このページでは、日清食品のカップ麺、「日清のとんがらし麺 うま辛海鮮チゲ」と「日清のとんがらし麺 うま辛トマト&チーズ味」を食べてレビューしていきます。



「日清のとんがらし麺」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清のとんがらし麺 うま辛海鮮チゲ」と「日清のとんがらし麺 うま辛トマト&チーズ味」。2021年9月6日にリニューアル&再発売された、「日清のとんがらし麺」シリーズの商品です。



「とんがらし麺」は「唐辛子練り込み麺」が特徴


「日清のとんがらし麺」は、「唐辛子練り込み麺」を特徴とする、長年続く日清食品の定番カップ麺シリーズです。現在は定価125円の小型カップの商品となり、以前に比べてだいぶ軽い存在になっていますが、以前は激辛カップ麺の代名詞のひとつとして君臨し、人気の最先端を行くシリーズでした。

今回食べていくのは「うま辛海鮮チゲ」と「うま辛トマト&チーズ味」で、前者はとんがらし麺のレギュラー味、後者は定期的に登場する味となっています。最近ブログではあまり食べる機会がなかったので、今回食べてみたいと思います。



内容物、価格、購入額など




左が「うま辛海鮮チゲ」で右が「うま辛トマト&チーズ味」。海鮮チゲの具が少なそうです。



左が「うま辛海鮮チゲ」、右が「うま辛トマト&チーズ味」の「辛さ調節パウダー」。「うま辛海鮮チゲ」の方がだいぶ辛いようです。

品名うま辛海鮮チゲ
うま辛トマト&チーズ味
メーカー日清食品
発売日2021年9月6日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(辛さ調節パウダー)
定価税別125円
取得価格税別98円(マックスバリュ)

栄養成分表・原材料


  • 栄養成分表
栄養成分うま辛海鮮チゲ
63g(めん50g)
うま辛トマト&チーズ
66g(めん50g)
エネルギー295kcal299kcal
たんぱく質7.0g6.8g
脂質13.0g12.1g
炭水化物37.5g40.6g
食塩相当量4.2g4.9g
∟めん・かやく∟1.6g∟1.7g
∟スープ∟2.6g∟3.2g
ビタミンB10.15mg0.17mg
ビタミンB20.26mg0.22mg
カルシウム72mg83mg

どちらも麺量は50gで少なめ。定価税別125円の商品ですね。おやつか夜食向きの印象。両方食べても大盛程度の量しかありません。「うま辛トマト&チーズ味」は以前とまったく同じ栄養成分の数値でした。

  • 原材料
・日清のとんがらし麺 うま辛海鮮チゲ


・日清のとんがらし麺 うま辛トマト&チーズ




日清のとんがらし麺 うま辛海鮮チゲ




コチュジャン風味プラスで、さらにうま辛にリニューアル! イカやあさりなどの海鮮のうまみをベースに、唐辛子の辛みをきかせたうま辛なスープ。唐辛子練りこみ麺との相性もバッチリです。



極端に辛さに振った海鮮スープ




「辛さ調節パウダー」を加えることで、かなり辛くなる海鮮スープです。海鮮風味はシーフードヌードルなどに比べると決して強くはないのですが、強い辛さとシーフードの組み合わせは稀有な存在で、「レッドシーフード」よりもさらに辛さに振ったバランスです。個人的にはこの味このバランスが大好きで、かなり頻繁に食べています。コチュジャン風味がアップしているとのことですが、以前までの味とそれほど差はないように思います。

唐辛子練り込み麺は、スープに麺が馴染みやすい点では重要ですが、辛さはそれほど強くありません。そして安いとはいえ麺量50gは正直物足りないです。また、具のイカなどもかなり量が少なく、スープがおいしい以外は全体的に物足りなさが残ります。



日清のとんがらし麺 うま辛トマト&チーズ味




トマトの爽やかな酸味とチーズのまろやかなコクのバランスが絶妙な "うま辛スープ"。 お好みの辛さに調節できる「辛さ調節パウダー」。辛さとうまさを併せ持つ唐辛子練りこみ麺。チェダーチーズ風キューブ、たまご、赤ピーマン、ネギ。



辛さの中に感じる酸味とコク




「海鮮チゲ」に比べると辛さは穏やかで、「辛さ調節パウダー」による辛さの中にあってもトマトの酸味はチーズのコクが感じられます。「海鮮チゲ」が激辛が主役、海鮮が脇役だったのに対し、こちらはトマトやチーズが主役で、辛味はそれらを引き立てており、辛いがゆえにトマトの酸味がより強調されているように感じました。

唐辛子練り込み麺はそれほど辛くなく、量が少ないのは共通。具は湯戻しする前は多く見えましたが、チーズがスープに溶け出してしまうため、完成後はそれほど多く見えません。かきたまの甘みがトマトの酸味と好相性です。


オススメ度(標準は3です)


  • 日清食品 「日清のとんがらし麺 うま辛海鮮チゲ」
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
  • 日清食品 「日清のとんがらし麺 うま辛トマト&チーズ」
★★★★★☆☆☆☆☆(5)

どちらも本当によくできていておいしいです。低価格低内容量ではなく、きちんとフルサイズフル価格で出してもらいところですが、おそらくそれをやってきて売れなかったからこうなったんでしょうね。こんなにおいしいのに扱いが弱いのがちょっと不遇すぎるように感じました。個人的には「海鮮チゲ」がすごく好きですが、俯瞰すると完成度は甲乙つけ難いと思います。

このシリーズのふりかけはよく見るのですが、ハバネロは見たことがないんですよね。辛いのでしょうか。


ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加