このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 麺づくり 汁なし鶏ガラ醤油」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 麺づくり 汁なし鶏ガラ醤油」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺づくり 汁なし鶏ガラ醤油」。2023年3月20日発売の「マルちゃん 麺づくり」シリーズの新商品です。ノンフライカップ麺の大定番ブランド「麺づくり」から初となる汁なし麺が登場しました。



「麺づくり」初の汁なしカップ麺


ノンフライカップ麺の定番ブランドである「麺づくり」。東洋水産では「正麺カップ」がノンフライ麺の高価格帯を担い、「麺づくり」が通常価格帯を担っていますが、個人的に私オサーンは「麺づくり」のノンフライ麺が多加水麺食感の「正麺カップ」より自然な食感で好きで、あっさりめなスープときちんと味がわかる麺の組み合わせは絶品だと思っています。

今回は、「麺づくり」初登場となる汁なし麺。定番味である「鶏ガラ醤油」が汁なしタイプで登場しました。汁なしで「麺づくり」の麺がおいしいという特徴をどう活かしているのか注目です。

こちらも「鶏ガラ醤油」の汁なしタイプですが、エースコックの「スーパーカップ」です。
エースコック 「スーパーカップしょうゆラーメンが転生したら焼そばになった」

エースコック 「スーパーカップしょうゆラーメンが転生したら焼そばになった」

このページでは、エースコックのカップ焼そば、「スーパーカップしょうゆラーメンが転生したら焼そばになった」を食べてレビューしていきます。「スーパーカップしょうゆラーメンが転生したら焼そばになった」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップしょうゆラーメンが転生したら焼そばになった」。200年4月18日発売の「スーパーカップ」シリーズの新商品です。「転生したら焼そば...


内容物、価格、購入額など




別添袋は3つ。カップには麺のみ入っています。



先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。肉系のかやくが入っていないのは本家「麺づくり醤油」と同じ。

品名マルちゃん 麺づくり 汁なし鶏ガラ醤油
メーカー東洋水産
発売日2023年3月20日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・かやく・焼のり)
定価税別214円
取得価格税別118円(イオン)

栄養成分表、原材料


1食90g(めん65g)あたり
エネルギー335kcal
たん白質7.7g
脂質10.5g
炭水化物52.4g
食塩相当量3.4g
ビタミンB10.30mg
ビタミンB20.32mg
カルシウム135mg

めん(小麦粉(国内製造)、食塩、卵粉、植物油、たん白加水分解物、大豆食物繊維)、添付調味料(植物油、しょうゆ、水あめ、豚脂、チキンエキス、ポークエキス、こんぶエキス、香辛料、たん白加水分解物、香味油脂、砂糖、食塩、粉末煮干し)、かやく(メンマ、なると、のり、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、かんすい、炭酸カルシウム、酒精、乳化剤、カラメル色素、クチナシ色素、増粘多糖類、酸化防止剤(ビタミンE)、pH調整剤、ベニコウジ色素、ビタミンB2、香料、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

本家「麺づくり 鶏ガラ醤油」と比べて、麺量はまったく同じ65gなので汁なし麺としてはかなり少なめ。脂質の数値が高くなっており、カロリーも通常よりちょっとだけ高めです。


「マルちゃん 麺づくり 汁なし鶏ガラ醤油」食べてみた!




麺づくり史上初の汁なし麺!鶏ガラ醤油をイメージした味わい深い醤油スープに、つるつるノンフライ細麺。


スープ


鶏ガラと豚ガラベースのしょうゆ味のたれに、豚脂などの油脂を加えています。「鶏ガラ醤油」という商品名のイメージ通り、クラシックな昔ながらの「油そば」の雰囲気があります。基本的にレギュラーの「鶏ガラ醤油」と同系統の味ですが、最も違うには油で、豚脂のこってり感によって油そばらしく仕上がっています。鶏ガラのあっさり味でありつつ、こってりもしているハイブリッドなたれでした。同系統ながらいつもと雰囲気が違っておいしかったです。






湯戻し時間5分の、中細ストレート形状のノンフライ麺。商品説明は「細麺」とされています。「つるっと食感温水なめらか製法」で作られた麺とのことで、これがどういう製法なのかはよくわかりませんが、細めながらしっかりしたコシがある上、生麺と見紛う滑らかさもありました。たれも合わせても麺の小麦風味や甘みがきちんと感じられ、汁なし麺になっても「麺づくり」の長所である麺の良さが全開でした。





メンマ、ナルト、ネギ。本家「鶏ガラ醤油」にはチンゲン菜が入っていますが、今回は入っていませんでした。全体的に量は少なめでした。



焼のりが2枚入っています。これも本家「鶏ガラ醤油」と同じ。ただ、本家以上にたれとの相性、特に油との組み合わせがよく、焼のりくるんで麺を食べると素晴らしく美味でした。


オススメ度(標準は3です)


  • 東洋水産 「マルちゃん 麺づくり 汁なし鶏ガラ醤油」
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
汁なしカップ麺としては麺量が少ないことには不満がありますが、味はとても素晴らしく、鶏ガラ主体のあっさりしょうゆ味ながら、豚脂などの油脂でこってりに仕上げており、昔ながらの「油そば」感が強く出ていました。これはレギュラー化してほしいなぁ。よくできた一杯でした。

こちらも汁なしカップ麺化されるようです。


ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加