このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル スーパー合体シリーズ チリトマト&欧風チーズカレー」を食べてレビューしていきます。



「カップヌードル スーパー合体シリーズ チリトマト&欧風チーズカレー」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル スーパー合体シリーズ チリトマト&欧風チーズカレー」。2021年9月13日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。「スーパー合体シリーズ」計4品のうちのひとつで、「チリトマト」と「欧風チーズカレー」を組み合わせた商品。鉄板、真打ち、新鋭ときて、今回のマッチングはおしゃれ?でしょうか。もっともごつい合体のようにも見えます



これまで食べた「スーパー合体シリーズ」3品はいずれもおいしかった!


「スーパー合体シリーズ」は、SNSで話題の、カップ麺の複数味を混ぜ合わせる食べ方を実践した商品です。「カップヌードル&しお」、「カレー&シーフード」、「味噌&旨辛豚骨」、「チリトマト&欧風チーズカレー」の4品が同時発売。これまでに3品食べてきましたが、いずれも思ったよりおいしくてビビりました。発想の面白さとカップ麺としてのおいしさを両立する日清食品はやっぱすごいですね。特に「味噌&旨辛豚骨」のおいしさはお見事でした。

スーパー合体で新発見?「カップヌードル スーパー合体シリーズ カップヌードル&しお」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル スーパー合体シリーズ カップヌードル&しお」を食べてレビューしていきます。「カップヌードル スーパー合体シリーズ カップヌードル&しお」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル スーパー合体シリーズ カップヌードル&しお」。2021年9月13日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。カップヌードル全28種のうち選び...

カップヌードルの両巨塔が合体!「カップヌードル スーパー合体シリーズ カレー&シーフード」を食べてみた

このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル スーパー合体シリーズ カレー&シーフード」を食べてレビューしていきます。「カップヌードル スーパー合体シリーズ カレー&シーフード」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル スーパー合体シリーズ カレー&シーフード」。2021年9月13日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。「スーパー合体シリーズ」計4品のうち...

新鋭カップヌードルの漢字コンビが合体!「カップヌードル スーパー合体シリーズ 味噌&旨辛豚骨」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル スーパー合体シリーズ 味噌&旨辛豚骨」を食べてレビューしていきます。「カップヌードル スーパー合体シリーズ 味噌&旨辛豚骨」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル スーパー合体シリーズ 味噌&旨辛豚骨」。2021年9月13日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。「スーパー合体シリーズ」計4品のうちのひとつで、...



「チリトマト」と「欧風チーズカレー」はオシャレさんコンビ




今回の組み合わせは「チリトマト」と「欧風チーズカレー」。カップヌードルの中でもオシャレさんな味のコンビ。「チリトマト」は誰もが認める人気と歴史があり、当然「スーパー合体シリーズ」で扱われるべきフレーバーでしょう。一方の「欧風チーズカレー」も確かに人気で歴史も重ねてきていますが、「カレー」が選ばれている状況で味の被る「欧風チーズカレー」も選出するのが果たして相応しいのか。他に「辛麺」「鶏白湯」といった新進気鋭の商品や、大人気な「トムヤムクン」もあります。それらを差し置いて「欧風チーズカレー」を選ぶ理由がハッキリわかる味に期待したいところです。



この組み合わせは「社内人気N0.1!」とのこと。日清食品社内の人でお金を出して買う人は少ないと思われ、消費者目線とは違いますが、派手な組み合わせなので目を引くのは間違いないですよね。でもよくよく考えたらチーズカレーにトマトって結構普通の組み合わせなんですよね。「カレー&シーフード」も要はシーフードカレーだし、「味噌&旨辛豚骨」はとんこつベースのみそラーメンで普通だし、ファンキーだったのは「カップヌードル&しお」のしょうゆ味とオリーブオイルの組み合わせだけだったような気もします。


内容物、価格、購入額など




別添袋は「欧風チーズカレー」にも入っている「特製チーズパウダー」ですが、外装デザインは異なっています。カップには粉末やかやくが入っており、粉末の色はカレーともトマトとも言えそうな色合いとなっています。かやくも両者の折衷。

品名カップヌードル スーパー合体シリーズ チリトマト&欧風チーズカレー
メーカー日清食品
発売日2021年9月13日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープなし
定価税別193円
取得価格税別128円(イオン)

栄養成分表、原材料


1食79g(めん60g)あたり
エネルギー375kcal
∟めん・かやく∟327kcal
∟スープ∟48kcal
たん白質8.3g
脂質17.2g
炭水化物46.8g
食塩相当量4.7g
∟めん・かやく∟2.3g
∟スープ∟2.4g
ビタミンB10.81mg
ビタミンB20.26mg
カルシウム107mg

