このページでは、東洋水産のカップ麺、「MARUCHAN QTTA EXTRA HOT味」を食べてレビューしていきます。



「MARUCHAN QTTA EXTRA HOT味」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「MARUCHAN QTTA EXTRA HOT味」。2021年3月22日発売の、「MARUCHAN QTTA」シリーズの新商品です。「コク味噌味」と同時発売された商品ですが、こちら「EXTRA HOT」は昨年も発売されていました。「EXTRA HOT」は2019年から3年連続の発売となります。



「QTTA EXTRA HOT」は3年連続の発売


「QTTA EXTRA HOT」は「QTTA」シリーズ最強の激辛カップ麺として、今回で3年連続の登場となります。最強の激辛とは言っても、他社に比べて極端な味に振らない東洋水産の商品なので、東洋水産としては辛くても、せいぜい大辛程度の辛さで他社の激辛には至ってきませんでしたが、今回は果たしてどうでしょうか。

下のリンクは一昨年と昨年発売された「QTTA EXTRA HOT」。

【激辛】のQTTA登場! 「MARUCHAN QTTA EXTRA HOTラーメン」

このページでは、東洋水産のカップ麺、「MARUCHAN QTTA EXTRA HOTラーメン」を食べてレビューしていきます。「MARUCHAN QTTA EXTRA HOTラーメン」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「MARUCHAN QTTA EXTRA HOTラーメン」。2019年3月25日発売の、「MARUCHAN QTTA」シリーズの新商品です。今回は「EXTRA HOT」と銘打たれた激辛なカップ麺です。「QTTA」の激辛!「EXTRA HOT」「QTTA」...

「MARUCHAN QTTA」の辛い商品、「EXTRA HOT」と「EXTRA HOT チーズ味」を食べてみた!

このページでは、東洋水産のカップ麺、「MARUCHAN QTTA」シリーズの「EXTRA HOT」と「EXTRA HOT チーズ味」を食べてレビューしていきます。「MARUCHAN QTTA」シリーズの激辛担当の2品はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「MARUCHAN QTTA EXTRA HOTラーメン」と「MARUCHAN QTTA EXTRA HOT チーズ味」。2020年2月17日に発売された「MARUCHAN QTTA」シリーズの商品です。「QTTA」シリーズの中では辛い...



今年は「シビレ激辛」




昨年までと同じような商品なのかと思いきや、今年は「シビレ激辛」の記載があり、昨年まではなかった「シビレ」要素が加わりました。これは昨年までとは全く違う味になっているかもしれませんね。楽しみです。果たしてどんな一杯になっているのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




別添袋は入っていません。スープ粉末やかやくが入っていますが、かやくは結構多そうです。

品名MARUCHAN QTTA EXTRA HOT味
メーカー東洋水産
発売日2021年3月22日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープなし
定価税別193円
取得価格税別128円(イオン)

栄養成分表、原材料


1食85g(めん66g)あたり
エネルギー371kcal
∟めん・かやく∟305kcal
∟スープ∟66kcal
たん白質8.8g
脂質14.6g
炭水化物51.0g
食塩相当量4.5g
∟めん・かやく∟2.2g
∟スープ∟2.3g
ビタミンB10.34mg
ビタミンB20.42mg
カルシウム153mg



栄養成分表、原材料ともに昨年物とは多少の違いが見られます。また、大きく見るとそれほど大きな違いはないとも見て取れます。どちらが正しい見方なのでしょうか。


スープ


スープは「味噌とポークの旨味をベースに、唐辛子・山椒・花椒などの香辛料をふんだんに使用した、辛味の中にもコクと旨味のある濃厚なスープ」とのこと。

ポークベースのみそ味に、唐辛子で辛味を、山椒や花椒でシビレを加え、辛く仕上げています。。



辛味+シビレの辛みそ味スープ


  • ポークベースのみそ味
ポークベースのみそ味スープです。基本みそ味ですが、辛味、シビレが加わることで辛さが主役のスープになり、みそは脇役です。今回の商品も辛みそラーメンではありますが、純粋にみそを楽しむなら同時発売の「コク味噌味」が良いと思います。

カップヌードルに負けるな!「QTTA」からも味噌味登場! 「MARUCHAN QTTA コク味噌味」を実食レビュー

このページでは、東洋水産のカップ麺、「MARUCHAN QTTA コク味噌味」を食べてレビューしていきます。「MARUCHAN QTTA コク味噌味」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「MARUCHAN QTTA コク味噌味」。2021年3月22日発売の、「MARUCHAN QTTA」シリーズの新商品です。「QTTA」のレギュラー味にみそ味はありませんが、限定商品としてはよく登場するようになってきました。「QTTA」シリーズの...



  • 辛味+シビレでパワーアップ


昨年までの「EXTRA HOT」は、東洋水産の商品としては思い切った辛さで、大辛くらいはありました。今回も唐辛子がたっぷり入っていて大辛くらいはありそうです。

でも昨年と違うのは、山椒や花椒でシビレが加わっていること。大辛の唐辛子に加えてシビレが加わることで、かなり派手な辛味に変化していました。これは体感的には激辛の域に達したように思います。東洋水産としては最強クラスの辛さではないでしょうか。それでいて粘着性のない後に引かない唐辛子の辛味なので、結構あっさりした軽い後口なのも良かったです。



麺は「『つやもち製法』によりなめらかで弾力のある、スープによく絡む麺」で、「ラードを使用した油で揚げ、香ばしい風味をつけ」たとのこと。

湯戻し時間3分の、中太で緩やかな縮れのついた油揚げ麺です。



つやもち製法によるラードで揚げた中太油揚げ麺


中太で緩やかな縮れのついた油揚げ麺です。ラードで揚げているのが特徴で、香ばしい風味がついているとのことですが、ラードで揚げられているkとでスープに馴染みやすく、油揚げ麺であっても油揚げ麺臭がスープの邪魔をしないことが素晴らしい麺のように感じています。

今回の辛いスープだと多少の油揚げ麺臭は難なく吸収してしまいそうですが、今回も油揚げ麺の匂いは余り感じずに食べることができます。麺とスープのバランス、相性は良好です。




具は「キャベツ、味付挽肉、いんげん」とのこと。

挽肉、いんげん、キャベツの組み合わせです。



いんげんや挽肉が充実


具は挽肉といんげんとキャベツで、昨年までとまったく同じ構成。量もおそらく同じくらいだと思われます。いんげんが目立っていて、色味だけではなくいんげん独特の食感でも目立っていました。これオリジナリティもあってすごく良いです。

挽肉もまずまず入っていて、同時発売の「コク味噌」と同様、「QTTA」シリーズとしてはきちんとボリュームがありました。ライバル「カップヌードル」は具が充実していることでもおなじみですが、今回、これだけ入っていれば、カップヌードルのライバルとしても十分合格だと思います


オススメ度(標準は3です)


  • 東洋水産 「MARUCHAN QTTA EXTRA HOT味」
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
3年連続で登場した「EXTRA HOT」でしたが、今回シビレが加わることで、過去最強の激辛な一杯になっていました。それでも他社の最強クラスに比べると全然物足りない辛さなのですが、後に引かないライトな辛味は非常にとっつきやすく、こういう辛さなら辛いものが苦手な方でもひょっとしたらチャレンジできるんじゃないかなと思わなくもありません。具が充実し、麺とスープの相性もよく、文句なく素晴らしい商品でした。

ちょっと高いですが、これうまそうですね。




 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加