このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング たっぷりわかめやきそば」を食べてレビューしていきます。



「ペヤング たっぷりわかめやきそば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング たっぷりわかめやきそば」。2022年11月7日発売の、「ペヤングやきそば」シリーズの新商品です。宮城県志津川高等学校商業部とのコラボ第3弾商品となっています。



「宮城県志津川高校商業部」とのコラボ第3弾商品


今回のペヤングは、宮城県志津川高校商業部とのコラボ第3弾商品です。今年に入って3つめなので、相当ハイペースなコラボとなっています。第1弾は2022年2月発売の「ペヤング たこめし風やきそば」、第2弾は「ペヤング わさび醤油味やきそば」でした。特に第1弾は素晴らしいアイデア商品でした。
このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング たこめし風やきそば」を食べてレビューしていきます。 「ペヤング たこめし風やきそば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング たこめし風やきそば」。2022年2月7日発売の、「ペヤングやきそば」シリーズの新商品です。最近真面目路線を突き進む「ペヤング」ですが、今回は「たこめし風」というかなりぶっ飛んだ商品となっています...
このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング わさび醤油味やきそば」を食べてレビューしていきます。 「ペヤング わさび醤油味やきそば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング わさび醤油味やきそば」。2022年2月21日発売の、「ペヤングやきそば」シリーズの商品です。ペヤングで「わさび」と聞くと、「獄激辛」の姿が浮かんできて身構えてしまいますよね。「獄激辛」みたいに...



南三陸産わかめを100%使用!




今回のコラボでは、志津川高校のある南三陸産のわかめを100%使用したわかめ焼そばとのこと。今回も地元を前面に押し出しています。わかめといえばエースコックの「わかめラーメン」がおなじみですが、実はペヤングもわかめがたくさん入った商品をいくつか出していたことがあります。その代表的存在は、2016年に発売された「ペヤング わかめMAX やきそば」。
今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング わかめMAX やきそば」。昨年11月の発売で前から食べたいと思っていたのですが、私の住む地域ではペヤングはコンビニとかには売っていなくてなかなか手に入れることができず、記事にするのがだいぶ遅くなってしまいました。今回ドンキで買いましたが、ドンキでは数種のペヤングが売っているもののわかめMAXは結構よく品切れしてるんですよね。たぶんかなり人気なんじゃないかと思います。...


内容物、価格、購入額など




別添袋は2つ。カップにはいつもの麺が入っています。



先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。膨張する前からわかめがこんなに入っていると、お湯を入れて3分後にはすごいことになっていそうです。

品名ペヤング たっぷりわかめやきそば
メーカーまるか食品
発売日2022年11月7日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(ソース・かやく)
定価税別250円
取得価格税別228円(ドン・キホーテ)

栄養成分表、原材料


1食118g(めん90g)あたり
エネルギー500kcal
たん白質11.0g
脂質22.7g
炭水化物63.0g
食塩相当量4.6g



ペヤングとしては食塩相当量は高め。カットわかめが使われているためだと思われます。


「ペヤング たっぷりわかめやきそば」食べてみた!




宮城県志津川高等学校コラボ第三弾となる商品です。
コリコリとした食感が特徴の『南三陸産のわかめ』をカップから溢れるほどたっぷりと使用し、満足感のある一品に仕上げました。


ソース


ソースは、ごま油が香るしょうゆ味。わかめ自体の塩気もあってか、キレがあって塩味が強め。しょうゆとごま油がかなり香ばしく、もうちょっとわかめの磯風味が立つバランスの方が良かったのかなとも思いますが、ハッキリしたわかりやすい味で好感が持てました。爽やかなパッケージデザインのイメージとは異なり、濃いめでこってり系の味となっています。






麺は、湯戻し時間3分のいつものペヤングの中細油揚げ麺。いつもの麺ですが、強力なしょうゆ味とごま油の風味によって、油揚げ麺臭を抑え込んでいます。いつもの麺なので、どんなにわかめが目立っていてもこの麺によってペヤングらしさが強く出ます。





具は、南三陸産わかめとコーン、ニンジン。わかめは産地でどれくらい違いが出るのか多少懐疑的でしたが、通常カップ麺で使われるわかめに比べて厚みがあり、カットも大きめ。一瞬、昆布なのではないかと思うほど存在感がありました。量もすごく多いて、ど真ん中の主役でした。磯風味は特別強いわけではなさそうですが、ソースがもっと薄味だったら違ったかもしれませんね。

他にコーンとニンジンが入っており、彩りもきちんと考えられていました。


オススメ度(標準は3です)


  • まるか食品 「ペヤング たっぷりわかめやきそば」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
わかめたっぷりで厚み、カットも大きく、文字通り主役の存在感でした。エースコックのわかめラーメンのような、わかめの磯風味とごまの風味、そしてしょうゆ味のスープの絶妙なバランスみたいなものはありませんが、ガンガン来るパワフルなわかめ焼そばなかなかおいしかったです。次の志津川高校商業部コラボも楽しみにしています。

iPadって安売りすることあるんですね。


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加