このページでは、ローソン限定のカップまぜそば、「無鉄砲 汁なし 濃厚豚骨馬鹿まぜそば」を食べてレビューしていきます。



「無鉄砲 汁なし 濃厚豚骨馬鹿まぜそば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、ローソン限定の「無鉄砲 汁なし 濃厚豚骨馬鹿まぜそば」。製造は日清食品が担当。2020年11月17日発売の新商品です。京都や奈良にお店を構えるとんこつラーメンの人気店、「無鉄砲」監修による、カップ麺オリジナルのまぜそばです。



「無鉄砲」カップ麺はローソンのレギュラー商品


「無鉄砲」は、京都に本店のあるとんこつラーメンの人気店です。骨が砕け髄が溶けるまで煮込んだとんこつスープが特徴です。カップ麺としても何度か登場しており、現在はローソン&日清食品からレbギュラ-商品として「無鉄砲 濃厚とんこつ」が発売中となっています。どろどろスープと低加水ノンフライ麺の組み合わせは、ラーメンではない別の何かだと思わせる独特な一杯でした。

これはどろどろだ~!ローソンで手に入れられる「無鉄砲 濃厚とんこつ」を実食レビュー

このページでは、ローソン限定の日清食品カップ麺、「無鉄砲 濃厚とんこつ」を食べてレビューしていきます。ローソン限定「無鉄砲 濃厚とんこつ」はどんな商品?今回のカップ麺は、日清食品の「無鉄砲 濃厚とんこつ」。2020年4月7日にローソン限定で発売された新商品です。京都や奈良に店舗を構える人気とんこつラーメン店、「無鉄砲」の味を再現したカップ麺です。「ローソン名店シリーズ」商品のリニューアル...



カップ麺オリジナルのまぜそば




今回の一杯は「濃厚豚骨馬鹿まぜそば」とのことで、店主監修によるお店のメニューにはないまぜそばのカップ麺となっています。「豚の旨みとコク」と書かれており、とんこつラーメン店ならではの豚の分厚さに期待したいですね。無鉄砲のまぜそばは果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




別添袋は3つ。マヨが入っているのが特徴でしょうか。



先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。チャーシューチップとネギが結構たくさん入っていました。

品名無鉄砲 汁なし 濃厚豚骨馬鹿まぜそば
メーカー日清食品(ローソン限定)
発売日2020年11月17日(火)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(あとがけ液体スープ・かやく・あとがけ特製ピリ辛にんにく醤油マヨ)
定価税込278円
取得価格税込278円(ローソン)

栄養成分表、原材料


1食133g(めん90g)あたり
エネルギー575kcal
たん白質9.1g
脂質26.3g
炭水化物75.4g
食塩相当量5.1g
ビタミンB10.26mg
ビタミンB20.37mg
カルシウム210mg



麺量は90gで汁なし麺としては大盛サイズに満たない量。ノンフライ麺使用ながら脂質26.3gはかなり高い数値で、分厚い豚脂が期待できそうです。


たれ


たれは「特製ピリ辛にんにく醤油マヨがうまさの決め手」の「濃厚な豚骨味」とのこと。

豚脂がたっぷり入ったとんこつベースのしょうゆ味のたれで、別添「あとがけ特製ピリ辛にんにく醤油マヨ」を加えて仕上げています。



豚脂たっぷりのとんこつしょうゆだれ


  • とんこつが太い
とんこつベースのしょうゆだれです。まぜそばの場合、まずは塩気が強すぎて塩辛くなってないかが心配ですが、今回はしょうゆよりもとんこつが強く、塩気はそれほど前に出てきません。とんこつ臭こそないですが、とんこつは太く感じられ、さすがとんこつラーメンのお店監修のたれという味になっていました。

  • 豚脂たっぷり
そして今回のたれの最大の特徴は、豚脂の量にあると感じました。かなりたっぷりで、豚脂のこってり感、甘み、風味が強く感じられます。パッケージに「豚の旨みとコク」と書かれていて、もちろんとんこつの存在感も大きかったですが、最大勢力が豚脂なのは間違いありません。脂質26.3gでノンフライ麺を使っているのに高い数値でしたが、これだけ豚脂が強いと納得の数値です。ヘビー級にこってりまったりしていました。



  • あとがけ特製ピリ辛にんにく醤油マヨ


ずいぶん長い名前ですが、「あとがけ特製ピリ辛にんにく醤油マヨ」が別添されています。マヨの酸味はたれの味を崩しかねませんが、マヨにしょうゆが入っていることでたれのしょうゆ味とうまく調和しています。ほどよい酸味、にんにく風味、そしてピリ辛で、まったりなたれの味にエッジを立てていました。このマヨを入れなくてもたれは十分おいしいですが、入れる方がキリッと筋が通る味になりました。



麺は、湯戻し時間5分の、中太で縮れのついたノンフライ麺です。



多加水麺食感のノンフライ麺


中太で縮れのついたノンフライ麺です。麺表面のつるみと弾力の強さが特徴の多加水麺食感の麺で、豚脂やとんこつで濃厚なたれに対し、麺も強い主張でバランスを取っていました。とんこつラーメンの麺とはだいぶかけ離れた、まぜそば仕様の麺となっています。麺量は90gで、一般的な汁なしカップ麺の普通盛の量。

ローソンでレギュラー商品として売られている「無鉄砲 濃厚とんこつ」の麺は、低加水食感でスープを吸ってどろどろになるような麺だったので、同じお店の商品であっても麺の食感はだいぶ違っていました。




具は、チャーシューチップとネギが入っています。



チャーシューチップとネギ


チャーシューチップとネギが入っています。どちらもカットが大きめで、量も結構たくさん入っていました。チャーシューチップは肉感がそんなにあるタイプではないですが、量が多いので、豚を前面に押し出すまぜそばの具として相応しいものでした。ネギも大きいカットで量も多かったです。


オススメ度(標準は3です)


  • ローソン限定 「無鉄砲 汁なし 濃厚豚骨馬鹿まぜそば」
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
ローソン限定の「無鉄砲」監修オリジナルまぜそばのカップ麺を食べてきましたが、豚脂たっぷりのまったり感が光る一杯でした。豚脂の風味、甘みでこってり濃厚なまぜそばです。別添のマヨもたれの味をうまく補強しており効果的です。価格が高いので★5に留めましたが、豚脂のこってり味が好みなら、満足度は高い一杯だと思います。おいしかったです。

ヤマダイの「ニュータッチ 凄麺 THE・まぜそば」。凄麺のおいしいノンフライ麺と王道味のたれ、具を合わせた、カップまぜそばの定番商品です。




ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加