このページでは、ローソン限定のカップライス、「無鉄砲 濃厚ド豚骨飯」を食べてレビューしていきます。



ローソン限定「無鉄砲 濃厚ド豚骨飯」はどんな商品?


今回レビューするのは、ローソン限定の「無鉄砲 濃厚ド豚骨飯」。製造は日清食品。2023年4月11日発売の新商品です。京都・木津川に本店があるとんこつラーメンの人気店、「無鉄砲」の味を再現したカップライスとなっています。




「無鉄砲」の味を再現したカップライス


「無鉄砲」は、京都・木津川に本店を置くとんこつラーメンの人気店。超濃厚のどろどろとんこつスープでおなじみで、激戦区の京都のラーメン店の中でも確固たる地位を築いています。東京・沼袋にも支店があります。

「無鉄砲」はローソンのカップ麺としてもおなじみで、今回と同じく日清食品からタテ型のカップが出ています。
【ローソン】京都名店のどろどろとんこつをカップ麺で再現!「無鉄砲 濃厚ド豚骨」を実食レビュー

【ローソン】京都名店のどろどろとんこつをカップ麺で再現!「無鉄砲 濃厚ド豚骨」を実食レビュー

このページでは、ローソン限定のカップ麺、「無鉄砲 濃厚ド豚骨」を食べてレビューしていきます。「無鉄砲 濃厚ド豚骨」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、ローソン限定の「無鉄砲 濃厚ド豚骨」。製造は日清食品。2022年4月11日発売の「ローソン名店シリーズ」シリーズの新商品です。京都に本店があるとんこつラーメン店、「無鉄砲」の味を再現したローソン恒例のカップ麺です。濃厚「ド」豚骨...



内容物、価格、購入額など




別添袋は1つ。カップにはパフライスやかやく類が入っています。

品名無鉄砲 濃厚ド豚骨飯
メーカー日清食品(ローソン)
発売日2023年4月11日(火)
麺種別ライス
かやく・スープ1袋(特製タレ)
定価税込272円
取得価格税込272円(ローソン)

栄養成分表


1食102gあたり
エネルギー412kcal
たん白質9.1g
脂質10.1g
炭水化物71.2g
食塩相当量4.9g




「無鉄砲 濃厚ド豚骨飯」食べてみた!




味付け


とんこつベースに別添「特製タレ」でしょうゆのキレを加えた味付け。主役は太く感じられる豚の旨みで、特に鼻に抜ける豚脂の風味が強力。これはかなりパワフルです。とんこつ臭とは違いますが、パワフルなとんこつと豚脂にしょうゆのキレが加わり、いつものカップ麺以上に勝る勢いで「無鉄砲」らしい味だと感じました。また、粒状のニンニクも入っていて、さらに力強さを加えています。高額商品ですが味付けは十分それに見合っていました。



ライス・具




パフライスは、湯戻し時間5分ではスープがかなり多い状態ですが、混ぜながら食べ進めていくと、時間経過によってスープ少なめの雑炊のようになっていきます。個人的には湯戻し時間は規定の5分より多く取るのがおすすめです。

具は、チャーシューチップ状のものと、挽肉状のもの、そしてネギが入っています。原材料を見ると、片方が豚肉、片方が大豆肉となっており、どちらがどちらかは明示されていませんが、食べた印象ではチップ状が大豆肉、挽肉状が豚肉だと思われます。挽肉状の方の食感が面白く、硬くてサクサクしていました。また豚脂の風味が強いのも特徴的です。


オススメ度(標準は3です)


  • 日清食品 「無鉄砲 濃厚ド豚骨飯」
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
★5か★6で悩みましたが、コスパの面で★5としました。ただ、豚脂でパワフルな味付けは素晴らしく、無鉄砲らしい力強い豚の味を楽しむことができます。高額なのが玉に瑕ですが、インスタント品ではなかなか味わえない分厚い味わいが楽しめる一杯でした。

すごいネーミングのスルメですね。


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加