このページでは、ローソン限定でEXILEプロデュースの「レモンサワースクワッド」のカップ焼そば、明星食品の「明星 一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 レモン味」を食べてレビューしていきます。



ローソン限定「明星 一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 レモン味」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、明星食品の「明星 一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 レモン味」。2021年9月28日発売の、「明星一平ちゃん 夜店の焼そば」シリーズの新商品です。EXILE&ローソンの缶チューハイ「レモンサワースクワッド」と合わせるとおいしいという、レモン尽くしのカップ焼そばです。レモンて・・・大丈夫なのでしょうか。



チャレンジ精神の凄い「明星一平ちゃん夜店の焼そば」


「明星一平ちゃん」シリーズは、「UFO」や「ペヤング」などと並ぶ、カップ焼そばの定番。定番味をはじめ、塩や明太子、さらには頻繁にチャレンジ精神あふれる味を発売し、中には暴走とも取れるようなフレーバーも登場させることでおなじみです。ケーキとかみたらしとか、もう勘弁してほしいですが、最近は暴走味は鳴りを潜めたものの、最近では「モダン焼きセット」というかなり個性的な商品を登場させてきました。

カップ焼そばで作るモダン焼き(風)!「明星 一平ちゃん夜店のモダン焼き風セット」は作るのが楽しい

このページでは、明星食品のカップ麺、「明星 一平ちゃん夜店のモダン焼き風セット」を食べてレビューしていきます。「明星 一平ちゃん夜店のモダン焼き風セット」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、明星食品の「明星 一平ちゃん夜店のモダン焼き風セット」。2021年9月20日発売の、「明星一平ちゃん 夜店の焼そば」シリーズの新商品です。今回は「モダン焼き風セット」とのことで、ひと手間加えることでいつ...

また、「一平ちゃん夜店の焼そば」はわさび味にこだわりがあるようで、定期的にわさび味が登場しています。2021年5月「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 山葵×わさび醤油味」。山わさびを使う珍しい一杯で、ソースに加えてマヨネーズやふりかけまでわさびだらけの一杯でした。

明星食品 「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 山葵×わさび醤油味」

このページでは、明星食品のカップ麺、「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 山葵×わさび醤油味」を食べてレビューしていきます。「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 山葵×わさび醤油味」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、明星食品の「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 山葵×わさび醤油味」。2021年5月10日発売の、「明星一平ちゃん 夜店の焼そば」シリーズの新商品です。以前から人気のあったわさび味の一平ちゃんが亜種...



EXILE&ローソンの缶チューハイ「レモンスクワッド」のカップ焼そば




今回の一杯は、パッケージ全体真っ黄色で、EXILE&ローソンの缶チューハイ「レモンスクワッド」とタイアップした?「レモン味塩だれ」のカップ焼そばとなっています。一見、レモンと焼そばの組み合わせだとイメージ的に「うっ」となってしまいますが、レモン味のカップ焼そばはこれまでまったくなかったわけではなく、しかも結構おいしかったので、実はそんな心配いらないのではないかと思います。

エースコック 「鶏塩レモン焼そばモッチッチ」

このページでは、エースコックのカップ麺、「鶏塩レモン焼そばモッチッチ」を食べてレビューしていきます。「鶏塩レモン焼そばモッチッチ」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、エースコックの「鶏塩レモン焼そばモッチッチ」。2021年6月7日発売の、「焼そばモッチッチ」シリーズの新商品です。毎年登場しているレモン味のモッチッチが今年も登場です。毎年恒例の「瀬戸内レモン」仕様の「焼そばモッ...

今回は、EXILE監修のレモンサワーが、EXILE20周年記念限定パッケージとして登場。それと同時発売でカップ焼そばとスープ春雨も登場しました。んで、パッケージに書かれている「from NAKAMEGURO」の意味がわからなかったのですが、おそらくEXILEのマネジメント?運営会社の所在地が中目黒ということなんだと思われます。

中目黒と言えば東急のイメージが強いですが、日比谷線の終点でもあり、私オサーンが第2の故郷と親しむ日比谷線の起点、北千住と結ばれている駅。この会社、中目黒じゃなくて「from KITASENJU」だったらもっと親しみが持てたんですけどね。チューハイ持った飲んだくれのオッサンのイメージになっちゃうのでダメですねきっと。

中目黒の人はこういうのでレモンを絞ってますよねきっと。


北千住ではもちろんこれでしょう。私もこれしか見たことがありません。けなしているわけではなく、私は北千住大好きです。駅にいる人の数、乗り入れている満員電車の本数なら中目黒には負けません!マルイあるし秋葉原近いし。


