このページでは、三養ジャパンのカップ麺、「三養ラーメンCUP LINE FRIENDSエディション」の2品を食べてレビューしていきます。



「三養ラーメン」2品を食べ比べ


今回のカップ麺は、三養ジャパンの「三養ラーメンCUP LINE FRIENDSエディション」と「三養ラーメン辛口CUP LINE FRIENDSエディション」。2022年7月1日発売の商品ですが、ローソンで最近店頭に並び始めたので食べてみます。「ブルダック炒め麺」でおなじみの三養ジャパンの商品となっています。



韓国初の袋麺のカップ麺バージョン


三養食品は韓国の食品メーカーで、1963年に発売された袋麺「三養ラーメン」は、韓国初の即席麺として知られています。製造開発にあたっては、日本の明星食品が無償で技術供与したことも知られており、今回のカップ麺2品は袋麺「三養ラーメン」のカップ麺バージョン、そして「ラインフレンズ」とのタイアップ商品となっています。

日本では、三養食品の日本法人である三養ジャパンが商品展開していますが、三養ジャパンの商品といえば、三養ラーメンよりも「ブルダック炒め麺」が有名ですよね。スーパーなどかなり多くのお店で取り扱いがあり、今や「辛ラーメン」に負けないレベルでよく見かけるのではないでしょうか。
このページでは、三養ジャパンのカップ麺、「ブルダック炒め麺BIG」を食べてレビューしていきます。 「ブルダック炒め麺BIG」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、三養ジャパンの「ブルダック炒め麺BIG」。韓国メーカー「三養食品」の日本法人である「三養ジャパン」による、お店でよく見かける「ブルダック炒め麺」シリーズの商品で、他にもいくつかフレーバーがありますが、まずは黒いパッケージが目印スタン...
このページでは、三養ジャパンのカップ麺、「チーズブルダック炒め麺BIG」を食べてレビューしていきます。 「チーズブルダック炒め麺BIG」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、三養ジャパンの「チーズブルダック炒め麺BIG」。韓国の食品メーカー「三養食品」の日本法人による、「ブルダック炒め麺」シリーズの商品。以前、ノーマルの黒いパッケージ「ブルダック炒め麺BIG」をレビューしましたが、今回は黄色いパ...
このページでは、三養ジャパンのカップ麺、「カルボナーラブルダック炒め麺BIG」を食べてレビューしていきます。 「カルボナーラブルダック炒め麺BIG」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、三養ジャパンの「カルボナーラブルダック炒め麺BIG」。韓国の三養食品日本法人三養ジャパンによる、「ブルダック炒め麺」シリーズの商品。ピンクのパッケージの目立つ商品です。カルボナーラと激辛を結びつけるという、日...
このページでは、三養ジャパンのカップ麺、「ブルダック炒め麺BIG」を食べてレビューしていきます。 「極辛ブルダック炒め麺BIG」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、三養ジャパンの「極辛ブルダック炒め麺BIG」。韓国メーカー「三養食品」の日本法人である「三養ジャパン」の「ブルダック炒め麺」シリーズの商品。真っ赤なパッケージの激辛商品となっています。 辛さ2倍の「極辛ブルダック」 スーパ...



「ラインフレンズ」とのタイアップ




今回の2品は、「ラインフレンズ」とのタイアップ商品で、キャラクター「ブラウン」のナルトが入っているとのこと。私なんか、LINEを使ってもほぼスタンプとか使わないのであまり親しみがないのですが、LINEを使いこなしている人にとってはかなり親近感のある商品なのでしょうね。


内容物、価格、購入額など




左が「ピリ辛」で右が「辛口」。どちらも別添袋はひとつ。



どちらも先入れの「粉末スープ」を麺の上に開けた状態。かやくは結構違いそうですが、粉末の色や量にあまり違いはありません。でも味はぜんぜん違うはずです。

品名三養ラーメンCUP LINE FRIENDSエディション
(牛だしピリ辛醤油味)
三養ラーメン辛口CUP LINE FRIENDSエディション
(牛だし辛口醤油味)
メーカー三養ジャパン
発売日2022年7月1日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(粉末スープ)
定価税別178円
取得価格税込192円(ローソン)

栄養成分表・原材料


  • 栄養成分表
栄養成分牛だしピリ辛醤油味
65.5g(めん56.4g)
牛だし辛口醤油味
65.5g(めん53.6g)
エネルギー262kcal275kcal
たんぱく質6.0g6.0g
脂質8.0g9.0g
炭水化物41.5g42.5g
食塩相当量3.4g3.2g

  • 原材料


左が「ピリ辛」で右が「辛口」。

  • 完成写真比較


左が「ピリ辛」で右が「辛口」。やはり見た目には具が違うくらいしかわかりません。



「牛だしピリ辛醤油味」食べてみた!




こちらは「牛だしピリ辛醤油味」。ブラウンのナルトが1枚しか入っていなかった!個体差でしょうが、パッケージには何枚も入っているのが映っているので、これはちょっとどうなのでしょうね。系統的には「辛ラーメン」と似た、唐辛子や胡椒を効かせたしょうゆ味のスープで、「牛だし」という感じは正直あまりありません。「ピリ辛」とのことで、辛ラーメンより辛さは穏やかです。極端に辛いものが苦手でなければ食べられるレベルではないでしょうか。

具として大豆加工品の挽肉みたいな粒が入っていますが、正直、日本製を食べ慣れていると、かたい食感で正体不明の食べ物に感じてしまいます。ある意味一度試して欲しい食感ではあります。チンゲン菜はまずまず入っていました。


「牛だし辛口醤油味」食べてみた!




こちらは「牛牛だし辛口醤油味」。ブラウンのナルトが4枚入っていて一安心。やはりこれくらいは欲しいですよね。こちらも系統的には「辛ラーメン」と似た唐辛子や胡椒を効かせたしょうゆ味のスープで「牛だし」感はあまりないです。「辛口」となっていますが、先程のピリ辛とは大きく異なって、こちらは激辛。「辛ラーメン」よりもかなり辛いです。ただ、「ブルダック炒め麺」ほどではないと思います。

具は、シイタケやチンゲン菜、ニンジンなどが入っていて、雰囲気的には「辛ラーメン」に近いでしょうか。シイタケが入っているとだいぶそこに引っ張られますね。「辛ラーメン」の影響で、シイタケが韓国のカップ麺のイメージだと思っている人は多いのではないでしょうか。


オススメ度(標準は3です)


  • 三養ジャパン 「三養ラーメンCUP 牛だしピリ辛醤油味」
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
  • 三養ジャパン 「三養ラーメンCUP 牛だし辛口醤油味」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)

日本のカップ麺と比べると、どちらもチープ感は拭えません。どちらも100円のPB商品としては具が多めかなという程度。ただ、辛ラーメンと同様、日本で買える韓国カップ麺としては安価で、価格を考えればチープさはあまり気になりません。「ピリ辛」はマイルドな辛さ、「辛口」は激辛というかなりメリハリのついた辛さ設定なのも面白かったです。「辛口」の評価を高くしました。

キーマカレーは豆がうまいんですよね。これおいしそう。


ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加