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、ポークエキス、香味調味料)、スープ(トマトパウダー、豚脂、でん粉、食塩、香辛料、香味調味料、小麦粉、チーズパウダー、酵母エキス、ポーク調味料、オニオン調味料、乳等を主要原料とする食品、糖類、カレー粉)、かやく(味付牛ミンチ、チーズ加工品、キャベツ、コーン、トマト加工品)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、炭酸Ca、増粘多糖類、かんすい、カラメル色素、カロチノイド色素、香辛料抽出物、酸味料、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、ベニコウジ色素、炭酸Mg、ビタミンB2、くん液、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・牛肉・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・りんご・ゼラチンを含む)



スープ


スープは「トマトの甘みと酸味にスパイスをきかせた "チリトマトスープ" と、デミグラスベースにチーズのコクを加えた "まろやかで濃厚なカレースープ" の『合体スープ』」で、「パルメザン、エメンタール、ゴーダの3種のチーズが入った『特製チーズパウダー』」が別添とのこと。

「チリトマト」のトマトスープと「欧風チーズカレー」のデミチーズスープを合体させ、別添「特製チーズパウダー」で仕上げています。



「チリトマト」と「欧風チーズカレー」の合体スープ


  • スープの中心はトマトとピリ辛
「チリトマト」のピリ辛トマトスープが味の中心で、結構キャラの濃いパーツが集まっている中でも、トマトの力強さが感じられます。きちんとチリトマトです。チリトマトの軽快な辛さもしっかり感じられ、チリや他の香辛料の存在も認識することができます。スープの基本ベースはチリトマトで間違いないでしょう。

  • 「欧風チーズカレー」要素はデミグラス!


トマトのスープに加わる「欧風チーズカレー」要素はデミグラスソースの味で、カレーの香りやスパイス感は微弱。なるほどなるほど。「スーパー合体」に「カレー」が選ばれた上に「欧風チーズカレー」までも選ばれたのは、カレーが欲しかったのではなくデミグラスが欲しかったんですね。

トマトにデミグラスなんて合わないわけがなく、デミグラスソースを作るのにケチャップなどが使われる場合も多いため、なんだか合体とか混ぜたとかいうのではなく、最初から一緒だったとすら思わせるものがありました。「チリトマト&欧風チーズカレー」と聞くと意外性の強い組み合わせに見えますが、実際、トマトとデミグラスなら全然意外なマッチングではないですよね。

人気の「トムヤムクン」が落選して「欧風チーズカレー」が選ばれたのも納得。「チリトマト」には最適なのは間違いないです。



  • 「特製チーズパウダー」


「特製チーズパウダー」も「欧風チーズカレー」要素。「欧風チーズカレー」にも同じ名前の袋がついており、外装デザインは違いますがおそらく中身は同じなのではないかと思われます。

3種のチーズが入っているそうで、私には3種を認識はできませんでしたが、具のチーズと合わせて、トマトやデミグラスとしっかりマッチしていました。そりゃあいますよね。なんせトマチーズですからね。だってトマトにとってのテリーマンじゃないですか。



麺は「スープの味わいに負けない、つるみのある少し太めのしなやかな麺」とのこと。

湯戻し時間3分の、中細で縮れのついた油揚げ麺です。ノーマル「カップヌードル」の麺より太め。



太めのカップヌードルの油揚げ麺


いつものカップヌードルの麺よりちょっと太めの中細縮れ油揚げ麺。同じく太めでも原材料は「カレー&シーフード」や「味噌&旨辛豚骨」の麺とは異なっています。ちょっとコシ強めでスープの吸い込みが弱い印象を受けましたが、違いはよくわかりませんでした。麺量60gは「チリトマト」や「欧風チーズカレー」と共通です。




具は「味付牛ミンチ、トマト、コーン、キャベツ、チェダーチーズ風キューブ」とのこと。

トマトやキャベツ、コーンが「チリトマト」要素、牛謎肉やチーズ風キューブが「欧風チーズカレー」要素の組み合わせです。



「チリトマト」と「欧風チーズカレー」の要素がバランス良い具の構成


「チリトマト」要素と「欧風チーズカレー」要素がバランスよく配分されていますが、カップヌードルとしては具の量は少なめ。「欧風チーズカレー」も少なめで、おそらく「特製チーズパウダー」の分、コストが回らないのだと思われます。トマトやチーズ風キューブはもうちょっと欲しかったですが、牛謎肉を使ってデミグラスと相性を合わせてきたのは評価したいところです。


オススメ度(標準は3です)


  • 日清食品 「カップヌードル スーパー合体シリーズ チリトマト&欧風チーズカレー」
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
「チリトマト」と「欧風チーズカレー」というゴツい組み合わせながら、今回の「スーパー合体」シリーズ4品の中で最も自然な組み合わせだと感じました。というのも、「欧風チーズカレー」のカレー要素をほとんど感じさせないことで、デミグラスとチーズのみを「チリトマト」に合わせた形となり、トマトとチーズ、トマトとデミグラスはそれはそれは相性良いですよね。元から同じ味だったかのようでした。

「スーパー合体」もとても良かったですが、改めてこれが食べたくなります。やっぱ名作なんでしょうね。




 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加