このページでは、ローソン限定のカップ麺、「ちから監修 広島中華そば 伝や味」を食べてレビューしていきます。



ローソン限定「ちから監修 広島中華そば 伝や味」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、ローソン限定発売のサンヨー食品「ちから監修 広島中華そば 伝や味」。2023年1月17日発売の新商品です。広島のソウルフードとされるラーメン店、「ちから」の「伝や味」を再現したカップ麺となっています。



「ちから」は広島のソウルフード


「ちから」は、広島でソウルフードとして親しまれるラーメン店。ラーメンの他にも、うどん・そば、和菓子を扱っており、あまり見ない形態のお店となっています。広島県内に30店弱を展開しており、広島では知らない人がいない存在です。

広島県にはいくつもご当地ラーメンがあり、全国的に最も知られるのはおそらく「尾道ラーメン」でしょうか。そして最近では、広島市内を中心に供される広島式汁なし担々麺が有名で、いくつものカップ麺も登場しました。広島市にはその他にもいくつかご当地ラーメンが存在し、なかでも昔からおなじみなのはしょうゆとんこつラーメンではないでしょうか。あっさりとんこつしょうゆでもやしが入っているのが特徴的な部分でしょうか。今回の「ちから」もとんこつしょうゆ味のラーメンとなっています。

広島ラーメンの名店「陽気」のカップ麺。もうだいぶ前に出たきりなので、またどこから出してもらえないですかね。
明星食品 「地域の名店シリーズ 陽気」

明星食品 「地域の名店シリーズ 陽気」

今回のカップ麺は、セブンイレブンを初めとするセブンアンドアイグループオリジナル商品の「地域の名店シリーズ」から、明星食品の「地域の名店シリーズ 陽気」です。兵庫県・中国地方の限定発売なので、今回もまたセブンイレブンネットで購入しました。2008年7月29日の発売商品です。地域の名店シリーズといえば、カップ麺としては高額の298円という値段と、仰々しい大柄のプラスチックカップでお馴染みでしたが、今回からは普通...



内容物、価格、購入額など




別添袋はひとつ。カップには麺の他にスープ粉末やかやくが入っています。もやし入っていますね。

品名ちから監修 広島中華そば 伝や味
メーカーローソン(サンヨー食品)
発売日2023年1月17(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(仕上げの小袋)
定価税込248円
取得価格税込248円(ローソン)

栄養成分表


1食94g(めん70g)あたり
エネルギー448kcal
∟めん・かやく∟352kcal
∟スープ∟96kcal
たん白質7.8g
脂質22.3g
炭水化物53.9g
食塩相当量6.3g
∟めん・かやく∟1.7g
∟スープ∟4.6g
ビタミンB10.45mg
ビタミンB20.33mg
カルシウム153mg



広島ラーメンなのであっさりしているのかと思いきや、数値上はそれなりにこってりしていそう。果たして食べてみてどうでしょうか。


ローソン限定「博多一双 泡系濃厚豚骨ラーメン」食べてみた!




「ちから」の看板メニュー『中華そば 伝や味』を参考に開発しました。豚骨とチキンのうまみに魚介の風味をきかせた奥深い味わいの豚骨醤油味スープです。
具材にはチャーシュー、もやし、ねぎを使用しました。


かつおだしを効かせたとんこつしょうゆ味のスープに、中細縮れ油揚げ麺と、チャーシューチップ、もやし、ネギが合わせられています。薄いとんこつしょうゆ色ともやしで、見た目の広島ラーメンの再現性はバッチリ。



魚介が決め手!




とんこつしょうゆ味がまろやかで、かなりあっさり味なのは広島ラーメンらしい部分ではないかと思います。ただ、かつおの効き方と油の多さが特徴的で、かつおのキレがあっさりスープにエッジを立て、油脂がこってり感を加えていました。

あっさりの範疇ではあるものの、広島ラーメンのイメージよりずっとパンチのある味でした。あっさり味が苦手な人でもこれならおいしく食べられるのではないでしょうか。特に今回のスープの味の決め手ではないかと思います。


オススメ度(標準は3です)


  • ローソン限定「ちから監修 広島中華そば 伝や味」
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
広島ラーメンのあっさりなイメージを残しつつも、かつおだしのキレや油脂の多さで、こってり好きでも楽しめる一杯になっていました。決め手はかつおで、思いのほか食べやすくておいしかったです。

私は昭和ウルトラマン世代ですが、ウルトラマンメビウスがかっこいいのは理解できます。


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加