このページでは、ローソンで売られているサンヨー食品のカップ焼そば、「[めんべい味]辛子めんたい風味焼そば」を食べてレビューしていきます。



「[めんべい味]辛子めんたい風味焼そば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、サンヨー食品の「[めんべい味]辛子めんたい風味焼そば」。ローソンと福太郎直営店で買える、「めんべい味」のカップ焼そばです。



福岡土産「めんべい」味のカップ麺焼そば


「めんべい」は、山口油屋福太郎が製造販売するめんたい味の煎餅で、福岡土産の大定番です。福岡や九州以外でも、物産展や食品フェア等でよく売られているのを見かけるのではないでしょうか。

今回の一杯では、その「めんべい」の味が再現されているとのことで、「辛子めんたい味」の「めんべい」が、普通の辛子明太子の味とどう違うのかも注目したいところ。その点、サンヨー食品にはいろんな食品とのコラボカップ麺の実績があり、「めんべい味」にm期待できそうです。下のリンクは「暴君ハバネロ」とのコラボカップ麺。

【ローソン】東ハトとコラボした激辛カップ焼そば!「暴君ハバネロ ウマ辛焼そば」を実食レビュー

このページでは、ローソンで売られているサンヨー食品のカップ焼そば、「暴君ハバネロ ウマ辛焼そば」を食べてレビューしていきます。「暴君ハバネロ ウマ辛焼そば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、サンヨー食品の「暴君ハバネロ ウマ辛焼そば」。東ハトの激辛スナック菓子「暴君ハバネロ」とコラボしたカップ焼そばとなっています。ローソン限定発売だと思われます。「暴君ハバネロ」のカップ...



内容物、価格、購入額など




別添袋は3つ。いずれも後入れです。カップには麺のみ入っています。

品名[めんべい味]辛子めんたい風味焼そば
メーカーサンヨー食品(ローソン&福太郎直営店での販売)
発売日2022年9月
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(特製ソース・調味油・あとのせかやく)
定価税込238円
取得価格税込238円(ローソン)

栄養成分表


1食121g(めん100g)あたり
エネルギー630kcal
たん白質10.5g
脂質35.5g
炭水化物67.1g
食塩相当量3.7g
ビタミンB10.33mg
ビタミンB20.59mg



原材料で鍵となるのは「魚介調味料」と「明太子加工品」あたりでしょうか。


「 [めんべい味]辛子めんたい風味焼そば」を食べてみた!




「めんべい」は、明太子やイカなどの海鮮の旨味が楽しめるせんべい。
今回は、明太子とイカの旨味に香ばしいしょうゆの風味を加え「めんべい」の味わいを焼きそばで再現しました。
唐辛子の辛味に加えイカ・揚げ玉を後乗せすることにより、さらにめんべい感がアップ!
サンヨー食品独自製法の麺は、コシと弾力のある食感が特徴!



ソース


いや、正直びっくりしました。お菓子の味を再現したカップ麺の場合、その多くはお菓子自体の味というよりは、そのお菓子の味付け部分を再現、今回で言うなら、「めんべい」の味ではなく、辛子明太子の味であることが多いのですが、今回はまごうことなき「めんべい」味。

めんべいの味を知る人ならば、誰が食べてもめんべいの味としか思えないレベルの完コピぶり。シンジくんも真っ青のシンクロ率400%超えレベルではないでしょうか。商品説明通りに「明太子とイカの旨味に香ばしいしょうゆの風味を加え」た味なのですが、明太子が重要と思わせつつ、実はイカが効いており、めんたい風イカ味です。イカせん味ですね。




麺は中細でストレートに近い形状。商品説明では「コシと弾力のある食感」と書かれていますが、どちらかというと歯切れの良い麺という印象で、それほど主張はなく、ソースのイカや明太子風味を立てていました。






具はいずれも後のせのイカと揚げ玉。揚げ玉はともかく、イカが後のせなのは初めて食べたかもしれません。硬いのかと思って戦々恐々としながら食べましたが、イカの燻製のような食感で、意外といけました。たぶん湯戻しすると普通のイカっぽくなるんでしょうね。風味もしっかりイカで、めんたい味よりも完全にイカ味です。揚げ玉はせんべい感をアップさせていました。


オススメ度(標準は3です)


  • サンヨー食品 「[めんべい味]辛子めんたい風味焼そば」
★★★★★★☆☆☆☆(6)
おいしさよりも、あまりの完コピぶりに驚きました。たくさんカップ麺食べてきましたが、ここまで再現性の高い商品は初めてです。あまりのめんべいぶりに笑ってしまうかもしれません。

ファイアーエムブレムは来年発売だそうで。


 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加