このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「サッポロ一番 みそラーメン 菰田欣也監修 四川火鍋風 タテビッグ」を食べてレビューしていきます。



「サッポロ一番 みそラーメン 菰田欣也監修 四川火鍋風 タテビッグ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 みそラーメン 菰田欣也監修 四川火鍋風 タテビッグ」。2022年11月14日発売の新商品です。袋麺「サッポロ一番みそラーメン」を、「4000 Chinese Restaurant」や「ファイヤーホール4000」の菰田欣也シェフ監修でアレンジしたカップ麺となっています。



「サッポロ一番みそラーメン」×菰田欣也シェフのコラボ


今回は、「サッポロ一番みそラーメン」を、「4000 Chinese Restaurant」や「ファイヤーホール4000」の菰田欣也シェフ監修でアレンジした商品となっています。以前サンヨー食品と菰田欣也シェフがコラボした時は、「ファイヤーホール4000」のシェフという触れ込みでしたが、今回は「4000 Chinese Restaurant」というさらに高級な中華レストランのシェフとして登場しています。もともと四川飯店などで総料理長をされていた方なので、ネームバリューが半端ないです。

そして「4000 Chinese Restaurant」ですが、所在地は南青山、西麻布のすぐ近くにあって、最寄り駅は広尾駅とか表参道駅。なんだかおしゃれな地名を総取りしたようなところに所在しています。

過去の菰田欣也シェフ監修のカップ麺はこちら。
このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「サッポロ一番 ファイヤーホール4000 菰田欣也シェフ監修 四川汁なし担担麺」を食べてレビューしていきます。 「サッポロ一番 ファイヤーホール4000 菰田欣也シェフ監修 四川汁なし担担麺」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 ファイヤーホール4000 菰田欣也シェフ監修 四川汁なし担担麺」。2018年12月10日発売の新商品で、東京五反田にある火鍋...
このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「ファイヤーホール4000 四川火鍋風ラーメン」を食べてレビューしていきます。 「ファイヤーホール4000 四川火鍋風ラーメン」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「ファイヤーホール4000 四川火鍋風ラーメン」。今週発売の新商品で、東京五反田の四川料理専門店、「ファイヤーホール4000」の火鍋に締めのラーメンを入れた味を再現したカップ麺です。お...


内容物、価格、購入額など




別添袋は1つ。カップには鶏つみれやチンゲン菜などが入っています。

品名サッポロ一番 みそラーメン 菰田欣也監修 四川火鍋風 タテビッグ
メーカーサンヨー食品
発売日2022年11月14日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(仕上げの小袋)
定価税別245円
取得価格税込199円(トライアル)

栄養成分表


1食100g(めん72g)あたり
エネルギー457kcal
∟めん・かやく∟362kcal
∟スープ∟95kcal
たん白質9.7g
脂質20.5g
炭水化物58.3g
食塩相当量5.7g
∟めん・かやく∟2.0g
∟スープ∟3.7g
ビタミンB10.31mg
ビタミンB20.32mg
カルシウム197mg




スープ


スープは「「サッポロ一番 みそラーメン」の味わいをベースに、ポーク、かきのうまみと豆板醤、花椒の辛みを加えた、四川火鍋風のみそ味スープ」で、「ガーリックの風味、ごまのコクを加え、奥深い味わいに仕上げ」たとのこと。



「サッポロ一番みそラーメン」要素より「四川火鍋風」要素が強いスープ


  • 四川火鍋風にアレンジ
「サッポロ一番みそラーメン」のスープをベースに、豆板醤や花椒によって辛味や刺激を加え、ガーリックやごまによって風味を整えて火鍋風に仕上げています。辛さは中辛~辛口程度で極端に辛いというわけではありませんが、花椒のシビレではなく風味が強く、クセのある刺激が印象的なスープに仕上がっていました。シェフが監修した商品だけあって、「サッポロ一番」のやさしいイメージとはちょっと異なる、ちょっと本格的な味わいとなっています。



  • 「サッポロ一番みそラーメン」とは別物


花椒や豆板醤、さらにはガーリックなどパンチの強い味が加わったためか、もともとベースとなっている「サッポロ一番みそラーメン」らしさは皆無で、原型を留めていない印象を受けました。菰田欣也シェフの名前を見て買うなら満足度は高そうですが、「サッポロ一番みそラーメン」の派生のつもりで買うとちょっと期待とは異なる味かもしれません。



麺は「スープの絡みをよくするために適度なちぢれをつけ、食べ応えのあるもっちりとした食感の太めんに仕上げ」たとのこと。



太くて縮れのついた油揚げ麺


湯戻し時間5分の、縮れのついた太い油揚げ麺です。最近のサッポロ一番カップ麺は、袋麺の麺の形状を再現する気がなくなってしまったようで、「みそラーメン」のアレンジカップ麺もここのところ袋麺とはだいぶ異なる太縮れ麺が用いられています。スープも原型を留めていなかったので、麺と合わせてもはや別物ですよね。看板が機能していません。

ただ、パンチのあるスープと太麺は好相性で、麺とスープ両者のバランスがきちんと考えられた組み合わせとなっていました。




具は「鶏つみれ、キャベツ、チンゲン菜、しいたけ、唐辛子の組み合わせ」とのこと。



チンゲン菜とシイタケで中華感が出ている


鶏つみれ、チンゲン菜、シイタケなどが入っており、それなりにボリュームもありました。主役は鶏つみれでしたが、シイタケの風味が目立っており、チンゲン菜とともに中華感を演出しています。火鍋風のスープにシイタケの風味で複雑さが加えられていました。


オススメ度(標準は3です)


  • サンヨー食品 「サッポロ一番 みそラーメン 菰田欣也監修 四川火鍋風 タテビッグ」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
「サッポロ一番みそラーメン」の原型をほぼ留めていないところは評価の分かれるところかと思いますが、菰田欣也シェフ監修の火鍋風の一杯と考えればしっかりおいしかったです。サッポロ一番のイメージとは異なる花椒のクセのある風味が印象的でした。

活用方法はよくわかりませんが、とりあえずかなり大きいサイズのようで、夢に出てきそうです。


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加