このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん正麺 カップ 汁なし芳醇こく醤油」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん正麺 カップ 汁なし芳醇こく醤油」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん正麺 カップ 汁なし芳醇こく醤油」。2023年3月27日発売の「マルちゃん 正麺カップ」シリーズの新商品です。先週の「麺づくり」に続き、既存のしょうゆ味を汁なしバージョンにした商品が登場しました。



「正麺カップ 芳醇こく醤油」が汁なし麺に!


東洋水産の「正麺カップ」シリーズは、高価格帯のノンフライカップ麺領域を担う東洋水産の看板ブランドですが、今回登場したのはレギュラー商品「芳醇こく醤油」の汁なし麺バージョンとなっています。鶏ガラしょうゆの中華そば的な商品なので、それを汁なしにすることで、昔ながらの油そばのような味が期待できそうです。先週出ていた「麺づくり」の汁なしもとてもおいしかったので、今回も期待して良さそうです。
東洋水産 「マルちゃん 麺づくり 汁なし鶏ガラ醤油」

東洋水産 「マルちゃん 麺づくり 汁なし鶏ガラ醤油」

このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 麺づくり 汁なし鶏ガラ醤油」を食べてレビューしていきます。「マルちゃん 麺づくり 汁なし鶏ガラ醤油」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺づくり 汁なし鶏ガラ醤油」。2023年3月20日発売の「マルちゃん 麺づくり」シリーズの新商品です。ノンフライカップ麺の大定番ブランド「麺づくり」から初となる汁なし麺が登場しました。...


内容物、価格、購入額など




別添袋は3つ。カップには麺のみ入っています。



先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。「麺づくり」の汁なし麺にはなかった豚肉などが入っているようです。

品名マルちゃん正麺 カップ 汁なし芳醇こく醤油
メーカー東洋水産
発売日2023年3月27日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・かやく・焼のり)
定価税別249円
取得価格税込268円(ファミリーマート)

栄養成分表、原材料


1食122g(めん90g)あたり
エネルギー452kcal
たん白質12.7g
脂質12.4g
炭水化物72.4g
食塩相当量4.0g
ビタミンB10.37mg
ビタミンB20.46mg
カルシウム183mg

めん(小麦粉(国内製造)、でん粉、食塩、植物性たん白、こんにゃく、植物油脂、乳糖、大豆食物繊維)、添付調味料(しょうゆ、植物油、豚脂、チキンエキス、ポークエキス、水あめ、砂糖、香辛料、香味油脂、魚介エキス)、かやく(味付豚肉、メンマ、のり、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、かんすい、酒精、炭酸カルシウム、レシチン、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC、ビタミンE)、クチナシ色素、増粘多糖類、香料、pH調整剤、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

麺量は90gで汁なし麺の普通サイズ。レギュラーの「芳醇こく醤油」より多くなっています。


「マルちゃん 麺づくり 汁なし鶏ガラ醤油」食べてみた!




芳醇こく醤油をイメージした汁なし麺!もちもちとした生麺食感の麺に、ほのかに魚介を利かせた醤油だれ。


スープ


豚鶏ベースのしょうゆ味のたれに、ほのかに煮干しや豚脂などの風味を加えています「麺づくり」の汁なし麺は脂の存在感が結構強かったですが、こちら「正麺カップ」も豚脂の存在感はあるものの、鶏ガラ、後味として魚介も香り、複雑さが感じられます。基本的には「麺づくり」と同じく昔ながらの油そば系の味と言って良さそうです。鶏ガラと豚脂でまったりしています。

「麺づくり」は元になったレギュラーの味とはこってり感においてだいぶ違いがありましたが、今回の「正麺カップ」も「麺づくり」ほどではないもののやはりこってり感で大きく異なっていました。




中太でストレート形状のノンフライ麺。正麺カップらしく弾力とつるみが特徴の多加水麺食感となっており、噛み応えが強いです。「麺づくり」とは麺の存在感で大きく異なっており、正麺カップは麺が強いことによってスープの存在感が相対的に多少弱まっていました。スープの違いより麺の違いの方が大きそうです。





豚肉、メンマ、ネギが入っています。「麺づくり」にはなかった豚肉がしっかり入っており、35円違う価格分しっかりリッチになっています。メンマもしょうゆ味のスープと好相性でした。


焼のり




焼のりは小さめのものが2枚。「麺づくり」と同じものが入っているようです。麺量を考えるともうちょっと欲しいところではありますが、スープの味と好相性で、麺をくるんで食べると絶品です。「麺づくり」の麺の方が味が濃く感じられるので、焼のりとも相性も僅差で「麺づくり」が良かったです。


オススメ度(標準は3です)


  • 東洋水産 「マルちゃん正麺 カップ 汁なし芳醇こく醤油」
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
先日の「麺づくり」の汁なし麺とは兄弟のような間柄でしたが、麺が太くて主張が強いためか、スープの濃さ、こってり感は「麺づくり」の方が強く、こちらは麺の弾力や鶏ガラと豚脂のハーモニーを楽しめました。また、麺量の多さ、具として肉が入っていることなど、スープ以外の部分で強みが多いのも特徴的でした。

私は「三国志」派ですが、今回ばかりは大河ドラマの影響もあって「信長の野望」が気になりますね。7月発売だそうですが、その頃の大河ドラマではもう信長はいないかもしれませんね。


ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加