弁よりも少量となっています。スープありのスーパーカップと同サイズですが、汁なしタイプだとこれでは大盛になりません。

先日発売された「スーパーカップ 新・いか天ふりかけ焼そば」も同様で、麺量が大盛ではないところがかなり気になりました。この傾向が続くなら、スーパーカップの汁なしタイプに関しては魅力が半減してしまいます。麺量が少なくてもそれに勝る魅力があるのか注目したいです。
「スーパーカップ 新・いか天ふりかけ焼そば」を旧「いか天ふりかけ焼そば」を比較してみた!

「スーパーカップ 新・いか天ふりかけ焼そば」を旧「いか天ふりかけ焼そば」を比較してみた!

このページでは、エースコックのカップ焼そば、「スーパーカップ 新・いか天ふりかけ焼そば」を旧商品「いか天ふりかけ焼そば」を食べてレビューしていきます。「スーパーカップ 新・いか天ふりかけ焼そば」はどんなカップ焼そば?今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ 新・いか天ふりかけ焼そば」。2023年2月20日発売の、「スーパーカップ」シリーズの新商品です。名作「いか焼そば」のDNAを引き...



内容物、価格、購入額など




別添袋は2つ。カップには麺のみ入っています。

品名スーパーカップ 濃旨塩だれ焼そば
メーカーエースコック
発売日2023年5月22日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(調味たれ・ふりかけ)
定価税別222円
取得価格税別108円(マックスバリュ)

栄養成分表、原材料


1食104g(めん90g)あたり
エネルギー444kcal
たん白質8.8g
脂質17.2g
炭水化物63.4g
食塩相当量4.0g
ビタミンB10.41mg
ビタミンB20.50mg
カルシウム304mg

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、しょうゆ)、たれ(植物油脂、果糖ぶどう糖液糖、チキンエキス、豚脂、食塩、ポークエキス、酵母エキス、ガーリックペースト、しょうゆ、魚介エキス)、ふりかけ(ごま、にんにく、香辛料、ねぎ)/加工でん粉、炭酸Ca、調味料(アミノ酸等)、酒精、かんすい、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、カラメル色素、香料、酸味料、増粘多糖類、香辛料抽出物、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)


麺量は90gでスープありの「スーパーカップ」と同量。カップ焼そばの麺量としては普通サイズとなっています。


「スーパーカップ 濃旨塩だれ焼そば」食べてみた!



エスビー食品監修「超やみつきペッパー」入りふりかけを新開発!ペッパーの刺激とにんにく、ごまの風味がクセになる、ガツンと濃くて旨い塩だれが暑くなる季節にもピッタリな一杯!
滑らかさのある丸刃のめんです。口の中で存在感をしっかりと感じられる、食べごたえ抜群のめんに仕上げました。
チキンをベースに、にんにくでパンチを加えた塩だれです。
別添のふりかけを加えることで、食べれば食べるほどそのおいしさがやみつきになる味わいに仕上げました。
風味の良いごま、にんにく、ねぎを加えて仕上げました。






ニンニクを加えた塩味のソースに、スーパーカップらしい中太で噛み応えのある油揚げ麺と、超やみつきペッパーなどの入ったふりかけを組み合わせています。

ソースはニンクでパンチを加えているものの単体では迫力不足で、ふりかけの存在が前提となっています。

ふりかけは、エスビーの「超やみつきペッパー」に、粒ごま、ニンニク、ネギを加えたもの。辛すぎず強すぎずながらパンチのあるペッパーなど、ふりかけはなかなか魅力ですが、味付けに加えて具の機能まですべてこのふりかけが担っており、正直だいぶ安っぽく感じられました。

味はまずまずでも、麺量は大盛ではない上、味付けと具を兼ねたふりかけもちょっと安っぽく、この商品が「スーパーカップ」を名乗るのは、「スーパーカップ」のブランド力低下にならないかちょっと心配です。


オススメ度(標準は3です)


  • エースコック 「スーパーカップ 濃旨塩だれ焼そば」
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
「超やみつきペッパー」を使用したふりかけによる味付けはまずまずですが、ふりかけが味も具も全て担っており、ちょっと安っぽい印象は拭えませんでした。カップ焼そばとしては普通の麺量なのに「スーパーカップ」を名乗ることに違和感があり、具がふりかけオンリーで安っぽいことを合わせると、だいぶ物足りなく感じました。安価で購入できるなら良いと思います。

「いか天ふりかけ」は今回のふりかけよりは安っぽさを感じなかったです。


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加