内容物、価格、購入額など




別添袋は3つ。全部後入れです。カップには麺の他にキャベツが入っていました。そんな多くなさそうです。

品名明星 一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 レモン味
メーカー明星食品(ローソン限定商品)
発売日2021年9月28日(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(液体ソース・ふりかけ・特製マヨ)
定価税込258円
取得価格税込258円(ローソン)

栄養成分表・原材料


1食162g(めん130g)あたり
エネルギー701kcal
たん白質11.5g
脂質27.8g
炭水化物101.1g
食塩相当量6.1g
ビタミンB10.31mg
ビタミンB20.34mg
カルシウム193mg



麺量は130gの大盛サイズ。大盛とは言え「一平ちゃん夜店の焼そば」としては税込258円はちょっと高いですかね。


ソース


ソースは「「レモンサワースクワッド」によく合う、ソース・マヨ・ふりかけでレモンの酸味と香りを感じ」るとのこと。

レモン味のソース、マヨネーズ、ふりかけで、レモン尽くしです。



ソース、マヨ、ふりかけでレモンを効かせている


  • レモンを効かせたしょうゆ味
レモンの風味を効かせたしょうゆ味のソースです。しょうゆ味や豚脂のこってり感をバランス良く効かせつつ、レモンの風味がしっかり感じられるように調整されています。他社でも出ているレモン系商品の焼そばソースと同じくらいのレモンの効かせ方でしょうか。効かせすぎず、それでいて弱くもなりすぎず。

  • マヨネーズにもほんのりレモン風味
「特製マヨ」もレモンを効かせています。パッケージには「レモンマヨ」と書かれており、こちらも効かせすぎない程度にレモンを効かせることで、ソースとの親和性を高めていました。マヨの味に大きな主張はなく、ソースの味を引き立てています。

ローソンサイトの商品説明によると「『レモンサワースクワッド』によく合う」とのことですが、レモン味の焼そばは別にレモンサワーと合うわけではないように思うのですが、そのあたりはレモンサワー好きにしかわからない境地なのかもしれませんね。私もレモン味の飲料なら好きなんだけどなぁ。



ふりかけもレモン味!




別添「ふりかけ」にもレモン味のパウダーが入っており、他にネギなども入っています。このふりかけが曲者でした!ソース、マヨ、ふりかけの中でこのふりかけが最もレモンのパンチが強い上に、甘いんですよね。この甘さが曲者で、後半になってくると麺量の多さも相まって、ちょっと飽きてきてしまうような味になていました。これ正直、ふりかけかけないでソースとマヨだけで十分完成している味だと感じました。



麺は、湯戻し時間5分の油揚げ麺の太麺です。

湯戻し時間5分の、太くて縮れのついた油揚げ麺です。



太くて縮れのついた油揚げ麺


明星食品のカップ焼そばではよく見るタイプの太くて縮れのついた油揚げ麺です。三重でレモンを効かせたソース群に対し、麺も太くて主張が強いため、バランスはきちんと取れているように感じました。麺が太いことによって、レモンの主張がある程度抑えられいる側面はありそうです。

麺量は130gで大盛サイズ。EXILEってストイックに体を鍛えているイメージがあるので、そのイメージとは対極にありそうな大盛カップ焼そばというのは、イメージ戦略的に大丈夫なのかちょっと心配になります。はい余計なお世話ですよね。「あなたの食生活大丈夫?」的な広告記事で使われている食べ物の写真ってたいがい大盛カップ焼そばなんですよね。他にももっとやばそうな食べ物あるでしょうに。




具はキャベツのみです。



具はキャベツのみ。量はまずまずで、ふりかけの甘さとはまた違うキャベツならではの甘みがあり、甘みが共鳴するかと思いきや、これが両者あんまり合っていないような感じがしました。レモンに合う野菜ってなんでしょうかね。合うというよりは邪魔しないというのが良いのかもしれませんね。


オススメ度(標準は3です)


  • 明星食品 「明星 一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 レモン味」
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
レモン味のソースにレモン味のマヨネーズ、そしてレモン味のふりかけと、レモンにこだわったカップ焼そば。ソースとマヨまでは良かったのですが、ふりかけはだいぶ甘くて、これが多少、大盛カップ焼そばを厳しい味にしていました。あと、税込258円でちょっと高めの価格設定の割に、内容物に高級感はないので、コスパもよくなかったです。おいしくないということはないのですが、コスパを含めてこの評価に留めることにしました。

こういうのを自分で振りかけるくらいがカップ焼そばのレモン味としてはちょうど良いのかもしれません。クエン酸は疲労対策にもなりますしね。




 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加