このページでは、サンヨー食品のカップ焼そば、「街の熱愛グルメ 福岡とり皮串味焼そば」を食べてレビューしていきます。



「街の熱愛グルメ 福岡とり皮串味焼そば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、サンヨー食品の「街の熱愛グルメ 福岡とり皮串味焼そば」。2023年3月27日発売の「街の熱愛グルメ」シリーズの新商品です。今回は「福岡」の「とり皮串」味のカップ焼そばとなっています。



「街の熱愛グルメ」の「福岡」編


「街の熱愛グルメ」は、ご当地グルメの味をカップ麺で再現したシリーズです。2017年に「サッポロ一番 街の熱愛グルメ 広島式汁なし担担麺」という商品が発売されて以来、まったく放置されていたシリーズでしたが、2023年2月に突如復活。北海道の味を再現した2品が発売されていました。
サンヨー食品 「サッポロ一番 街の熱愛グルメ 広島式汁なし担担麺」

サンヨー食品 「サッポロ一番 街の熱愛グルメ 広島式汁なし担担麺」

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 街の熱愛グルメ 広島式汁なし担担麺」。商品概要品名:サッポロ一番 街の熱愛グルメ 広島式汁なし担担麺メーカー:サンヨー食品発売日:2017年4月10日(火)麺種別:ノンフライ麺かやく・スープ:3袋(あといれ特製調味だれ・あといれ特製スープ・かやく)定価:税別220円取得価格:税込235円(ローソン)...

「街の熱愛グルメ」2品、「鮭のチャンチャン焼き風味噌ラーメン」と「焼きほたて風醤油ラーメン」を食べ比べ!

「街の熱愛グルメ」2品、「鮭のチャンチャン焼き風味噌ラーメン」と「焼きほたて風醤油ラーメン」を食べ比べ!

このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「街の熱愛グルメ 鮭のチャンチャン焼き風味噌ラーメン」と「街の熱愛グルメ 焼きほたて風醤油ラーメン」を食べてレビューしていきます。「街の熱愛グルメ」2品を食べ比べ今回のカップ麺は、サンヨー食品の「街の熱愛グルメ 鮭のチャンチャン焼き風味噌ラーメン」と「街の熱愛グルメ 焼きほたて風醤油ラーメン」の2品。2023年1月30日発売の新商品です。「街の熱愛グル...

今回は、「福岡」の「とり皮串」の味がカップ焼そばで再現されています。福岡博多のグルメと言えば、とんこつで豚、もつ鍋で牛、さらには魚介の明太子もある上に、鶏の「とり皮串」まであるんですね。どんだけ欲張りなんだ!さすが食が豊かです。とり皮串のあの、罪悪感を持たざるをえないあの味を再現できているのか楽しみです。


内容物、価格、購入額など




別添袋は2つ。カップには麺の他にかやく類が入っていました。

品名街の熱愛グルメ 福岡とり皮串味焼そば
メーカーサンヨー食品
発売日2023年3月27日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(特製粉末ソース・調味油)
定価税別214円
取得価格税別118円(ドン・キホーテ)

栄養成分表


1食97g(めん85g)あたり
エネルギー482kcal
たん白質9.1g
脂質23.5g
炭水化物58.5g
食塩相当量3.2g

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、でん粉、食塩、粉末卵、チキン調味料)、ソース(植物油脂、食塩、砂糖、しょうゆ、でん粉、デキストリン、酵母エキス、油脂加工品、チキンパウダー、ポーク調味料)、かやく(キャベツ、鶏・豚味付肉そぼろ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、かんすい、焼成カルシウム、香料、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、甘味料(ステビア)、微粒二酸化ケイ素、リン酸カルシウム、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

麺量は85gで、カップ焼そばとしては少なめです。


「街の熱愛グルメ 福岡とり皮串味焼そば」食べてみた!




福岡の熱愛グルメ「とり皮串」の味わいを手軽に楽しめるカップ焼そばです。
当社独自製法により、しっかりとしたコシと弾力のあるめんに仕上げました。
適度なちぢれをつけた、ソースがよく絡むめんです。
チキンのうまみをベースに、しょうゆのロースト感、油脂のコクを加えることで、博多名物「とり皮串」の味わいを再現した焼そばソースです。(チキンパウダーに福岡県産のはかた地どり使用。)
具材はキャベツ、肉そぼろの組み合わせです。


ソース


チキンベースのローストしたしょうゆ味のソース。ローストの香ばしさが前面に出ており、しょうゆ味の焼そばとして普通においしいです。鶏の旨みもおいしさに寄与してました。ただ、これが「とり皮」かと言われると微妙なところで、とり皮の脂ならではの風味やこってり感はそれほど感じられませんでした。いやほんと、おいしいんですけどね。






湯戻し時間2分の、中細で緩やかに縮れのついた油揚げ麺。ストレートに近いです。油揚げ麺臭が控えめで、細めなことも含めて油揚げ麺らしからぬ主張のおとなしさです。今回のソースはロースト風味があるため、油揚げ麺臭が強ければ邪魔になるところでしたが、今回の麺はソースをしっかり引き立てていました。





肉そぼろとキャベツの組み合わせ。全体的にボリューム不足です。キャベツはそれなりに入っていますが、肉そぼろは少ない上にとり皮串感もゼロでした。


オススメ度(標準は3です)


  • サンヨー食品 「街の熱愛グルメ 福岡とり皮串味焼そば」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
とり皮串の味はあまり感じられませんでしたが、ロースト感のしっかり感じられるしょうゆ味のソースはきちんとおいしかったです。これが呼び水になって、鶏の脂の味を求めてとり皮串が食べたくなるかもしれません。

お土産用のとり皮もあるようです。


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加